日々の戯言一覧

陽が照らせば陽気穏やかに。

    立冬を過ぎ暦の上では冬を迎え、 一雨ごとに季節の歩みを感じます。   朝晩は肌寒くも 陽が照らせば陽気穏やかに。   徐々に空が高くなってきましたね。   本格的な・・・

Read more

田圃から視線を上げれば妙義山。

    永らく続いた雨は上がり、 穏やかな陽気のシルバーウィーク。   自身にも3日間のお休みがあり、 それを利用して久しぶりに実家へ帰省です。   実家近くは農家が多く田圃が・・・

Read more

もう少しお手柔らかに・・・。

    8月上旬・・・お天道様は燦々と照りつけ、 連日欠かすことなく「猛暑」の言葉を耳にします。   住まう群馬の夏は「特に」異常な程に暑く、 連日気温は体温以上となり。   ・・・

Read more

居心地の良い場所を。

    その場所は快適ですか?   永らく続いた雨の後には体温以上に気温が上昇、 追い打ちをかけるように台風の上陸と・・・   ころころ変わる空模様と気温差に、 心身共々ついていけ・・・

Read more

涼を取るため簾を掛けて。

    梅雨真っ盛り、毎日ジメッと蒸し暑く。   不安定な空模様が続き、 日々降雨の予報から目が離せずにいます。   梅雨らしからぬ突発的な雨にご用心。   ささ、6月22日に・・・

Read more

小猫ちゃんと戯れ。

    6月も中旬になれば梅雨空は本調子。 住まう群馬県においては曇天模様が続いています。   雨降れば、 ・走れない(ランニング) ・乗れない(自転車) ・お洗濯物が乾か・・・

Read more

青は更に青く、緑は更に深く。

    新年度が始まり2ヵ月が経ち、 気が付けば本日より水無月がスタート。   学び舎に慣れ、クラスに慣れ、 こども達の生活リズムは整い始め・・・   自身においてもようやく、・・・

Read more

だるさは運動のせいだけでなく。

    5月6日でゴールデンウィークが終了し、 7日から通常運行に戻ります。   自身においては6連休。   終わってみれば短く感じるのは、 きっと充実していた証拠だと・・・思・・・

Read more

皐月の始まりと共に。

    端午の節句に向け今年も兜飾りをリビングへ。   ひなまつりは長女に主役を奪われましたが、 こどもの日は長男・次男のツートップが主役となり。   我が家の男どもの健やかな成長・・・

Read more

お散歩したいもんね。

    暖かくなったと思えば寒くなり。 都内での桜の開花が発表された途端、   またも到来・・・冬将軍。   3月も下旬だと言うのに 厚手のアウターが手放せない日が続きます。 ・・・

Read more

飛び立てばあっと言う間に夏になり。

    季節はゆるりと歩幅を広げ、 お陽様の温もりは少しずつ暖かく・・・。   花の息吹を目にすれば、 待ちに待った春の訪れを実感します。   卒業から入学シーズンへ。   ・・・

Read more

暖かな温もり・・・届きますよう。

    東日本大震災から4年。   忘れぬよう風化させぬよう、 小さくも出来ることをコツコツと。   せめてこのブログから東北の地へ、 ひまわりのような暖かな温もり・・・届きま・・・

Read more

冬と春の交差点。

    今か今かと待ちわびる春まであともう少し。   徐々に日の出は早くなり、 感ずお陽様の温もりも少しずつ暖かいものに。   そうは言ってもそれを打ち消すのがからっ風。   ・・・

Read more

猛威振るう脅威。

    前日の夜までは全く以ての健康体だったのですが・・・ 翌朝起きるや倦怠感に襲われます。   日課のジョギングが出来なくなる程に身体は動かず。   布団から起き上がるのも、 ・・・

Read more

「好きです、群馬」と心から・・・。

    「立春」を迎えれば暦の上では春の始まり。   少しずつ柔らかな息吹を・・・ 感じる訳もなく、日々冷え切る寒空を臨みます。   そうは言っても冬は既に折り返しを過ぎ。   ・・・

Read more