日々の戯言一覧

ウイルスなんかに負けぬよう。

    1年で最も寒い時期と言われる「大寒」を迎えた本日。   それ以前からずいぶんと寒い日が続いている気がしますが、 厳しい群馬の冬は今後更に厳しさを増すことと。   冬でも概ね・・・

Read more

十数年後の今日。

    我が家にもいずれやってくる こども達の「成人の日」。   今日よりも明日、明日よりも明後日と・・・   日々大きくなる後ろ姿は十数年後の今日、 どのくらい成長しているん・・・

Read more

冬至を迎え・・・。

    空蒼く高く澄み渡り、遠くの山は雪化粧。 そこから吹き抜けるからっ風は強く、そして冷たく。   天気は良好、しかしながらその分放射冷却厳しく・・・ お陽様が顔を出すまでは空気・・・

Read more

仕上がったのはカレンダー。

    年賀状をつくる為にこども達の写真を選んでいれば、 あれよあれよと違う方向へ・・・。   そんな感じで仕上がったのは「来る年のカレンダー」。笑   月替わりでこども達の写真が・・・

Read more

誰もがご存じ「ぐんまちゃん」。

    群馬県民なら誰もがご存じぐんまちゃん。   ゆるキャラ(R)グランプリ2014においてグランプリを獲得した、 愛くるしい群馬のマスコットキャラクターです。   登場当初のお・・・

Read more

木の葉落ち準備整う冬景色。

    師走の到来と共に冬将軍が居座って、 気温はどんどん急降下。   吹き荒ぶ上州のからっ風は空気を冷やし、 暖を取る機会が増えてまいりました。   いよいよ冬本番。 気・・・

Read more

色付く木の葉は徐々に減り。

    吹き荒ぶ上州のからっ風は冬の便り。   霜月も下旬に差し掛かれば、 朝晩どころか日中の冷え込みもより一層・・・。   悴む手足は一向に温まらず、 湯たんぽやカイロを常に・・・

Read more

空っ風がピープーと吹けば。

    霜月を迎えれば木々は美しく色づき始め、 空も尚・・・高く清澄に。   朝晩は「秋」と言うよりはもう「冬」の体感。   空っ風がピープーと吹けば手足は悴み、 長く厳しい群・・・

Read more

手づくりのお手玉。

    自身がまだ幼かった頃・・・ 遊びに行けば色々なものをつくってくれたおばあちゃん。   食事なり、遊ぶものなりなんでも器用に手づくりで。   歳を重ねればだんだんとそれは覚束・・・

Read more

その路線は県境を跨ぎ。

    台風18号の一過から程なく、 追いかけるように19号が接近しているとのこと。   秋の行楽シーズンを迎えれば気持ちは昂り、 何処かお出掛けしたくなるものですが・・・   ・・・

Read more

限りない故郷に愛を。

    国道18号、安中市は岩井交差点傍の碓東大橋より。   高崎と安中結ぶこの陸橋・・・ 高崎方面から上れば視界は開け、田舎の景色はより一層。   陸橋の下を交差するのは信越線。・・・

Read more

近くだからいつでも逢える。

    季節の変わり目ともなれば体調を崩すもので・・・ 気を付けていても何処かしら身体に異変を感じます。   チビッ子やご高齢の方は特に。   そんな折、自身の祖母が肺炎に罹り入院・・・

Read more

赤色で大地を染める彼岸花。

    緑色から黄金色へと・・・ 変わりつつある田舎の景色。   この時分に赤色で大地を染める彼岸花。   体内時計は正確で、 名前の通りしっかりとお彼岸に群生します。   ・・・

Read more

爽やかに。

    陽の光柔らかく・・・ フワッと浮かぶ雲はすっかり秋のそれ。   続く不安定な天候のせいあって、 晴れても季節は爽やかに。   例年なら9月中旬でも残暑が残る群馬県。 ・・・

Read more

大震災から三年半。

    東日本大震災から三年半・・・。   未だ避難者は24万人超、 仮設暮らしの方々も19万人いらっしゃるそうです。   復興は進むも課題は多く。   お天道様に向かって高く・・・

Read more