不二洞と言う名の鍾乳洞。 -上野村

TKN_5007.jpg
 
 
上野村の天空回廊に到着し、
スカイブリッジに見入った後はお隣りの不二洞へ。
 
関東一の規模を誇る鍾乳洞です。
 
自身の人生で初めて入る鍾乳洞・・・
こども達よりお父ちゃんの方が楽しんだかもしれません^^;
 

TKN_4995.jpg

営業時間は8:30~17:30。
大人は600円、小中学生は400円の入場料。

お支払いをしていざ・・・と思いきや、

TKN_4996.jpg

鍾乳洞の入口までは意外と距離があります。
そして結構な勾配。

TKN_5003.jpg

えっちらおっちらと登山感覚で歩きます。
こどもには少しきついかもしれません。

TKN_5009.jpg

この日の気温は30℃超えと蒸し暑く。

勾配を歩いて汗をかくも、鍾乳洞の入口に入るやひんやりと・・・
涼しい!と言うよりもむしろ寒い位です。

調べてみると洞内は夏、冬を通じ11℃だそうな。

TKN_5020.jpg

真っ直ぐなトンネルを歩き、ドアを開けると本格的な鍾乳洞のスタート。
ガラッと雰囲気が変わりうす暗く、少しおっかない印象。

TKN_5013.jpg

それに加え、起伏が激しい通路がお目見え。
想像以上に険しい道程となりました。

TKN_5030.jpg
 
TKN_5037.jpg
 
TKN_5034.jpg
 
TKN_5044.jpg
 
TKN_5053.jpg

洞内の全長は約2.2km
所要時間は1周約40分位

45か所に仏にちなんだ名称が名付けられているようで、
そのネームプレートが点在します。

TKN_5054.jpg

鍾乳石の大きな柱がそそり立つ大殿堂や、
屈んで潜り抜ける小さな支洞など・・・

TKN_5056.jpg

大自然の産物を目の当たりにしながら進みます。

TKN_5065.jpg
 
TKN_5073.jpg
 
TKN_5077.jpg

神秘的な洞内を探索し出口へと。
暗がりから見える光はどこかホッとするものがあります^^;

TKN_5078.jpg

人生初の鍾乳洞・・・
時間をかけて成長したそれはとても魅惑的です。

見て触れて感じる体験。
こども達の夏休みの学習にはもってこい。

我が家のこども達にはこの鍾乳洞がどう映ったのでしょうか。

大きくなった時にこの体験が・・・
心の片隅に残っていれば嬉しい限りですね^^

TKN_5081.jpg

 お次はお昼ごはんのお話です^^

cafe yotaccoのお昼ごはん。
    上野村でのランチのお話をば^^   スカイブリッジや不二洞がある天空回廊より藤岡方面へ少し戻り、 道の駅 上野の近くにある古民家へ。   築130年ほどと言われる民家を再生・・・