秩父名物 豚みそ丼本舗 野さかの豚みそ丼。

豚みそ丼本舗 野さか at 秩父市野坂町
2017年4月20日(木)

 

羊山公園で芝桜のお花見を楽しめば、
時刻は程なくお昼を迎えます。

ともなればお昼ごはんを・・・と、
ここいらでお食事処を探します。

秩父と言えば、わらじかつやお蕎麦、みそポテトなど
その名を轟かせる名物が多々ありますね。

今回お出掛けしたところもそう、
豚みそ丼でその名を馳せる お食事処 野さかさん。

名所のあとは名物を。
そこはかとなく観光気分が高まります。笑

 

 

お店の場所は秩父市野坂町。
西武鉄道・西武秩父駅から徒歩3分だそう。

お出掛けした羊山公園からも、
山道を下ればすぐと好アクセスです。

開店の11:00ちょい過ぎに到着すれば、
駐車場は満杯で・・・。

順番待ちの方もちらほらと。

平日の早い時間ならと目論んでいましたが、
考えが甘かったです^^;

さすがは人気店。

それでも思いの外、待ち時間は少なく。
店内へと案内されます。

丼ものなので意外と回転が早いのかな・・・?
(若しくは平日が功を奏した感じ)

ちなみに食券制です。

お店に入ったら食券を購入し、
席に着くと同時に店員さんへお渡し下さい。

下調べなく出掛けたもんだから、
それに若干動揺したことは内緒。笑

豚みそ丼 並盛(バラ&ロース)

程なくで着丼。
どんぶりの蓋を開ければドーン!

このビジュアルに惚れぼれ。笑

豚の味噌漬けを炭火で焼き上げた、
香ばしくジューシーな豚みそ丼。

合盛り的な感じで、
バラ肉とロース肉をいっぺんに楽しめます。

深く濃厚な味わいのお肉にごはんが進む進む。
何よりお米もおいしいんです。

普段はあまりお昼ごはんを食べない
少食男子の自身ではありますがこれはペロッと。

あっと言う間に完食の運びです。

ビジュアルからボリューム、
パフォーマンスまで・・・完成された豚みそ丼。

まさに秩父を代表する名物じゃないかと。笑

なお、平日も混雑していたので、
休日は更に混雑が予想されます^^;

お出掛けの際はお時間と心にゆとりを持って。
秩父での観光の際は是非^^

豚みそ丼本舗 野さか
埼玉県秩父市野坂町1-13-11
0494-22-0322
営業時間 11:00~15:00(肉がなくなり次第終了)
定休日なし