SHIMANO SH-R171LE x SM-SH11。

TKN_6029.jpg
 
SHIMANO SH-R171LE SPD-SL シューズ
 

ささ、定例の自転車ネタをココでひとつ。

ロードバイクの購入からペダルの取り付けなどを
ザッとブログでご紹介した訳ですが・・・

今回は「自転車用のシューズ」について。

主なロードバイク用のペダルは普通のそれとは形状が異なり、
専用のシューズと固定することが出来ます。

俗に「ビンディングペダル」「ビンディングシューズ」と言われ、
固定には「クリート」なるパーツを使います。

固定することによりペダリング効率を高めたり、
ロングライドの負担軽減に効果があるそうな。

どれだけ効果があるのかと
試しに購入してみたのがこのシューズ。

今回も信頼のおける自転車パーツメーカー、
SHIMANO社製のものをチョイスです。

 

TKN_6045.jpg
 
SHIMANO  SM-SH11 クリートセット
 

ちなみに「クリート」なるパーツはこんな感じ。
ペダルに付属していたのものを取り付けてみました。

ロードバイク業界ではスタンダードな
「SPD-SL」なるSHIMANO社のビンディングシステムです。

さて、その履き心地や効果はと・・・
お伝えしたいのですが未だ使用しておりません。

シューズとペダルを固定すると言うことは、
地面に足をつく時に外す作業がある訳で。

無論、外れなければ転ぶ訳で・・・。
ちょいと怖いのが本音です。苦笑

そこはしっかり取り外しの練習を。

人様に、そして自身に迷惑をかけぬ様・・・
仮免許取得の上、公道へ出向く次第であります。