ぱん卓のプレッツェル。

TKN_6721.jpg
 
プレッツェル
 
 
独特な結び目と風味のドイツパン・「プレッツェル」。
 
パンのように柔らかいものから少し固めのものまで、
お店によりその焼き上がりは異なります。
 
ココのプレッツェルはちょうどその中間あたり。
 
いい塩梅の噛み応え宜しく、
仄かな塩味が小麦の味わいを引き立てます。
 
「ドイツパン」と言えば真っ先に思い浮かぶのがココ、
前橋市は前箱田町のベーカリー・ぱん卓さん。
 
先に開催された春のパンまつり at TOMIOKAでも
出店なさっていた群馬の人気ベーカリーです。
 
桜の花より傘の花。 -春のパンまつり at TOMIOKA
桜の花より傘の花。 -春のパンまつり at TOMIOKA
    4月5日の日曜日・・・降ったり止んだりのもどかしい曇天下、 春のパンまつりat TOMIOKAが富岡市の「おかって市場」で開催されました。   昨年「秋」に続く2度目のパンまつ・・・
 
当日は大盛況だったため悔しくも購入出来ず・・・
リベンジがてら後日お店にお出掛けです。
 

TKN_6702.jpg
 
ドイツサンド
 
ハムとたまごのサンドイッチ。
使用されるパンはロッゲンブロート(ライ麦パン)。
 
パンの仄かな酸味が挟まる素材と見事にマッチ。
ぱん卓さんらしいドイツ風サンドです。
 
TKN_6709.jpg
 
スパイシードック
 
うにょっと長めのチョリソーがのっかります。
お味はカレー風味。
 
パン生地はモチモチと噛み応え宜しく、
スパイシーな味わいに食欲をそそられ・・・。
 
TKN_6728.jpg
 
クランベリーショコラ
 
ココア入りのフランス生地に、
クランベリーとチョコが練り込まれます。
 
トッピングにはアーモンド。
 
ハードな生地をモグモグと噛みしめれば
練り込まれた素材の味わいは広がり・・・
 
三位一体、おいしさが押し寄せます。
 
TKN_6738.jpg
 
ゾーネンハース
 
色合い美しい全粒粉のパン。
 
ひまわりの種が表面に、
更にはごそっと練り込まれています。
 
素朴ながらもどこか奥深い味わいで・・・
種の食感がなんとも癖になります。
 
 
「春のパンまつり」で購入出来なかった反動か、
欲張ってちょいと多めのお持ち帰り。
 
自身と同じくイベントでお持ち帰れなかった方、
多々いらっしゃると思います・・・是非お店へ。
 
おいしいパンがずらり、待っています^^
 
 
**********************
 
 
ぱん卓
群馬県前橋市前箱田町291-5
027-251-7831
営業時間 7:30~18:30
定休日 月曜日
 
 
前回のお出掛けはこちらから・・・
ぱん卓のオレンジスティック。
ぱん卓のオレンジスティック。
    パン屋さん巡りを怠っていた昨年末・・・。   少しずつ「おいしいパンが食べたい」と言う禁断症状が表れ、 年始早々にそれを探し彷徨います。   ふと思いついたのはここ・・・ ・・・