白銀に滲む立春。

TKN_8676.jpg
 
 
4日、暦の上では春を迎えた訳ですが・・・
住まう群馬の平野部は白銀に滲みました。
 
降る雪の粒はいつもより大きくも、
大方予想していた通り然程積もることはなく。
 
平常通りの運行となりそうです。
 
しかしながら残るのは冷たい空気。
冷え込みは厳しく、まだまだ春へは遠い道程。
これから迎える三寒四温。
 
兆しを感じつつヤキモキしながら・・・
ゆっくりと季節は歩を進めていくのです。
スポンサーリンク