お菓子のゆもとのいそべ てらみす。

DSC01293.jpg
 
いそべ てらみす
 
 
おらが故郷・群馬県は安中市と言えば磯部温泉。
 
【温泉マーク(♨)発祥の地】とも言われ、
妙義山が望める碓氷川の清流沿いに開けています。
 
磯部温泉と言えば名物なのが磯部せんべい
 
温泉水と小麦粉、砂糖でつくる
甘くて軽いサクサクとしたお煎餅です。
 
お土産に・・・地元の方々のおやつにと。
無論、自身は幼少期からコレをおやつに育ちます。笑
 
温泉街にはソレの製造・販売をしているお店が多々。
 
その中で磯部せんべいを使用して、
新しいお菓子を開発したのがお菓子のゆもとさん。
 
その名をばいそべ てらみすと言いけります。
 
容姿はティラミス、お味もティラ・・・ん?
磯部せんべいの風味がふんわり広がります。
 
サンドされるお煎餅は水分を吸収してもっちりと。
和洋折衷、磯部せんべいの新しいカタチ。
 
お土産におやつに・・・磯部温泉においでの際は是非。
 

IMG_0860.jpg

お店の場所は温泉街から若干東に離れます。
それでも歩いて行ける距離。

IMG_0859.jpg

慣れ親しんだ旧店舗の道向かいに新店舗。
新しくなってからは初めてのお出掛けだったりします。

県道沿い、一際目立つ赤い看板と旗が目印。
その旗には「うさぎさん」が描かれ・・・。

DSC01229.jpg
 
いそべ満月 白うさぎ
 
ソレの理由はこのお菓子。
「てらみす」同様、磯部せんべいを使用した新商品です。
 
サクサクが売りであるお煎餅をあえてもっちり食感に・・・
時間を追うごとにもっちりはふんわりに変化します。
 
DSC01222.jpg

お煎餅の中には上品なあんクリームをサンド。
磯部せんべいにあんこ・・・合いますね。笑

こちらもまた磯部せんべいの新機軸。

幼少の頃よりいただきすぎて、
お味に飽きかけていた「磯部せんべい」。苦笑

それを使用した新しいお菓子の登場はとても嬉しく。

なお、ゆもとさんではこの他にも
各種クリームサンドの磯部せんべいございます。

試食も出来るのでお気に入り、発見下さいませ。

はじめましての方はその歴史を知る為に、
四角い形のノーマルタイプからご賞味下さい。笑

IMG_0856.jpg

お菓子のゆもと
群馬県安中市磯部3-5-4
027-385-6229
営業時間 9:00~19:00
無休