雪の話題が一段落すると。

TKN_9393_20140219050855f73.jpg
 
 
歴史的な大雪から数日・・・。
 
被害の大きかった住まう群馬県においても、
少しずつながらライフラインは落ち着きつつあります。
 
20、21日に記されていた天気予報の雪マーク。
 
これも予報からはなくなり、
ホッと胸を撫で下ろす今日この頃です。
 
しかしながら雪の話題が一段落すると、
お次はその被害についてがクローズアップされます。
 
報道でも最近はこの話題が多く。
 
特に作物への打撃はとても大きく、
被害総額はン百億円にも上るそうです。
 
住まう地域でも良く目にするビニールハウスの倒壊。
 
作り手への被害の深刻さは勿論のこと・・・
食卓への影響も必至かと思われます。
 
考え得ぬところでもその被害はまだまだ続くことと。
 
この時ばかりはのらりくらりのお国や行政も、
ことの深刻さを理解し迅速に対応して欲しいものです。
スポンサーリンク