ベーカリー一覧

大きなシイの木の下に・・・薪窯のあるパン工房 four a bois(アボワ)。

2019年4月、群馬県前橋市敷島町の絵本店・フリッツ・アートセンターさんの前庭に、【薪窯のあるパン工房 four a bois(アボワ)】さんがオープン。同市川原町のグランボアさんが運営。昔ながらのパンを20種類ほど販売しています。大きなシイの木の下に美味しいパン、並んでますよ(*´ω`*)

自家製パンのサンドイッチと焼き菓子のお店・BAKE SHOP ツミキ。

群馬県伊勢崎市韮塚町に2019年4月オープン、地元食材をふんだんに使った自家製パンのサンドイッチと焼き菓子のお店【BAKE SHOP ツミキ】さんへ行ってきた。本格スイーツからお子様が喜ぶメニューまで。大人も子供も楽しめるテイクアウト型のベイクショップです。萌え断サンドでなんちゃら映えも可能かと。笑

蔦に覆われるベーカリー・自家製天然酵母と国産小麦 Pan Peace (パン ピース)。

ちょいと所用でSUBARUのお膝元、群馬県太田市まで足を伸ばし。その時にお邪魔したベーカリーが同市内のPan Peace (パン ピース)さん。自家製天然酵母と国産小麦で素敵なパンを手掛けるお店です。シンプルなれど噛む程に味わい深く。うん、しみじみ美味い(*´ω`*)太田へおいでの際は是非♪

2019年2月オープン、前橋のキツネベーカリーへお出掛け。

2019年2月、群馬県前橋市にオープンした【キツネベーカリー】さんへ行ってきた。今は無き、下北沢の名店で13年間、修行を重ねて群馬へ。その名店で人気だったみそパンを受け継ぎ提供。その他にも約50種類の自家製酵母を使って焼き上げたこんがりキツネ色のパンが美味しそうに並びますよ(*'ω'*)

安中市松井田町のベーカリー・パン工房SOU(ソウ)。

2018年10月、群馬県安中市は松井田町に新たなベーカリーがオープン!お名前は【パン工房SOU(ソウ)】さん。県道 松井田中宿線沿いに佇むお洒落で可愛らしい外観のパン屋さんです。パンのラインナップは定番メニューほか、1~2ヵ月毎に登場する新商品を含め常時80種類が並ぶそうですよ。

モク ファーストフーヅのウィンナーロールにバターレーズン、うぐいすぱん。

群馬県前橋市は敷島公園ばら園のすぐ傍に根を下ろす老舗のフレッシュベーカリーが【モク ファーストフーヅ】さん。食パンが美味しいと評判の老舗のフレッシュベーカリーです。今回はウィンナーロールとバターレーズン、うぐいすパンをテイクアウト。どのパンももっちもちでとっても美味しーい(*'ω'*)

world cafe C-PORT(シーポート)のベーグル、ロールパン、あげぱん。

2017年11月末にリニューアルオープン。高崎市は下之城町にお店を構えるのがworld cafe C-PORT(シーポート)さん。ベーグルと焼き菓子、店主の気まぐれ各国料理のお店です。世界中から美味しいものが集まる港のような店がコンセプト。更に素敵になった新店舗へ是非お出掛けを♪

ピッコリーノのあんバターバンズにご利益を。

841回目の春季例大祭を迎えた2016年4月15日にオープン。山名八幡宮の境内にある天然酵母のパン屋さんがピッコリーノ(PICCO LINO)さん。もはやご利益しか感じられない神社内のベーカリーです。笑 本殿に手を合われた後にパンを買えば運気もきっと上々のことと('ω')

パン工房 ブロートのバンズパン、トライアングル、キティちゃん。

群馬県佐波郡玉村町のベーカリー【パン工房 ブロート】さん。玉村町役場の程近くに根を下ろし、長らく愛され続ける老舗のパン屋さんです。今回は群馬県のパンでお馴染みのバンズパンや定番のトライアングルをお持ち帰り。玉村町のマスコットキャラクター・たまたんのパンもあった('Д')

パリジャン(Parisien)のフルーツタルト。

1982年創業、群馬県高崎市は吉井の街に根付く老舗ベーカリーがパリジャン(Parisien)。素材の良さを活かした安心・安全で 身体に優しいパン作りをなさっています。吉井町のメインストリートから少し入った閑静な住宅街に佇み。入り組んだ所にあるもんで未だに迷子になるのは内緒です。笑

パン焼き場 Comme’N(コム・ン)のクロワッサンAOP。

群馬県高崎市は緑町、珈琲哲学さんの駐車場一角にお店を構えるの【パン焼き場 Comme’N(コムン)】さん。ちょいちょい記事にさせて頂いている高崎の人気ベーカリーです。2018年のモンデュアル・デュ・パンで大澤シェフとアシスタントの久保田さんが各部門でW優勝。飛ぶ鳥落とす勢いです。

夢添加 パンまるのフルーツライ スティック。

群馬県高崎市は飯塚町の【夢添加 パンまる】さんへお出掛け。創業35年以上の歴史を誇る老舗のパン屋さんです。広い店内には種類豊富なパンが並び見ているだけでもワクワクと。ちなみに屋号に付く「むてんか」は「無」ではなく「夢」。夢が添加されたパンはどれも美味しく。お惣菜も売ってますよ。

高崎市 綿貫町のベーカリー・Cocofuwat(ココフワット)。

群馬県高崎市に2018年10月29日(月)、新しいベーカリーがオープン!お名前は【Cocofuwat (ココフワット)】さん。市街地からは少し離れた田園広がる綿貫町のパン屋さんです。国産小麦を100%使用し無添加生地の手作りパンを販売なさります。てな訳で早速お出掛けしてきました♪

矢中町から江木町へ・・・ももパン、移転オープン。

2018年3月まで高崎市矢中町のキネマトベーカリーさんで営業していた【ももパン】さんが、高崎市江木町へお引っ越しして11月1日に再オープンなさりました。移転にあった豆乳きなこ しょうゆキャラメルもあればカヌレもあった♡業務スーパー高崎江木店さんすぐ北側。是非お出掛けを♪

自家製酵母パン まなのあんバターサンド。

群馬県高崎市は北原町のベーカリー【自家製酵母パン まな】さんへお出掛け。とても素敵なご夫婦(かな?)が営む温かみのあるパン屋さんです。オススメはあんバターサンド。もっちりと噛み心地の良いバケットにこれでもかとあんことバターが挟まり。見た目も量もパンチのある逸品です♪