上毛かるた

西毛エリアでお散歩

参道を上って下って社殿まで、ゆかりは古し「一之宮貫前神社」。

上毛かるたの「ゆ」の札で詠まれる、ゆかりは古し「一之宮貫前神社」をご紹介。1,400年の歴史を持ち千年余を経た古杉に包まれ、辺りは荘厳な空気が漂います。参道の桜並木は見事!二年詣りや初詣、七五三にも最適。記事内では境内の様子や御朱印のこと、拝観時間、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。
西毛エリアでお散歩

紅葉に映える妙義山、銀杏の葉が舞う「妙義神社」、黄色が妙義団・・・たる由縁?

上毛かるたの「も」の札で詠まれる群馬きっての紅葉の名所の妙義山・・・の中腹に構える「妙義神社」をご紹介。春は枝垂れ桜、夏は新緑と共に・・・四季折々、素晴らしい景色が魅力です。二年詣りや初詣、七五三にも最適。記事内では境内の様子や紅葉の見頃、御朱印のこと、拝観時間、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。
西毛エリアでお散歩

榛名山、榛名湖畔と榛名富士・・・ロープウェイで山頂・榛名富士山神社まで。

群馬が誇る上毛三山のひとつが「榛名山」。その山の頂には火山活動によって生まれた「榛名湖」があり。年間を通じて美しい景観と自然が満喫できる高崎市の人気アウトドアスポットです。爽やかな空気の中、ボートや遊覧船、オートキャンプなどが楽しめます♪そんな榛名山での観光情報をまとめてみましたよ(*‘∀‘)
西毛エリアでお散歩

森抜け 川越え 岩眺め・・・霊峰 榛名山の神域「榛名神社」。

群馬県高崎市が誇る榛名山の中腹に位置するお社さん。強力な願望実現パワーを持つ「榛名神社」です。創建は6世紀後半と言われ1,400年を越える歴史を持つそうな。榛名川沿いの境内は深い森とたくさんの奇岩や巨岩に囲まれて、近年はその強力なパワーから関東屈指のパワースポットとも言われます。
中毛エリアでお散歩

群馬県庁32階 展望ホールより。 -住まうグンマを眺めてみよう

群馬の自治と文化の発展のシンボル・群馬県庁。33階建てで県庁舎としてはなんと日本一の高さを誇るそうですよ。32階フロアは全面、展望ホールとして一般開放しており。大人からこどもまで楽しめる群馬のシンボル・群馬県庁。色んな意味で群馬県・最【高】のレジャースポットだ('Д')クワッ
西毛エリアでお散歩

日本で最初、世界遺産の「富岡製糸場」へ見学に。

群馬県富岡市にある「富岡製糸場」に見学に行ってきた。日本初の本格的な器械製糸の工場で初期の建造物群が国宝及び重要文化財に指定されています。自分においては幼少期から今もなお、馴染み深い富岡にある観光名所。県内はもとより県外、国外からも群馬が誇る世界遺産を是非、見学にいらして下さい♪
群馬でお散歩

異質のコラボ・伊香保温泉石段街×ペヤング。

一年を通して多くの観光客が訪れる群馬の名湯「伊香保温泉」。石段街は温泉街のシンボルとして知られます。群馬観光の際は必ず出掛て欲しいスポットでもあります。そんな伊香保石段街についてまとめてみました。上毛かるたの「い」の札で詠まれる「伊香保温泉 日本の名湯」。温泉もいいけれど石段街も是非('◇')ゞ
西毛エリアでお散歩

中山道、関東出入国の番・東門「碓氷峠の関所跡」。

群馬県は安中市松井田町横川にある中山道の関東出入国の関門が「碓氷関所跡」。群馬県民ならご存知、上毛かるたの「う」の札でも詠まれています。JR信越本線 横川駅や碓氷峠鉄道文化むらから歩いて5分程度。いえいえ、手形はいりません。歴史に残る関所跡へ是非お出掛けしてみて下さい♪
東毛エリアでお散歩

太田金山 子育て呑龍「大光院 呑龍様」。

上毛かるたの「お」の札で詠まれるのがココ、群馬県太田市金山町の「大光院」。安産・子育祈願の浄土宗の寺院です。東上州三十三観音特別札所、群馬七福神の弁財天だそうですよ。通称「子育て呑龍」、若しくは「呑龍さま」。初めて参拝しましたがとても立派なお寺さんでした!太田散策の際に是非('◇')ゞ
桐生市のベーカリー

煉瓦造りでのこぎり屋根「ベーカリーカフェ レンガ」でパンランチ。

織物の街・群馬県は桐生市でランチ。ご当地の名物・ひもかわやカツ丼もいいですが、有名な煉瓦造りでのこぎり屋根の「ベーカリーカフェ レンガ」さんへ。テイクアウトだけでなくカフェスペースがあるので店内で美味しいパンをいただけます。100年の時を経た歴史的建造物の中でパンランチのお話です。
西毛エリアでお散歩

慈悲の御手を我が家にも。 -2018初詣 at 慈眼院

群馬県は高崎市のシンボルであると共に上毛かるたの【え】でも詠まれます。市街地の南側にある観音山の山頂より群馬の街を見守る高崎白衣大観音。市民ならずとも県民ならその存在は必ず存じ上げています。群馬の方のみならず県外の方も高崎白衣大観音のご利益に与ってみては。
西毛エリアでお散歩

縁起だるまの少林山・達磨寺へお出掛け。

群馬県民の必修科目・上毛かるた。それの【え】の札で詠まれるのが少林山達磨寺。群馬県は西部・高崎市の寺院で縁起だるまの発祥としても有名です。程なく迎える新年の初詣や二年参りに。毎年1月6日~7日にかけて七草大祭だるま市も開催されますよ。縁起をもらいに来てみては。
西毛エリアでお散歩

ユネスコ「世界の記憶」上野三碑を巡る旅。 -昔を語る多胡の古碑

2017年11月に山上碑、金井沢碑と共に上野三碑(こうずけさんぴ)としてユネスコ「世界の記憶」への登録が決定した群馬県高崎市は吉井町の多胡碑を見に行ってきました。上毛かるたの【む】の札でもお馴染みの古代石碑。傍らには多胡碑記念館ってのもありましたよ。
上毛かるた

分福茶釜の・・・。 -曹洞宗 茂林寺

  分福茶釜の茂林寺 2016年8月28日(日)     上毛かるたの「は」の次に出掛けたのが「ふ」。 こちらも館林市にございます、茂林寺。   日本中で語り継がれている昔話のひとつ、文福茶釜。 タヌキが化けて人を...
上毛かるた

花山公園つつじの名所。 -つつじが岡公園

  花山公園つつじの名所 2016年8月28日(日)     上毛かるたの「は」で読まれるのがココ、 館林市のつつじが丘公園。   「城沼」なる沼に隣接した世界一のつつじの公園です。 推定樹齢800年を超え...
タイトルとURLをコピーしました