高崎一覧

world cafe C-PORT(シーポート)のベーグル、ロールパン、あげぱん。

2017年11月末にリニューアルオープン。高崎市は下之城町にお店を構えるのがworld cafe C-PORT(シーポート)さん。ベーグルと焼き菓子、店主の気まぐれ各国料理のお店です。世界中から美味しいものが集まる港のような店がコンセプト。更に素敵になった新店舗へ是非お出掛けを♪

ピッコリーノのあんバターバンズにご利益を。

841回目の春季例大祭を迎えた2016年4月15日にオープン。山名八幡宮の境内にある天然酵母のパン屋さんがピッコリーノ(PICCO LINO)さん。もはやご利益しか感じられない神社内のベーカリーです。笑 本殿に手を合われた後にパンを買えば運気もきっと上々のことと('ω')

ニュータウンニュータウンでプリンと煎茶ラテ。

群馬県高崎市新町に素敵なお店がオープンしたとの情報を受け、ひとりティータイムに初潜入。お名前は【ニュータウンニュータウン】さん。日本茶を気軽に楽しめるブックカフェで倉庫をDIYで改装した倉庫カフェでもあります。本当は秘密にしておきたい・・・ってのがあるのなら自分はココ。あ、記事にしちゃった。笑

第13回 新町ひなまつりへお出掛け。

新町行在所公園をメイン会場とし町内のあちらこちら、約60店舗の事業所等でお雛様を展示する【新町ひなまつり】が開催されています。2019年で13回を迎え、会場は春の雰囲気に包まれとても華やかです。開催期間は3月3日(日)まで。週末は是非、高崎市新町までお出掛けしてみては♪

とみや菓子店の期間限定・チョコクリームのたいこ焼き。

群馬県高崎市は新町の銘菓、とみや菓子店さんのたいこ焼き。いわゆる大判焼きや今川焼きのような丸い容姿で中に餡が入る焼き菓子です。餡はあずき・うぐいす・クリームの3種・・・なんですが期間限定でチョコクリームの販売を。バレンタインはこのチョコクリームで意中の男子にアタックも有りかと。笑

パリジャン(Parisien)のフルーツタルト。

1982年創業、群馬県高崎市は吉井の街に根付く老舗ベーカリーがパリジャン(Parisien)。素材の良さを活かした安心・安全で 身体に優しいパン作りをなさっています。吉井町のメインストリートから少し入った閑静な住宅街に佇み。入り組んだ所にあるもんで未だに迷子になるのは内緒です。笑

ナチュブラウンで旬の温野菜とトマトスープパスタランチとSOYグラノーラとカボチャサラダ パンケーキ ハーフ&ハーフ。

群馬県高崎市吉井町のオーガニックカフェ Baeuty & Organic CAFE NATU BROWN (ナチュ ブラウン)さんでランチ。オーダーはパスタランチとパンケーキのハーフ&ハーフ。何、このふわっふわなパンケーキ♡華やかな彩りと美しい盛り付けにも思わず笑みが溢れます♪

パン焼き場 Comme’N(コム・ン)のクロワッサンAOP。

群馬県高崎市は緑町、珈琲哲学さんの駐車場一角にお店を構えるの【パン焼き場 Comme’N(コムン)】さん。ちょいちょい記事にさせて頂いている高崎の人気ベーカリーです。2018年のモンデュアル・デュ・パンで大澤シェフとアシスタントの久保田さんが各部門でW優勝。飛ぶ鳥落とす勢いです。

コナズ珈琲でストロベリー&バナナ ホイップとフォンダンショコラ ストロベリーパンケーキ。

群馬県高崎市は上大類町のハワイアンカフェ【コナズ珈琲 高崎店】さんでランチ。群馬県内に初出店!2018年1月のオープン以来、多くの人が足を運ぶ人気店です。オーダーはストロベリー&バナナ ホイップとフォンダンショコラ ストロベリーパンケーキ。コナズさんと言えばパンケーキですね♪

高崎は新町銘菓 とみや菓子店のたいこ焼き。

群馬県高崎市は新町の銘菓がこれ、とみや菓子店さんのたいこ焼き。いわゆる大判焼きや今川焼きのような、丸い容姿で中に餡が入る焼き菓子です。サイズは小ぶりながら惜しげなくたっぷりと餡が入り手に持つとずっしりと重たく。埼玉方面から来群される際の関所がココ。甘い誘惑に足止めを食らうことと。

夢添加 パンまるのフルーツライ スティック。

群馬県高崎市は飯塚町の【夢添加 パンまる】さんへお出掛け。創業35年以上の歴史を誇る老舗のパン屋さんです。広い店内には種類豊富なパンが並び見ているだけでもワクワクと。ちなみに屋号に付く「むてんか」は「無」ではなく「夢」。夢が添加されたパンはどれも美味しく。お惣菜も売ってますよ。

エッグスンシングスでホイップクリームとマカダミアナッツのパンケーキ。

1974年にハワイで誕生し大人気のエッグスンシングス コーヒーさんが2018年12月19日、高崎オーパに初のカフェスタイル店としてオープン。有名なのはふわふわで山盛りホイップクリームのパンケーキですね。てな訳で空いている時間を見計らいお店に行ってみました。クリームの量、半端ねぇ。苦笑

一年の恵を・・・高崎だるま市へお出掛け。

高崎と言えば縁起達磨。ってことで元日早々より高崎だるま市に行って来ました。高崎だるま市は群馬県高崎市で1月1日・2日にかけて開催される「全国で最も早いだるま市」。会場となる高崎駅西口通りはカラフルなだるまさんで彩られます。正月早々からまぁ賑やか!元気も貰えた感じがします。笑

高崎市 綿貫町のベーカリー・Cocofuwat(ココフワット)。

群馬県高崎市に2018年10月29日(月)、新しいベーカリーがオープン!お名前は【Cocofuwat (ココフワット)】さん。市街地からは少し離れた田園広がる綿貫町のパン屋さんです。国産小麦を100%使用し無添加生地の手作りパンを販売なさります。てな訳で早速お出掛けしてきました♪

菓子工房 モミの木のミルフィーユとザッハトルテ。

季節は冬を迎え、各所で苺を目にする機会が増え。ともなればそれの食指が動きます。てな訳でお出掛けしたのが【菓子工房 モミの木】さん。高崎市は新保町にお店を構える老舗のケーキ屋さんです。今回は季節のケーキ・ミルフィーユと王道・ザッハトルテをテイクアウト。次回は絶対、パフェと決めている。笑