ハイガー産業 スピンバイク HG-YX-5006。

ハイガー産業 スピンバイク
HG-YX-5006 ホワイト

ダイエット・トレーニングのために、
通勤時はクロスバイクに乗っています。

しかしながら雨が降ると乗れない訳で。

更に冬にもなると寒く、時に指先痛く、
群馬の強い北風に心を折られ・・・。

外で自転車に乗れない時は、
ジムのルームバイクを廻しており。

でもね、他の人も使用するので
時には待ち時間が発生することも。

ならば自宅で廻せないかと考えて、
エアロバイクやらフィットネスバイクを。

調べてみればメーカー・種類共に
色々なものが出てますね。

そんな折、良さげなのがあったので、
ポチッと購入しちゃいました。笑

ハイガー産業さんのスピンバイク・HG-YX-5006

小型サイズで本格トレーニングが出来る
フィットネスバイク。

2017年12月の中旬に到着し約1ヶ月、
使ってみてのインプレッション。

これでお正月太りをコレで解消です。笑

そもそもスピンバイクとは室内で使用する
乗用自転車型のフィットネス器具です。

磁力によって負荷を変える、
エアロバイクとは方式が少し異なり。

ホイール部分にスポンジを押し当てて、
摩擦で負荷の強さを変える方式が一般的です。

スピンバイクの最大のメリットは、
小型で場所をとらずとても静かなこと。

追い追い記載していきますが、
その静粛性の高さには驚かされます。

ともあれまずは自宅に来た時の様子から。

ネットショッピングでポチッたので、
西濃運輸さんが届けてくれました。

大方予想はしておりましたが、
段ボールがデカい!そして重たい^^;

ご苦労様でした。汗

ちなみに購入したスピンバイクのメーカー、
ハイガー産業さんは群馬県は邑楽郡の企業。

市は違えど同じ県に住む者としてはね、
応援したくなりますよね。

購入の理由のひとつでもあります。

余談ではありますが、
群馬県邑楽郡千代田町のふるさと納税・・・

50,000円の寄附でコレがもらえたりします。笑

で、段ボールからバイクを取り出します。

ある程度ばらけて梱包されている為
組み立てが必要です。

工具は付属しているので、
説明書を見ながらよいしょよいしょと・・・。

それなり大きく重たいので
複数名での組み立てた方が吉かと。

自分は一人で組み立てて
概ね30分程度で完成しました^^;

組み立て工程は割愛させて頂きます。
で、完成形がこの写真。

一番大変だったのは、
発砲スチロールと段ボールの処分です。笑

各部分のちょっとしたご説明を・・・。

ココがスピンバイクの肝となる、
ホイールとブレーキパットの摺動面。

調整つまみをクルクルまわして
摩擦で負荷の強さを変えます。

乗りながら簡単に調整可能です。

サドルはこんな感じ。
バネ付きで肉厚のソフト仕様です。

下に付いているネジで
前後に調整することが出来ます。

無論上下にも調整可能です。

1段から6段まで・・・

ペダルからサドルまでの距離は、
71cmから86cmまで。

身長175cmの自分は5段目、
156cmの奥方は2段目で廻してます。

小学生、幼稚園生のこども達は
一番下にして・・・遊んでます。笑

ハンドルはこんな感じ。

ポジションを変えられる
ブルホーンタイプ。

長く乗っていると腕が疲れるので、
地味に助かります。笑

傾きの調整は出来ないものの、
こちらも上下の調整が可能です。

4段階で調整・・・

ハンドルから床まで、
一番下で103cm、一番上で112cm。

前傾姿勢を好む自分は、
もちろん一番下にしています。

ペダルはトゥクリップ付き。

普通の自転車のペダルのように、
ギザギザしています。

靴を履いて廻さないと
しんどいと思います。苦笑

時間・消費カロリー・距離・・・
並びに速度が計れるメーターが付属。

ちょいと信憑性に欠けるところあり、
使っておりません。苦笑

自分はガーミンのランニングウォッチで
心拍と時間を計測しています。

せめてケイデンス計れればなぁ。

ちなみにフロアマットが付いていました。
レビューを書くとプレゼントだそう。

マットって意外と高いので、
ありがたく頂戴し早速使用しています。

床の傷防止に、汗の滴り予防に是非!

リビングの中央に置いて約1ヵ月、
廻してみての感想を・・・。

一番はとにかく「静か」の一言。

ホイールとパッドの擦れる
シュー・・・って音がするだけです。

傍らでこども達がテレビを見ていても、
真横で寝ていても気になりません。

強いて言うならサドルのバネの
ギュッギュッて音・・・

こっちの方が耳障りです^^;

改善策はサドル交換。

これは既に交換済みなので、
折々記事を書いていこうかと。

ロードバイク、クロスバイクのように
前傾姿勢をとることも可能。

しっかりと腹筋・背筋も鍛えられます。

それなりに負荷をかけて、
20分廻せば汗は噴き出て・・・

40分程度で汗だくになります。笑
自宅にいながらいい運動出来ますよ♪

テレビを見ながら、
スマホでYouTubeを見ながら。

隣りで遊ぶこども達の
冷たい視線を感じながらクルクルと。笑

ちなみにお値段は諭吉さん2枚程度と、
コストパフォーマンス高く。

正月太りの解消に・・・体力作りにも是非。
家族みんなで使えるスピンバイクを^^

スポンサーリンク

– SPEC –

ハイガー産業 スピンバイク
HG-YX-5006

推奨身長 155cm~180cm
ホイール重量 8kg

梱包サイズ
1020mm×250mm×830mm
本体サイズ
800mm×650mm×990~1100mm

重量 26kg
耐荷重 100kg

付属品
組立用工具 ユーザーマニュアル