上毛かるた

群馬でお散歩

紫陽花小路と紫陽花絨毯、下仁田あじさい園で紫陽花のお花見を。

群馬県の紫陽花の名所へお花見に。お出掛けしたのは甘楽郡下仁田町の【下仁田あじさい園】。上信越自動車道 下仁田I.C周辺に位置し約3ヘクタールの敷地に約2万株の紫陽花が広がる関東でも有数のあじさい園です。見頃は7月下旬まで。どこまでも続く紫陽花小路と斜面に広がる紫陽花の絨毯は必見です♪
群馬でお散歩

日本で最初で世界遺産の富岡製糸の見学へ。

群馬県富岡市にある富岡製糸場に見学に行ってきた。日本初の本格的な器械製糸の工場で初期の建造物群が国宝及び重要文化財に指定されています。自分においては幼少期から今もなお、馴染み深い富岡にある観光名所。県内はもとより県外、国外からも群馬が誇る世界遺産を是非、見学にいらして下さい♪
群馬でお散歩

日本で最初で世界遺産の富岡製糸の見学へ。

群馬県富岡市にある富岡製糸場に見学に行ってきた。日本初の本格的な器械製糸の工場で初期の建造物群が国宝及び重要文化財に指定されています。自分においては幼少期から今もなお、馴染み深い富岡にある観光名所。県内はもとより県外、国外からも群馬が誇る世界遺産を是非、見学にいらして下さい♪
群馬でお散歩

異質のコラボ・伊香保温泉石段街×ペヤング。

一年を通して多くの観光客が訪れる群馬の名湯「伊香保温泉」。石段街は温泉街のシンボルとして知られます。群馬観光の際は必ず出掛て欲しいスポットでもあります。そんな伊香保石段街についてまとめてみました。上毛かるたの「い」の札で詠まれる「伊香保温泉 日本の名湯」。温泉もいいけれど石段街も是非('◇')ゞ
群馬でお散歩

太田金山・子育て呑龍。 -大光院 呑龍様

上毛かるたの「お」の札で詠まれるのがココ、群馬県太田市金山町の「大光院」。安産・子育祈願の浄土宗の寺院です。東上州三十三観音特別札所、群馬七福神の弁財天だそうですよ。通称「子育て呑龍」、若しくは「呑龍さま」。初めて参拝しましたがとても立派なお寺さんでした!太田散策の際に是非('◇')ゞ
群馬でお散歩

慈悲の御手を我が家にも。 -2018初詣 at 慈眼院

群馬県は高崎市のシンボルであると共に上毛かるたの【え】でも詠まれます。市街地の南側にある観音山の山頂より群馬の街を見守る高崎白衣大観音。市民ならずとも県民ならその存在は必ず存じ上げています。群馬の方のみならず県外の方も高崎白衣大観音のご利益に与ってみては。
群馬でお散歩

縁起だるまの少林山・達磨寺へお出掛け。

群馬県民の必修科目・上毛かるた。それの【え】の札で詠まれるのが少林山達磨寺。群馬県は西部・高崎市の寺院で縁起だるまの発祥としても有名です。程なく迎える新年の初詣や二年参りに。毎年1月6日~7日にかけて七草大祭だるま市も開催されますよ。縁起をもらいに来てみては。
群馬でお散歩

ユネスコ「世界の記憶」上野三碑を巡る旅。 -昔を語る多胡の古碑

2017年11月に山上碑、金井沢碑と共に上野三碑(こうずけさんぴ)としてユネスコ「世界の記憶」への登録が決定した群馬県高崎市は吉井町の多胡碑を見に行ってきました。上毛かるたの【む】の札でもお馴染みの古代石碑。傍らには多胡碑記念館ってのもありましたよ。
上毛かるた

花見と紅葉を一遍に。 -三波石と共に名高い冬桜

三波石と共に名高い冬桜 2016年11月20日(日) 13:30     上毛かるたの【さ】で詠まれるがこの【冬桜】。 藤岡市は鬼石町、桜山公園のシンボルになっています。   冬桜・・・と言うだけあり開花は11月...
上毛かるた

分福茶釜の・・・。 -曹洞宗 茂林寺

  分福茶釜の茂林寺 2016年8月28日(日)     上毛かるたの「は」の次に出掛けたのが「ふ」。 こちらも館林市にございます、茂林寺。   日本中で語り継がれている昔話のひとつ、文福茶釜。 タヌキが化けて人を...
上毛かるた

花山公園つつじの名所。 -つつじが岡公園

  花山公園つつじの名所 2016年8月28日(日)     上毛かるたの「は」で読まれるのがココ、 館林市のつつじが丘公園。   「城沼」なる沼に隣接した世界一のつつじの公園です。 推定樹齢800年を超え...
上毛かるた

一家に一セット「上毛かるた」。

     今年に入り小学3年生の長男が、 なぜか興味を持ち始めたのがコレ「上毛かるた」。   群馬県民なら言わずと知れた 県各所の歴史や文化が描かれる郷土かるたです。   群馬に住んでいる小学生の「必修科目」   と...
タイトルとURLをコピーしました