群馬でお散歩

群馬でお散歩群馬でお散歩

群馬県の観光スポットをご紹介しています
四季折々、美しき群馬の景色を・・・

西毛エリアでお散歩

参道を上って下って社殿まで、ゆかりは古し「一之宮貫前神社」。

上毛かるたの「ゆ」の札で詠まれる、ゆかりは古し「一之宮貫前神社」をご紹介。1,400年の歴史を持ち千年余を経た古杉に包まれ、辺りは荘厳な空気が漂います。参道の桜並木は見事!二年詣りや初詣、七五三にも最適。記事内では境内の様子や御朱印のこと、拝観時間、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。
西毛エリアでお散歩

紅葉に映える妙義山、銀杏の葉が舞う「妙義神社」、黄色が妙義団・・・たる由縁?

上毛かるたの「も」の札で詠まれる群馬きっての紅葉の名所の妙義山・・・の中腹に構える「妙義神社」をご紹介。春は枝垂れ桜、夏は新緑と共に・・・四季折々、素晴らしい景色が魅力です。二年詣りや初詣、七五三にも最適。記事内では境内の様子や紅葉の見頃、御朱印のこと、拝観時間、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。
季節のお便り

静寂と紅葉に染まる古寺や、南牧の空に響く鐘楼「黄檗宗 黒瀧山不動寺」。

秘境グンマーの秘境も秘境、南牧村の山間に建つ「黄檗宗 黒瀧山不動寺」をご紹介。群馬の紅葉スポット、パワースポットとしても有名です。静寂と深紅葉のコントラストは是非、見て欲しい美しさ(*'ω'*)記事内では境内の様子や紅葉の見頃、御朱印のこと、拝観時間、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。
西毛エリアでお散歩

群馬と長野の県境跨ぎ 碓氷峠の天辺に・・・軽井沢「熊野皇大神社」・松井田「熊野神社」。

碓氷峠の頂上、群馬と長野の県境に跨る珍しい神社をご紹介。長野県側は軽井沢「熊野皇大神社」、群馬県側は安中「熊野神社」。参道と本宮の中央を県境が通ります。記事内では境内の様子や駐車場、アクセス方法や御朱印などをまとめています。それと同じく軽井沢の人気観光スポット「旧碓氷峠 見晴台」もご紹介していますよ。
北毛エリアでお散歩

養老の清水、発知川に流れ落ちる潜流瀑「強清水の滝(こわしみずのたき)」。

群馬県沼田市上発知町にある「強清水の滝(こわしみずのたき)」をご紹介。沼田の市街地から玉原高原へ向かう山道沿いにある小さな名瀑です。記事内では強清水の滝のいわれや所在地、アクセス方法、駐車場見どころをお届けしています。落差は約10メートルと小さな滝なれど見応え有りますよ♪迦葉山弥勒寺の参拝後に是非('◇')ゞ
季節のお便り

拝殿に目力(めじから)一面 天狗面、天狗の霊峰「迦葉山 弥勒寺」。

群馬県沼田市上発知町にある「迦葉山 弥勒寺」をご紹介。市の北部にそびえる迦葉山(かしょうざん)の中腹に鎮座します。「天狗の寺」としても知られ「日本三大天狗」に数えらていますよ。記事内では参拝の仕方、ならわし、 境内の様子や感想、御朱印、お寺までの所要時間、アクセス方法、駐車場などをまとめています('◇')ゞ
季節のお便り

「玉原ダム」から眺める秋景、紅葉に映える「玉原湖」。

群馬県沼田市上発地町の「玉原ダム・玉原湖」へ紅葉を見に行ってきた。春は玉原湿原にミズバショウが咲き、夏はブナの木々に囲まれてのキャンプ。冬はスノボなどのスノーアクティビティ。で、秋においては四季折々の表情を映し出す湖面に映える紅葉のコントラスト。最っ高の景観に巡り合えますよ(*‘∀‘)
季節のお便り

斜面一面、お行儀よく「あかぼり小菊の里」の玉菊の花 鮮やかに。

群馬県伊勢崎市の北端、小菊の名所である「あかぼり小菊の里」の玉菊が見頃を迎えています。てな訳でお花見に行ってきた。2019年(令和元年)の小菊の見どころや里内の様子、駐車場、アクセス方法などまとめてみました。高くなった青空に映える晩秋から初冬のコントラストを。お時間作って是非お出掛け下さい('◇')ゞ
東毛エリアでお散歩

傾がる木製改札口、郷愁誘い情緒溢れる駅舎「上神梅駅」。

群馬県みどり市大間々町の上神梅駅(かみかんばいえき)をご紹介。わたらせ渓谷鐡道の駅舎、木造平屋建てで郷愁を誘う情緒溢れる佇まいが魅力です。駅本屋とプラットフォームが国の登録有形文化財に指定。木製の改札口が今なお残り、その風情から映画などのロケ地にも使われるそうです。令和なれど昭和がここに有ったんだ。
東毛エリアでお散歩

紅葉に映える花桃の桃源郷「神戸駅」、列車のレストラン「清流」で駅弁ランチ。

群馬県みどり市東町神戸にあるわたらせ渓谷鐵道 わたらせ渓谷線の神戸駅(ごうどえき)。四季折々、豊かな表情で乗る人、訪れる人を魅了します。有名なのは「はなもも」の花。春になると約300本の花桃が咲き乱れ桜と花桃のトンネルが列車を迎えます。構内には列車のレストラン「清流」があり電車の中でランチも出来ますよ♪
東毛エリアでお散歩

足尾の山々 背景に湖面に映る四季折々を・・・「草木ダム・草木湖」。

群馬県みどり市東町の「草木ダム・草木湖」をご紹介。渡良瀬川の本川上流に建設されたダムとダム湖です。四季折々の絶景は観る者を虜にし。その景観の美しさから「ダム湖百選」にも選ばれています。秋の紅葉シーズンは特に必見!日光へと続く国道122号線を通る際は必ず立ち寄りたい群馬の観光スポットです。
東毛エリアでお散歩

大間々の魅力の中心「烏天狗」、はねたき橋からみどりの渓谷 「高津戸峡」を。

群馬県みどり市大間々町の「はね瀧道了尊」をご紹介。大間々独自の信仰のひとつで、烏天狗のほとけ様がねじりん棒を手に持ちます。・・・気になるでしょ?笑 その界隈、はねたき橋からは高津戸峡の美しい眺め。東毛地域を代表する新緑・紅葉の名所なんだそう。わたらせ渓谷鐡道 大間々駅から近く。お出掛けの際は烏天狗にご挨拶を!
西毛エリアでお散歩

秘境グンマーと言われる由縁?城下町越え山奥に・・・「アダルト保育園」。

群馬県甘楽郡甘楽町の山奥の「アダルト保育園」に行ってみた。もはや名前から怪しく、群馬の珍スポットとしてもメディアでも取り上げられている模様です。園内に入園してみればカオスと言う言葉がよく似合う。開いた口が塞がらない。なお、私有地かと思われます。見学の際は常識の範囲内で・・・。笑
西毛エリアでお散歩

「道の駅 甘楽」で本格石釜焼き「轟みそピザ」ランチ。

甘楽郡甘楽町の「道の駅 甘楽(みちのえき かんら)」をご紹介。甘楽の「美味しい!」が詰まった道の駅で新鮮野菜や手づくり農産物加工品、名物桃太郎ごはんにソフトクリームなど魅力のあるフードが集まります。オススメはフードコートで食べらる名物の本格釜焼きピザ。甘楽町産地粉使用、カリもちピザは絶品です♪
西毛エリアでお散歩

高台の茶屋から眺める庭園美。「国指定名勝 楽山園」で四季折々の絶景を。

群馬県甘楽郡甘楽町に構える「楽山園(らくさんえん)」をご紹介。江戸時代初期に造られた日本庭園です。群馬で日本の庭園美を味わえます。借景の山々と建築美が織りなす豊かな情景。四季折々、いつ出掛けても素敵な景色を楽しむことができ。2つの茶屋で名勝の庭園美にうっとりしましょう(*´ω`*)
タイトルとURLをコピーしました