甘味を食べる

甘味を食べる甘味を食べる
伊勢崎市のベーカリー

お持ち帰りは両方ね、ケーキ&ベーグルのお店「アンフィーユ」。

群馬県伊勢崎市国定町の「ケーキ&ベーグルのお店 アンフィーユ」さんをご紹介。2013年にオープン。伝統的なフランス菓子をベースにしたオリジナルケーキや焼き菓子、こだわりの国産小麦で作るベーグルを提供なさるお店です。営業日は木・金・土曜日の週3日。お洒落な店内に美味しいがいっぱい並びます(*'ω'*)
甘味を食べる

松井田の銘菓の老舗 たわらやの 味噌まんじゅうに味酪(みらく)味わう。

群馬県安中市松井町の「銘菓の老舗 たわらや」さん。自分へのご褒美に、贈り物にも喜ばれる季節の和菓子を作り続けるお店です。お店に出掛けたら手にして欲しいのが辛味の味噌と茄子の組み合わせが後を引く伝家の宝刀「味噌まんじゅう」。売り切れ必至の人気者。確実に手にしたい方は予約がおすすめです('◇')ゞ
甘味を食べる

仏蘭西菓子 MIKADO(ミカド)の生菓子(ケーキ)にカヌレ、パン・オ・ショコラ。

群馬県富岡市黒川の「仏蘭西菓子 MIKADO(ミカド)」さんへお出掛け。もみじ平公園通りにお店を構える良質素材のフランス菓子・焼き菓子を中心とした大人向けのお菓子のお店です。自分のお気に入りのお店と言うことで当ブログでも頻度高めにご紹介しています・・・が、ここ最近はご無沙汰で。久しぶりのお出掛けです♪
富岡市のベーカリー

富光堂のふんわり食パン 2山。

群馬県富岡市、貫前神社の袂にお店を構える富光堂(ふこうどう)さん。大正十年創業の和菓子屋さんです。和菓子屋なれど有名なのは山食タイプのふんわり食パン。驚くほどに柔らかくそしてしっとりもっちりと・・・(*´ω`*)まずは是非、トーストせずに食べて欲しい、言わば「元祖」の生食パンです♪
甘味を食べる

藤岡銘菓「みわや(三和屋)」のくるみのロールケーキとぐんまちゃんクッキー。

群馬県藤岡市の街中にある老舗「和菓子屋、みわや(三和屋)」さんへ行ってきた。同店で人気なのは言わずもがな「くるみのロールケーキ」。プレーン・モカ・抹茶のお味を基本とし、季節限定でチョコや生クリーム、ラムレーズンなんてお味も登場します。今回はチョコクランベリーを発見!藤岡銘菓を舌鼓です(*'ω'*)
甘味を食べる

ばぁばのシフォンのフルーツシフォンサンドとチョコバナナ。

群馬県藤岡市のシフォンケーキとお菓子のお店【ばぁばのシフォン】さんへお出掛け。ばぁばがひとつひとつ手作りしているお菓子はどれも無添加、無着色で合成香料は不使用。お子様も安心して頂けます。優しい甘さとふわふわの食感♪シフォンケーキの半分はきっと、優しさで出来ているんじゃないかと・・・。
群馬でお散歩

野を越え 山越え ダム越えて・・・長井屋製菓の長井屋まんじゅう。

群馬県藤岡市の坂原にある長井屋製菓さんへお出掛け。野を越え 山越え ダム越えて上州おにし名物の【長井屋まんじゅう】のおつかいです。道中には下久保ダムあり、美しい神流湖ありでちょっとしたレジャー気分も味わえます♪お土産に自分用に、おらが街 藤岡市が誇る上州鬼石の銘菓を(*'ω'*)
甘味を食べる

菓子工房 モミの木のミルフィーユとザッハトルテ。

季節は冬を迎え、各所で苺を目にする機会が増え。ともなればそれの食指が動きます。てな訳でお出掛けしたのが【菓子工房 モミの木】さん。高崎市は新保町にお店を構える老舗のケーキ屋さんです。今回は季節のケーキ・ミルフィーユと王道・ザッハトルテをテイクアウト。次回は絶対、パフェと決めている。笑
甘味を食べる

創作菓子工房 木の実の焼きまんじゅうドーナツ。

群馬県富岡市に本店、高崎市吉井町に吉井店を構える創作菓子工房 木の実さんが手掛ける【焼きまんじゅうドーナツ】。群馬の郷土料理・焼きまんじゅうがドーナツに・・・。甘じょっぱい味噌ダレがたっぷりかかりこんがり焼き目でふかふかで。本家よりちょいとお上品な味わいです♪
甘味を食べる

カレーム 石原店のおからマフィン 焼きまんじゅう。

群馬県高崎市の洋菓子店・カレーム(CAREME) さん。上並榎町と石原町にお店がございます。石原店の方では【ゆるマクロビスイーツ】を展開しており、その中から【おからマフィン・焼きまんじゅう】を。もうね、県民のためのマフィンです。その他ケーキもいくつかお持ち帰りの運びです。
甘味を食べる

桐生名物「藤掛屋」の栗まんじゅうとカステラまんじゅう。

大判焼き(今川焼き)とは似て非なる・・・うーん、たい焼きの方が近いかな?そんな群馬県は桐生市の名物が藤掛屋さんの「栗まんじゅう」。もっちりと柔らかい生地の中には自家製の粒あんがた~っぷり!大ぶりで手に持つとずっしり重く、ひとつ食べれば心も身体も満足です♪
甘味を食べる

ルイドール (Louis d’or) のエクレアと苺のタルト。

群馬県は前橋市元総社のフランス菓子店・ルイドール (Louis d'or) さん。有名なのは色鮮やかでスタイリッシュなエクレアです。ラインナップは豊富で9種類もあり。その他にも美味しいプティガトーや焼き菓子がたくさん並びます。特にエクレアは9種コンプリート必須ですよ。
甘味を食べる

仏蘭西菓子 MIKADOのクリスマスケーキ。

2017年のクリスマスケーキをお願いしたのは群馬県富岡市のパティスリー、仏蘭西菓子 MIKADOさん。いちごのデコレーションケーキが我が家を飾ってくれました。その他、タルト・タタンや木苺とビターチョコレート、生チョコケーキなどのプティガトーも。いいクリスマスになりました♪
甘味を食べる

仏蘭西菓子 MIKADOの抹茶ロール。

群馬県は富岡市の洋菓子店・仏蘭西菓子 MIKADOさん。言わずと知れた西毛地区の人気パティスリーです。普段はプチガトーへ目が行きがちですが、今回は抹茶のロールケーキに焦点を当て。ホロっとお上品なほろ苦さと絶妙な甘さ。ギフトに自分へのご褒美に是非。
甘味を食べる

パティスリーFの焼きまんじゅうラスク。

手づくりのタレを使って仕上げた、ケーキ屋さんがつくるグンマーなラスク「焼きまんじゅうラスク」。 県民なら馴染みの深い焼きまんじゅうをアレンジし、ラスクにしたのは藤岡市のケーキ屋さん・パティスリーF(patisserie F)さん。焼きまんじゅうラヴァー必食ですね。
タイトルとURLをコピーしました