多言語に翻訳する
スポンサーリンク

うどんとそばの巨大"あい盛り"とおもちゃの名店|館林「一升や」。

DSC04785.jpg

肉汁そば・うどん|あい盛り

 

館林は向井千秋記念子ども科学館で約半日、
遊び回ればお腹はぺっこぺこ。

ささ、昼ごはんの時間だよ٩( ‘ω’ )و

"館林の名物"と言えば
思い浮かぶのは「館林うどん」。

ラジオを聴いていれば
そのコマーシャルを耳にします。

それじゃ、館林うどんの
美味しいお店を・・・っと、

初めて出掛ける街なので
土地勘ないものだから事前に検索。

おっココなんてよさそうじゃない?

と、やってきたのが
"うどんと蕎麦"のお店 一升やさん。

うどんも蕎麦も食べられるってことで
欲張って"あい盛り"をお願いしてみたら・・・

でっかい器にこんもり盛られて登場だ(||゚Д゚)ヒィィィ

ちなみに一升やさん、
お料理以外にもパンチがあるんだな。

 

スポンサーリンク

 

お店の場所とアクセス方法

DSC04771.jpg

"一升や"の場所は
群馬県館林市の当郷町(とうごうちょう)

「城沼」って言う沼のほとりの
北西部にございます。

先にお出掛けをした
「向井千秋記念子ども科学館」から、

西へ約2.5キロと近く
遊んだあとのランチに最適です。

お店の中は"おもちゃ"がずらり

DSC04775.jpg

でね、お料理以外のパンチってのは、

お店の至る所に
「おもちゃ」が飾ってあること。

 そりゃあもう、わちゃわちゃと(||゚Д゚)ヒィィィ

DSC04779.jpg

ヒーローもののブリキだったり
ぬいぐるみだったり。

フィギュアやお面、
更にはメッセージも添えられます。笑

店内外に所狭しと置かれ貼られ飾られ。

お品書きとお願いしたお料理

DSC04783.jpg

でもね、安心して下さい。
テーブルはとても綺麗ですよ。

店内はテーブル席と小上がり席があり
今回は小上がり席をお借りしました。

ささっ、メニューをチェック。

以下にお願いしたものを
ご紹介していきますね٩( ‘ω’ )و

肉汁そば・うどん|あい盛り盛り

DSC04787.jpg

で、冒頭の肉汁そば・うどんドーン!

盛りの良すぎる
"普通盛り"をいただきます。笑

おうどんは少し太めでつるつるしこしこ、
滑らかなのでするっと喉を通ります。

お蕎麦も少し太め。
コシがありモッチリとした食感。

おつゆがよく絡みます(๑´ڡ`๑)

DSC04788.jpg

肉汁のつけだれには豚バラ肉にえのき茸
ネギやナルトが入ります。

甘めに仕立てられており旨味がしっかりと。

重量級のおうどん・お蕎麦に負けぬ様、
大きめのお椀にたっぷりと注がれています。

天もりそば・うどん|あい盛り

DSC04792.jpg

"天ぷら"も食べたかったので、

もう一品は天もりそば・うどん
"あい盛り"でお願いしてみました。

こっちも肉汁そば・うどん同様に
ニヤニヤしてしまうボリュームだ。

DSC04798.jpg

天ぷらは揚げ立てでフワッとサックリ。

濃い目なれど優しい味わいのおつゆに
ちょこんとつけていただくと幸せになれます。

ちなみに今回、
大人2人・育ち盛りのお子様3人、

普通盛りを2つしかお願いしてませんが
ギリギリのところでなんとか完食。

"大盛り"もあるようですが
怖くてオーダー出来ませんね。笑

お料理以外の所も魅力的な一升やさん。

初めてお出掛けした街で
お気に入りのお店を発見です( ・ㅂ・)و ̑̑

DSC04802.jpg

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一升やについて

一升や(いっしょうや)
住所群馬県館林市当郷町90-2
問い合わせ0276-72-7403
営業時間11:00~15:00
定休日木曜日
公式サイト
アクセス東部伊勢崎線 館林駅から3,900m
地図
群馬で食べる
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ)| 群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました