多言語に翻訳する
スポンサーリンク

茂る緑は色付き色落ち。

DSC05348.jpg
 
 
10月後半、グイグイと深まる秋。
冷え込む程に空は高くなり青色はより青く。
 
風は少しずつ北寄りにシフト、
群馬特有のからっ風に体温を持っていかれます。
 
ちょっと前までは半袖で平気だったのに、
もうすっかり厚手の長袖が必須。
 
時にはアウターも引っ張り出します。
そして暖房器具の電源も・・・。
 
秋・・・と言うよりは冬が色濃い昨今。
山間から平野へと程なく紅葉が下りてきます。
茂る緑は色付き色落ち、
 
徐々に厚くなる衣服とは逆に草木は薄着になり。
 
日々の戯言
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ)| 群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました