安中市松井田町のベーカリー・パン工房SOU(ソウ)。

SOUあんぱん

小ぶりで可愛らしいスクエアに
お店の名前を焼印。

中にはホイップクリームとつぶあんと言う
和洋・甘味の王様が入ります。

ふんわりとしたパン生地に
相性抜群の甘さが交われば・・・

顔がニヤけてしまうよね(´ω`*)

2018年10月、群馬県安中市は松井田町に
新たなベーカリーがオープン!

お名前はパン工房SOU(ソウ)さん。

県道 松井田中宿線沿いに佇む
お洒落で可愛らしい外観のパン屋さんです。

実はココ、グランドオープンの10日後位に
お出掛けしたらちょうど定休日でしてね。泣

その後、こっち方面に来る機会がなく・・・
念願叶ってようやくお邪魔できた(*´ω`*)

松井田と言えば父親の実家あり、
自分も幼少期を過ごした街で。

そんな思い入れのある場所にパン屋さん。
なんだろう、とても感慨深い。笑

お店の場所は先にも述べた通り
群馬県安中市は松井田町。

二軒在家と言う場所にございます。
読みは「にけんざいか」ね。

昔から面白い地名だと思ってる(‘ω’)

高崎方面からだとJR信越線 磯部駅や
♨記号発祥の磯部温泉を越え、

松井田の街中へ向かう県道沿いにございます。

妙義山の「大」の字が
見える大きさになれば目的地周辺。

特別養護老人ホーム 楽聚さん道向かいです。

駐車場はお店の前(横)に6台ほど。

なお、お店の裏手は二軒在家駐在所があり。

別に悪いことはしていないので
後ろめたい気持ちにはならないんだ(´Д` )ハァハァ

サイクルラックもございます。
自転車でのお出掛けも安心ですね♪

駐車場側入口のドアを開け
店内にお邪魔します。

右手には厨房とレジカウンター、
左手と中央の棚には沢山のパンが並び。

総菜パンから菓子パン、
お食事パン、サンドイッチなど

本当に種類豊富のパンが鎮座します。

定番メニューほか、
1~2ヵ月毎に登場する新商品を含め

常時80種類のパンが並ぶそう。

なお、店内は撮影NGのため
外観の写真のみで失礼します。泣

そんなこんなでお持ち帰り。

遠いのでなかなか出掛けられないかも・・・
と、いっぱい買ってきた(‘ω’)

以下にご紹介していきますね。

まずは冒頭で登場のSOUあんぱん

別アングルからだとこんな感じ。
ふんわり感、伝わりますか?

焼印がとって素敵♡
手に取らずにはいられない(‘Д’)

ヘーゼルナッツチョコクロワッサン

幾重にも重なる層が美しい
容姿端麗なクロワッサン。

サクッと口当たりの良い生地の中には
ヘーゼルナッツチョコが入ります。

控えめな甘さのチョコと
サックサクの生地が良い塩梅♪

ガナッシュクリームパン

ふわっふわで柔らかな生地に

自家製のチョコクリームと
ホイップを混ぜたクリームをイン。

優しい甘さが口いっぱいに押し寄せます。

SOUちゃんのホッペ

白無垢で柔らかな生地を割けば

自家製カスタードクリームと
ホイップクリームを合せた

とろっとろのクリームが入ります。

SOUさん一押しのパン!

ただね、写真を撮る際に
ピントの山が一向に掴めない。

写真家泣かせの一品です。笑

具沢山ビーフカレーパン

もはや容姿だけでカレーパンとわかる
伝統的な楕円フォルム。

サックリ揚げた生地の中には
ゴロゴロと具沢山のカレーが入り。

見ただけで食欲をくすぐられますね。
香りまでお伝え出来ればいいのだが(‘Д’)

ベーコンエッグチーズフレンチ

厚手にスライスされたパン生地に
ベーコンエッグをサンド。

パンの上にはチーズがかかります。

個人的にはモーニングに
珈琲と合せて頂きたいメニュー。

ツナコーンフレンチ

前者と容姿は似てますが
こっちはジャンク感が漂います。

ツナとコーンの二重奏。
相性は言わずもがなピッタリだ。

ご近所からは可愛らしいお客さん。

お店の奥の方にはキッズスペースがあるので
お子様も遊べて飽きることなく。

殿方も奥様方も安心してじっくりと
パン選びに集中できますね(‘ω’)

お店のロゴには蒸気機関車の絵が入り。

うん、松井田と言えばやっぱり
蒸気機関車がよく似合う♪

南側には信越線が走っているので、

週末にSOUさんへお出掛けの際は
機関車の汽笛の音が鳴り響く・・・かも。笑

スポンサーリンク

パン工房SOUについて

パン工房SOU(ソウ)

【住所・お問い合わせ】

群馬県安中市松井田町二軒在家784-5
027-387-0784

【営業時間・定休日】

10:00~18:00
日曜日・祝日

【その他の情報】

駐車場 有 6台
サイクルラック 有

【地図・アクセス】

松井田駅から2,000m