スポンサーリンク
スポンサーリンク
多言語に翻訳する

啓蟄に思いを馳せ。

TKN_1266.jpg
 
 
大地が温まり冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃の意を
啓蟄(けいちつ)・・・と呼ぶのだそうな。
 
今年は本日から春分前日までがその期間のようですね。
 
マイペースながらも少しずつ温もりを
感じることができるようになった今日この頃。
 
明日あたりからの春めく天気予報に気持ちは上向きます。
ようやく手の届くところまでやってきたお次の季節。
 
虫さんだけでなくわたくしも・・・
その啓蟄とやらに思いを馳せ、寒い時期を過ごしています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日々の戯言
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ)| 群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました