大人はお花見、こどもは遊び。-前橋こども公園

TKN_6247.jpg
 
 
ようやく春らしく暖かくなってきた3月下旬、
ポカポカの陽気に家でジッとしているのは勿体無く。
 
春休みを迎えゲームばかりのこども達を外に連れ出そうと、
向かったのは前橋こども公園
 
2013年の春にリニューアルオープンしたこの公園・・・
 
遊具が非常に多く、敷地内の「前橋市児童文化センター」では
プラネタリウムや児童図書館もあります。
 
こどもにとっては夢の国ですね。
 
体力が有り余っている彼らを遊ばせるには
もってこいのレジャースポットです。
 

TKN_6253.jpg

場所は前橋市西片貝町。
東部バイパス沿いにございます。

TKN_6251.jpg

園内は「芝生広場」や「観察の森」など、
いろいろなゾーンに分かれており1日中目一杯楽しめます。

TKN_6256_201503310641351fe.jpg

今回は「交通学習ゾーン」をメインに・・・。

TKN_6141_20150331064311f0c.jpg

「交通学習」と言う名の通り信号機や標識が設置されており、
遊びながら交通に関してのお勉強も・・・。

TKN_6156_20150331064156fec.jpg
 
TKN_6153.jpg
 
TKN_6149_20150331064158a67.jpg
 
TKN_6169_20150331064222346.jpg

その傍らにはたくさんの大きなコンビネーション遊具。

TKN_6158.jpg
 
TKN_6148.jpg

そして、足踏みカートなどもあります。

混雑時には「待ち」の出るこのカート・・・
早めの時間にゲットすることをオススメします。

もちろん園内を一周したら他の子に、
譲ってあげる心配りを^^

TKN_6203.jpg
 
TKN_6176.jpg
 
TKN_6173.jpg

特筆すべきは「ゴーカート」。

1周100円でゴーカートゾーンをぐいぐいと・・・
電動で意外とスピードが出ます。

乗ればこどもが喜ぶこと間違えなし。

TKN_6220.jpg

一通り遊んだあとは長男、次男が「児童文化センター」へ。
プラネタリウムで天体観測です。

残った長女はお父ちゃんとふわふわドームでボヨンボヨン。

TKN_6238_20150331064500c13.jpg

なお、公園の片隅には蒸気機関車が展示してあります。

昭和18年に製造されたD51916号。
全走行距離は2,100,726kmで昭和50年に引退したものだそう。

TKN_6250.jpg

半日ちょっとの滞在でしたが、こども達は飽きることはなく・・・
むしろもっと遊びたかったご様子です。

園内にはソメイヨシノ。

3月下旬のこの日は咲き始めでしたが、
ちょうど今頃は桜の花は満開近くになっているのでは。

大人はお花見、こどもは遊び。
春休みの遊び場にピッタリの公園です^^

TKN_6252_20150331064100932.jpg

前橋こども公園
群馬県前橋市西片貝町5-7
027-224-2548