パーネデリシアの焼きぱんじゅう。

DSC01683.jpg
 
焼ぱんじゅう
 
 
群馬県の郷土食、県民のソウルフード「焼きまんじゅう」。
それがなんと・・・パンとして販売されています。
 
そのパンのお名前は「焼きぱんじゅう」。
手掛けるのは伊勢崎市に本店を構えるパーネデリシアさんです。
 
元祖同様に竹串に刺さり提供されます。
 
違うのは刺さるものがおまんじゅうではなく・・・パン。
 
そして同様に甘じょっぱい味噌ダレがたっぷりと。
特製のタレは香ばしく、ものの見事に元祖を再現しております。
 
無論・・・お口の周りが味噌ダレまみれになる感じも。笑
ココまでしっかり再現されているパンは「初」かもしれませんね。
 
焼きまんじゅうは焼き立てが一番ではありますが、
これならテイクアウトでもおいしくいただくことが可能です。
 
焼きまんじゅうラバー必食の焼きぱんじゅう。
是非一度ご賞味を。
 
 
追伸:
この場を借りてお客様からご提案。
「あんこ入り」も・・・つくって頂けないでしょうか?笑
 
 
**********************
 
 
パーネデリシア まえばし店
群馬県前橋市新堀町11-47
027-265-1354
営業時間 9:00~20:00
無休
 
 
前回のお出掛けはこちら・・・
パーネデリシアのせんべいメロンパン。
    パーネデリシアさんと言えばメロンパン。   カリカリメロンパンが全国ご当地パンまつり2013で 銅賞に選ばれる程の人気もの。   それ以外にもいろいろな種類のメロンパンを手・・・