スポンサーリンク

大きなシイの木の下に・・・薪窯のあるパン工房「four a bois(アボワ)」。

この記事は約3分で読めます。

アボア at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

four a bois(アボワ)
at フリッツ・アートセンター

 

2019年4月、前橋市敷島町の絵本店、
フリッツ・アートセンターさんの前庭に

薪窯のあるパン工房
four a bois(アボワ)さんがオープン。

アボワさんは前橋市川原町のベーカリーの
欧風パン グランボワさんの運営だそう。

グランボアさんのパンの美味しさは
言うまでもなく折り紙付き。

うん、ワクワクが止まらない(*´ω`*)

 

てな訳で敷島公園ばら園へ
薔薇のお花見にお出掛けたした際に

アボワさんへお邪魔してみました。

ここいらへのお出掛けって
最近特に多いんですが

フリッツ・アートセンターさんは
初めて足を踏み入れる場所。

その名の通り建物自体がアート。
店内の雰囲気もとっても良い(*’ω’*)!

 

スポンサーリンク

 

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

アボワさんの場所は先にも述べた通り
群馬県前橋市は敷島町。

フリッツ・アートセンターさんの敷地内、
前庭の一角に佇みます。

国体記念道路からお越しの際は
敷島タクシーさんの所を曲がり

道沿いに程なく進めば左手に見えてきます。

駐車場はお店の前に2~3台程度・・・
だと思われますがあっているのだろうか。

写真の軽自動車が写っている所に
駐車させて頂きました。

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

敷地内のシイの木がなんとも特徴的。

森に迷い込んだら素敵なお店に出逢った・・・
的な妄想を頭の中で膨らませたりね。笑

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

ともあれ、お店へ失礼します。

薪窯のあるパン工房と言うことで
お店の外には薪がいーっぱい。

フランスから運んだ大きな薪窯で
体に優しい選ばれた材料を

それぞれの火加減で
丁寧に焼き上げているそうですよ。

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

グランボアのオーナーさんが
昔ながらのパンを20種類ほど販売。

フランスパンやドイツパンなど
伝統的な製法で作るハード系食事パンから

こだわりのクロワッサンなど・・・
美味しそうなパンがガラス越しに並びます。

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

その中から今回はふたつ程お持ち帰り。
以下にご紹介していきますね。

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

クロワッサン

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

サクサクサクサク・・・の
食感がたまらない拘りのクロワッサン。

外側のサクッとは対照的に
中側はしっとりとシャクって感じ。

バターの香りと味わいがとても豊か。
シンプルながら奥行を感ずスタンダード。

うん、こりゃ良いクロワッサンだ(‘Д’)

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

リュスティック マカダミアン

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

マカダミアナッツ入りの
フランスパン。

水分量が多いのか
パン生地はしっとりモチモチ。

ナッツはゴロっと
大きめなのがたっぷり♡

うん、こりゃ癖になる(*´ω`*)

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

今回は開店間際に出掛けたため
全てのパンが出揃ってない感じ・・・

だったので次回はもう少しゆっくり
お出掛けしてみようと思っています。

敷島公園ばら園へのお花見の際に、
敷島球場などでのスポーツの補給にも。

ココでパンを買って敷島公園で
パンランチってのもいいですね♪

大きなシイの木の下に
美味しいパン、並んでます。

前橋にお出掛けの際は是非(*’ω’*)

アボワ at フリッツ・アートセンター -群馬県前橋市

スポンサーリンク
スポンサーリンク

four a boisについて

薪窯のあるパン工房 four a bois(アボワ)
住所群馬県前橋市敷島町240-86
フリッツ・アートセンター前庭
問い合わせ080-3414-0908
営業時間火曜日 11:00~15:00
水~日曜日 10:00~15:00
定休日月曜日+不定休
公式サイトhttp://www.abois.info/
Facebookページ  @aboispain
Instagram @aboispain
アクセス両毛線 前橋駅から5km
上越線 群馬総社駅から4km
地図

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました