石窯パン工房 ichigo-ichie (いちごいちえ) のコッペパン。

モンブラン(秋・冬限定)

ふんわりもっちりコッペパン。

挟まれるのは熊本産の栗でつくった
上品な甘さのモンブランクリーム、

そしてホイップクリーム。

もはやパンではなくスイーツ♡

なお、モンブランと言うことで
秋・冬限定となっております。

日本のブラジルこと群馬県大泉町へ
久しぶりの東毛遠征です。

前回お出掛けした時はブラジルグルメを満喫・・・
するためでしたが今回はパンのために。笑

で、お邪魔したベーカリーが
石窯パン工房 ichigo-ichie (いちごいちえ)さん。

なんとパンの焼き上げには
【溶岩窯】と言う窯を使用しているそう。

豊富な遠赤外線で生地の内側から熱を加え
ふっくらと香ばしいパンに仕上がるそうですよ。

予備知識はそんなもんで早速お店へと。

店内に入り真っ先に目についたのが
冒頭のコッペパンシリーズです。

お店の場所は群馬県邑楽郡は大泉町、
住吉ってとこにございます。

ここいら工業団地になるのかな?
でも住宅街って感じもするし・・・。

そんな準工業団地的な一角に佇みます。

駐車場は目視で確認する限りでは
お店の前に2台ほど停められそう。

混雑時は譲り合いの精神で。

なお、電車でお出掛けの場合は
東武小泉線 西小泉駅が最寄りです。

ドアを開けて店内へ・・・。

向かって正面と右手にパンが置かれ
左手がレジになっています。

正面のパンが置かれる奥には厨房、
絶賛焼き立てパンを製造中でした。

オープンは8:45ってことで
9:30あたりにお出掛けしてみれば・・・

少し早かったか全ては出揃っておらず
パンの空席が目立ちます。涙

コッペパンはとても種類豊富。

お惣菜系からスイーツ系と
様々なラインアップが並びます。

その数なんと20種類以上だとか。驚

で、そんなコッペパンシリーズの中から
お持ち帰りしたのが冒頭のモンブラン。

甘いもの好きなもんで
コレが一番輝いて見えた。笑

ささ、これ以外のお持ち帰りは以下に。

アップルシナモン

シナモンペーストと
リンゴの角切りが巻き込まれ。

ふんわりしっとりパン生地に
リンゴのシャキッと感がアクセント。

ふんわりと広がるシナモンの香り。
ティータイムのお供に♪

チョコチョコメロンパン

ふんわりとしたチョコ生地に
サクサクのチョコクッキー生地。

ダブルのチョコでお子様どころか
大人の心もつかみます♡

うん、これは癖になる(´ω`*)

どのパンも「もちふわ」なのは
溶岩窯のお仕事のおかげなのかな?

ちなみにお持ち帰りのパン以外で
気になったのは「生食ぱん」。

焼きあがったばっかりで
スライスが出来ずハーフに出来ず・・・

お持ち帰りに至りませんでした。悔

一期一会のパンを求め。

次回はもう少しゆっくり目に、
パンが出揃う頃に出掛けてみよう♪

スポンサーリンク

– 石窯パン工房 イチゴイチエについて –

石窯パン工房 ichigo-ichie

群馬県邑楽郡大泉町住吉45-4
0276-62-5808

営業時間 8:45~17:30
定休日 月曜日・日曜日

『石窯パン工房 ichigo-ichie (いちごいちえ) のコッペパン。』へのコメント

  1. 名前:fukumimi 投稿日:2018/11/19(月) 12:01:21 ID:b8eeb439d 返信

    こんにちは。 久々に参上してみました。
    というのも、コッペパン記事だったので。偶然私も昨日、コッペパンを購入したんです。
    やはり、種類が豊富で。ピーナッツバターときなこクリームで迷い。(きなこに軍配。)
    それと、プレーンを買い込みました。
    プレーンにはさばなどを挟んで、バインミー風にしようと思っています。

    • 名前:Tokina. 投稿日:2018/11/20(火) 14:32:07 ID:e228dded0 返信

      fukumimiさん>

      こんにちはー!
      ご無沙汰です(*’ω’*)

      コッペパンってあると
      ついつい手が伸びてしまいますよね。

      種類も豊富だし見ていても楽しい。笑

      自分はプレーンを買うと、
      あんことクリームチーズを挟みます♪

      これが美味しいんです。
      是非お試し下さーい(´ω`*)