スポンサーリンク

ふじの咲く街・藤岡で桜スポットを巡る春。

この記事は約4分で読めます。

 

日本列島、桜前線が南から北上し

3月下旬から4月上旬にかけては
北関東が見頃を迎えます。

ともなれば住まう群馬県も春景色。

県内あちこちの木々には
桃色のコントラストが追加され

お花見気分を駆り立てます♪

例年、本ブログでは自分がお出掛けした
お花見スポットをひとつひとつ記事にして

ご紹介していますが、
今年は少し趣向を変えて・・・

地元民がオススメする
群馬県藤岡市の桜のお花見スポット

として記事にまとめてみました。笑

定番の人気スポットから
地元民だから知る隠れ家的な所まで。

藤岡市へお出掛けの際の
参考にして頂ければ幸いです♪

そいじゃお花見、スタート٩( ‘ω’ )و

 

スポンサーリンク

 

ふじの咲く丘

市街地から少し南に位置します、
小高い丘の上にあるふじの咲く丘

市の花「藤」をテーマにした公園で

全長約250mの藤棚や、
45種類の藤が植えられた見本園があり。

「ふじの咲く」の名称通り、
4月下旬にもなれば藤の花が咲き乱れます・・・

が、3月下旬から4月上旬にかけては
芝生広場に沿って桜の花も咲き誇ります。

芝生広場でお弁当を広げたり
寝転んで春の景色を眺めたり。

なお、毎年4月の上旬には
ふじおか桜まつりも開催します。

また、日没後にはライトアップも。

藤岡市一押しの桜スポット。
お花見を満喫下さい(*´ω`*)

白石稲荷山古墳

市街地から少し離れた西の方、
白石地区にある古墳群のひとつ。

白石稲荷山古墳です。

丘陵状の古墳の上の大桜は、
オンリーワンな存在でとても風情があり。

2018年にはテレビでも紹介され
一躍人気スポットになりました。

毎年出掛ける自分のお気に入りスポット。
藤岡でお花見ならココはマストです。

七輿山古墳

前出の白石稲荷山古墳のすぐお隣り、
七輿山(ななこしやま)古墳

こちらも白石地区にある
古墳群のひとつです。

白石稲荷山古墳の風情とは異なり
こちらは古墳一帯が桜に染まり。

界隈全てが春色に包まれます。

桜に包まれる古墳の上を
散策することも出来ます。

ここね、立派な松の木も植わり。

古墳上の桜×松に
ニッポンの原風景をご堪能下さい♪

一行寺

藤岡の市街地にある
浄土宗のお寺さんが一行寺

藤岡ラーメンで名を馳せる
みやごやさんのふたつ隣りです。

何を隠そうココの前の道が自分の
毎日のジョギングコース。笑

毎年、時季を迎えると「綺麗だなぁ」と
思いながら素通りしていました。

今年は見頃に参拝にあがり
境内に咲く桜の花の撮影を・・・。

うん、やっぱり綺麗だった(*´ω`*)

富士浅間神社

前出の一行寺から歩いても僅か。

こちらも藤岡の市街地にあるお社さん、
富士浅間(せんげん)神社

何を隠そうココの横の道が自分の
毎日の通勤ルート。笑

本堂に寄り添う桜も綺麗ですが
その脇の小道に沿って咲く桜も綺麗♪

ココが自分の標本木。

桜の開花・生長を知らせてくれる
大切な場所だったりします。

鮎川サイクリングロード

藤岡は本動堂(もとゆるぎどう)、
鮎川橋から国道254号線まで

鮎川に沿って続くソメイヨシノの桜並木。

鮎川サイクリングロード沿いとなるため
サイクリング中にお楽しみ頂けます。

もちろん、お散歩やジョギングにも♪

藤岡の桜スポット数あれど
桜並木は市内唯一・・・となるのかな?

どこまでも続いていきそうな
桜ロードは必見です♡

河を跨いで白石稲荷山古墳の大桜。
ちょいと打ちっ放しのネットがアレですね(ノД`)

どんな有名な桜の名所より
個人的にはココの桜が好きだったりします♡

まとめ

見頃を迎えた土日の2日間で
自分の脚で回って撮影してきた(‘ω’)

まさに地元だからなせる技。笑

藤の花咲くおらが街・群馬県藤岡市は
3月下旬から4月上旬は桜の花が美しく。

強風や豪雨に負けず永らく
楽しませてくれることを願い。

桜前線さんにはゆっくりしていって
もらいたいものですね(*´ω`*)

ともあれ桜の見頃は本当に短く。

お花見をお考えの方は
お早めにお出掛け下さいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

所在地・地図

ふじの咲く丘

群馬県藤岡市藤岡2690-7

白石稲荷山古墳

群馬県藤岡市白石1365ほか

七輿山古墳

群馬県藤岡市上落合831-1ほか

一行寺

群馬県藤岡市藤岡231

富士浅間神社

群馬県藤岡市藤岡1152

鮎川CR(鮎川橋)

群馬県藤岡市上落合

コメント

タイトルとURLをコピーしました