西毛エリアでお散歩

高崎市 | 藤岡市 | 富岡市 | 安中市 | 多野郡 | 甘楽郡 の観光情報です

西毛エリアでお散歩

秘境グンマーに伝説のエクスカリバー!?御荷鉾の山奥に眠る剣を抜いて勇者になろう|神流観光「御荷鉾不動尊の鉾」。

群馬県多野郡神流町の「御荷鉾のエクスカリバー」をご紹介。藤岡の市街地から野を越え山越え名無村を越えて、林道を抜けた先に大きな剣がドーンッ!!眠ってるとか刺さってるとかじゃなく立っていると言うまさかの展開。大秘境に眠る伝説の剣を抜いて(撮って)世界を守る勇者になろう!藤岡方面へお出掛けの際は是非♪
西毛エリアでお散歩

ゴールデンウィークの風物詩。滝のように降り注ぐナイアガラの藤の下を歩こう|富岡観光「くろさわ藤園 」。

群馬県富岡市の「くろさわ藤園」さんをご紹介。約5,000平方メートルの山の斜面にナイアガラの滝をイメージして整備した大迫力の藤棚が広がります。滝のように降り注ぐ藤の花の下をくぐり歩けば、気品溢れる美しさと香りに魅了されること間違えなし♪ゴールデンウィークのレジャーにもぴったりだと思いますよ。
西毛エリアでお散歩

そよ風に揺れるアンブレラ。深緑に映えるカラフルな空を見上げて歩こう|甘楽観光「かんらDEアンブレラスカイ」。

群馬県甘楽町にある甘楽総合公園では「かんらDEアンブレラスカイ」を開催中!コロナ禍でも上を向いて歩こう。皆様に笑顔が溢れるよう明るい未来が訪れることを願って、行われている甘楽町のプロジェクトです。開催期間は5月15日までの予定。4月にめんたいパーク群馬がオープンしのりにのってる甘楽町へ是非(。ᵕᴗᵕ。)”
西毛エリアでお散歩

明太子専門のテーマパークが群馬に上陸!入場無料で明太子の工場見学とグルメを楽しもう|甘楽観光「めんたいパーク群馬」。

明太子の老舗 かねふくさんが運営する明太子専門テーマパーク「めんたいパーク」さんが群馬に上陸。4月9日(土)にプレオープンしました。めんたいこの製造工場と直売店、フードコーナー、見学コースが、一体になったテーマパークでお子様からお大人様まで楽しめます。グランドオープンは4月21日(木)。是非お出掛け下さい♪
西毛エリアでお散歩

妙義の東麓で春を待つ銘桜。寄り添う二本の美しき大桜に酔いしれよう|富岡観光「菅原のしだれ桜」。

群馬県富岡市妙義町の「菅原のしだれ桜」をご紹介。名峰 妙義山の東麓で静かに春を待つ銘桜。二本のしだれ桜が寄り添うように並び 美しくどこか儚く花を咲かせ、訪れる方々を魅力します。知る人ぞ知る群馬県の隠れた桜の名所。もはや穴場スポットだと思います。満開のタイミングを見計らい、ご都合を付けて是非お出掛けを♪
西毛エリアでお散歩

春はミモザの人気スポット。縁起だるまの寄り添うお寺で黄色いふわふわに癒されよう|高崎観光「少林山 達磨寺」。

群馬県高崎市の「少林山 達磨寺」さんをご紹介。県西部にあるお寺さんで縁起だるま発祥のお寺として有名です。そんな達磨寺では春になると山内のミモザの花が美しく咲き誇り参拝にいらっしゃる皆様を魅力します。近年ではSNSなどのメディアで話題を呼びミモザの人気スポットになっています。高崎市へお出掛けの際は是非♪
西毛エリアでお散歩

群馬三大梅林の素晴らしき眺望。丘陵一面を白に染める美しい梅の花を楽しもう|高崎観光「榛名梅林」。

群馬県高崎市の「榛名梅林」をご紹介。市の西部に広がる梅林で箕郷梅林、秋間梅林とあわせて群馬三大梅林と呼ばれます。春先の開花時期には丘陵一帯が白一色の花に埋め尽くされ梅の香りが辺りに漂います。見頃は例年3月上旬~3月下旬。入場料・駐車場共に無料と言う神がかった観光スポットでグンマーの春をご堪能下さい。
季節のお便り

元旦・2日は全国で最も早い"だるま市"で一年の恵に与ろう|新春の群馬観光「高崎だるま市2022」。

全国で最も早い"だるま市"である「高崎だるま市」が2022年も開催決定。毎年1月1日、2日に開催される群馬県高崎市の新春の恒例行事です。だるまの販売や開運たかさき食堂の出店など、様々なイベントが行われます。新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底した上での開催。新春は高崎で一年の恵に与ろう。
西毛エリアでお散歩

地上にも地中にも壮大なアート!紅葉に名高い庭園美と神秘に染まる三十九観音のご利益を|高崎観光「洞窟観音 徳明園 山徳記念館」。

群馬県高崎市の「洞窟観音 徳明園 山徳記念館」をご紹介。地中では三十九観音のご利益を授かれる洞窟観音、地上では四季折々の風情を楽しめる徳明園が美しく広がります。中でも秋の紅葉シーズンは一見の価値あり!壮大な規模に施す空間デザインはもはや巨大芸術作品です。
季節のお便り

食べ放題、お土産付きでワンコイン!?冬桜と紅葉美しい桜山の山麓でみかん狩りを楽しもう|藤岡観光「木村観光みかん園」。

群馬県藤岡市の冬桜の名所 桜山の山麓では、毎年11月1日〜12月中旬頃までみかん狩りを楽しむことが出来ます。桜山観光みかん組合全体で作付け面積2.5ヘクタールの園内に4,500本の木が栽培され、みかんをたわわに実らせます。今回は「木村観光みかん園」さんでみかん狩りを楽しんでまいりました(*‘∀‘)
季節のお便り

20万球の眩い輝き。ららん藤岡イルミネーション2021はじまる|藤岡観光「道の駅 ららん藤岡」。

群馬県藤岡市の「道の駅 ららん藤岡」では2021年10月23日(土)~2022年1月31日(月)の期間、「ららん藤岡イルミネーション2021」を開催。約20万球の眩い輝きが会場のふれあい広場を美しく彩ります。藤岡市の冬を彩る恒例イベント。群馬へのレジャーや帰省の際は県の玄関口で最高の夜景に酔いしれよう!
西毛エリアでお散歩

四季折々の花が咲く彩り豊かな湖でアジサイを愛でよう|富岡観光「大塩湖」。

群馬県富岡市の「大塩湖(大塩ダム)」をご紹介。群馬サファリパークの南西に広がる湖で、春は桜、夏はボート、秋は紅葉、冬は渡り鳥と四季折々楽しめる富岡の観光スポットです。湖の周囲には桜が約1,000本、アジサイが約2,000株植えられており、時季を迎えるととても綺麗に咲き乱れ 訪れる皆様を魅了します♪
季節のお便り

5万株を超える色鮮やかなゴデチアの花に元気を貰おう|藤岡市「森新田のゴデチア畑」。

群馬県藤岡市の「森新田のゴデチア畑」をご紹介。約3千平方メートルの休耕田に5万株を超える赤、白、ピンクの色鮮やで美しいゴデチアの花が咲き、訪れる皆様を魅了します。入場料、駐車場共に無料!続くコロナ禍、心は沈みがちになりますがカラフルなゴデチアの花に元気を貰おう!見頃は6月上旬までですよ(。ᵕᴗᵕ。)”
西毛エリアでお散歩

滝のように降り注ぐナイアガラの藤。頂上から斜面に広がる藤棚を見下ろそう|富岡観光「くろさわ藤園 」。

群馬県富岡市の「くろさわ藤園」さんをご紹介。約5,000平方メートルの山の斜面にナイアガラの滝をイメージして整備した大迫力の藤棚が広がります。滝のように降り注ぐ藤の花の下をくぐり歩けば、気品溢れる美しさと香りに魅了されること間違えなし♪ゴールデンウィークのレジャーにもぴったりだと思いますよ。
季節のお便り

高崎の春を彩る桜の名所。市役所に隣接する市民憩いの公園でお花見はいかが?|高崎レジャー「高崎公園」。

群馬県高崎市の「高崎公園」をご紹介。高崎市役所の南側に隣接する、明治9年に大染寺の跡地に建設された高崎では2番目に古い公園です。園内に植栽される県指定天然記念物の"はくもくれん"が有名ですが、"桜の名所"としても有名。時季を迎えれば約100本の桜が公園内を美しく彩りますよ(*´ω`*)ホア
西毛エリアでお散歩

秘境の山間にある工芸体験村で染色・陶芸・ガラスの工芸体験を楽しもう|藤岡レジャー「土と火の里公園」。

群馬県藤岡市にある「土と火の里公園」さんをご紹介。雄大な御荷鉾山の麓に広がる美しい大自然の中で、染色・陶芸・ガラスの工芸体験を行うことができる観光施設です。東京からの群馬の入口である藤岡インターからお車で25分。作る楽しさと喜びをご体験下さいませ。記事内では公園内の様子やアクセス方法、定休日をまとめています。
西毛エリアでお散歩

裏山は眺望美しき"八幡山公園"。桜並木の奥にある城下町のお社さん|甘楽町「小幡八幡宮(小幡八幡神社)」。

群馬県甘楽郡甘楽町の「小幡八幡宮(小幡八幡神社)」さんをご紹介。城下町小幡の桜並木の中程に鎮座する味のあるお社さん。神社のマスコットである愛くるしい狛犬と裏山にある「八幡山公園」から望む西上州の眺望が見どころです。記事内では境内の様子や御朱印のこと、駐車場やアクセス方法などをまとめています。
季節のお便り

江戸時代の面影を色濃く残す城下町と雄川堰を染める桜並木の美しき風情|甘楽町「城下町小幡の桜並木」。

"道の駅 甘楽"の東に位置し時季を迎えると美しい桜が出迎える「城下町小幡の桜並木」をご紹介。昭和60年に日本名水百選に選ばれた"雄川堰"の清流に沿い植えられる54本のソメイヨシノの桜並木。江戸時代の面影を色濃く残す城下町と桜並木の風情はまこと見事です。歴史と風情ある街並み。桜が咲く春先は特に美しいですよ♪
タイトルとURLをコピーしました