多言語に翻訳する
スポンサーリンク

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のクロワッサンAOP。

クロワッサンAOP

 

A.O.P
Appéllation d’Origine Protégée 
アペラシオン・ドリジン・プロテジェ
(原産地名称保護)

伝統的な農産物の保護を目的として、
製造地域や原料、製造工程を満たした
商品にのみ付与される認証。

A.O.P認定商品にはワインやチーズ、
バターなどの農産加工品、
および畜産加工品などがあります。

 

群馬県高崎市は緑町、
珈琲哲学さんの駐車場一角に

お店を構えるのが
パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さん。

ちょいちょい記事にさせて頂いている
高崎の人気ベーカリーです。

そのコムンさんへお出掛けして
いつも気になっていたのがクロワッサン

美味しそう・・・ってのもありますが
お名前に入るAOPって文字ね。

何度もお邪魔していますが
今回初めて(笑)その意味を聞いてみた。

その答えが上記。

A.O.Pに認定された
発酵バターを使用しているんですね。

うん、ずっと胸につっかえていたものが
取れた気がします。笑

 

スポンサーリンク

 

2018年にパンの世界大会、
「モンデュアル・デュ・パン」に出場。

大澤シェフとアシスタントの久保田さんが
見事、各部門でW優勝なさり日本代表に。

2019年10月にフランスで開かれる、
世界大会への切符を掴みました!

その他、FM群馬に出演したり
高崎 高島屋の群馬展に登場したり・・・

各所でお名前を目にすることが多くなり
飛ぶ鳥落とす勢いです。

そんなコムンさんへ2019・初詣。
美味しいパンをテイクアウトの運びです。

で、冒頭で登場のクロワッサンAOP。

イズニーサントメール酪農協同組合
A.O.P認定の発酵バターを使用。

うん、難しいことはわかりませんが、笑
風味とても豊かで口当たり優しく。

表面はパリッと中はしっとりふんわり。
あぁ、これ何個でも食べられるやつ。

きな粉とくるみのブール

きな粉とクルミが練り込まれます。

パン生地にきな粉って珍しいですね。
口にすればその風味が広がり。

クルミの食感がアクセントとなり。

ハーフサイズを購入しましたが、
丸々1個じゃないことを後に悔やみ・・・。

Cafe ショコラバトン

並んでいるとコールしてしまう
自分のお気に入りがコレ。

コーヒー豆とチョコチップが練り込まれる
ちょいとビターな味わいのバケットです。

見た目、ハードな面持ちですが
そこまでハード気質ではなく。

独特のしっとりもっちり感がとても良し♡

 

そんなこんなで2019・コムン初め。
今年も美味しいの楽しみにしています♪

10月に控える世界大会へ向けて
是非、皆さんも食べて応援を٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パン焼き場コムンについて

パン焼き場 Comme’N (コム・ン)
住所群馬県高崎市緑町1-29-10
問い合わせ080-1193-2355
営業時間8:00~パンがなくなり次第終了
定休日水曜日
公式サイトFacebook Comme’N
instagram @comme_n
アクセス高崎問屋町駅から1,150m
地図

追記|群馬でのコムンさんの軌跡

群馬でのコムンさんの軌跡をまとめています。
更には移転先やそのオープン時期も・・・。

下のバナーから併せてご覧ください(。・Д・)ゞ

群馬の名店から東京の名店へ・・・移転先、オープン日が決定!|九品仏ベーカリー「Comme’N TOKYO(コム・ン)」。
パンの世界大会である「モンデュアル・デュ・パン」で総合優勝!群馬県高崎市の人気ベーカリー「パン焼き場コムン」さんの移転先・オープン日が決定。そしてなんとテレビ朝日"激レアさんを連れてきた。"で大澤シェフが登場!2020年もその先もコムンさんから目が離せない!記事内では移転のことやテレビ出演、これまでの軌跡をまとめています。
"パン焼き場 Comme'N(コムン)"シリーズ
全てはここから始まった! "パン焼き場Comme’N(コムン)"さんの軌跡です。

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました