高崎市のベーカリー まとめ

高崎市のベーカリー まとめ高崎市のベーカリー

高崎市の美味しいパン屋さんの記事一覧です。

高崎市のベーカリー

群馬の名店から東京の名店へ・・・移転先、オープン時期が決定!なんとテレビ出演も|高崎ベーカリー「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」。

パンの世界大会である「モンデュアル・デュ・パン」で総合優勝!群馬県高崎市の人気ベーカリー「パン焼き場コムン」さんの移転先が決定。そしてなんとテレビ朝日"激レアさんを連れてきた。"で大澤シェフが登場!2020年もその先もコムンさんから目が離せない!記事内では移転先のことやテレビ出演、これまでの軌跡をまとめています。
高崎市のベーカリー

人気カフェ"CM2 CAFE"併設の新しいパン屋さん|高崎ベーカリー「はるぱん」。

群馬県高崎市矢中町の人気カフェ「CM2 CAFE」さんの敷地内に新しいパン屋さんがオープン!お名前は「はるぱん」さん。パン好きが高じて自らの夢であるパン工房をオープンしました。ハード系のパンが魅力。記事内では営業時間や定休日、お店の様子、パンのラインナップ、駐車場、アクセス方法をまとめています。
高崎市のベーカリー

本格的なドイツパンが豊富に揃う高崎ベーカリー|パン&お菓子「シュバイン」。

群馬県高崎市のベーカリー「パン&お菓子 シュバイン」さんをご紹介。シュバインさんと言えば本格的なドイツパンの品揃えが豊富。もちろんドイツパン以外にも美味しいパンが多々揃っていますよ♪記事内では店内の様子やパンのラインアップ、営業時間、定休日、駐車場、アクセス方法などをまとめています。
高崎市のベーカリー

東町から中居町へ|人気のベーグル専門店「福ベーグル 高崎店」移転オープン。

群馬県高崎市の人気ベーグル専門店「福ベーグル」さんが東町から中居町に移転オープン。「福ベーグル 高崎店」さんとして新たな歴史を刻みます。福ベーグルさんと言えばもっちり生地にたっぷりフィリングが魅力♡記事内では店内の様子やベーグルのラインアップ、営業時間、定休日、駐車場、アクセス方法などをまとめています。
高崎市のベーカリー

創業は80余年、本町に根を下ろす老舗ベーカリー|高崎「このえパン(BAKE SHOP konoe)」。

群馬県高崎市本町にお店を構える「このえパン(BAKE SHOP konoe)」さんをご紹介。創業1933年(昭和8年)、高崎で2番目に古い老舗ベーカリー。お子様からご高齢の方まで幅広い年齢層のお客様に親しまれます。記事内では店内の様子やパンの種類、営業時間、定休日、駐車場、アクセス方法をまとめています。
高崎市のベーカリー

ふんわり柔らか王道サンド|手作りサンドイッチの店「ピクルス 双葉町店」。

群馬県高崎市のサンドイッチの店「ピクルス 双葉町店」さんをご紹介。高崎駅東口、競馬場通りに構えるサンドイッチ専門店。朝5時からの「超」早朝営業とふんわりしっとり柔らかな絶品サンドイッチが魅力。記事内では店内の様子やサンドイッチの種類、営業時間、定休日、駐車場、アクセス方法をまとめています。
高崎市のベーカリー

閉店祭まであと僅か!年末へ向けてラストラン「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」。

パンの世界大会である「モンデュアル・デュ・パン」で総合優勝をした群馬県高崎市の「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」さんをご紹介。現店舗での営業は2019年を以て終了となります。移転先は・・・?営業カレンダーを見てみると最終日は「閉店祭」との記載有り。窓辺に並ぶ世界一のパンを♪お早めにお出掛け下さい!
高崎市のベーカリー

パン屋の老舗のリニューアル。ポップでモダンなベーカリー&カフェ「日英堂(にちえいどう)」。

群馬県高崎市連雀町にお店を構える「日英堂(にちえいどう)」さんをご紹介。明治13年(1880年)創業の北関東一 古いパン屋さんです。リニューアルオープンを経てカフェスペースを新設。カフェメニューも魅力的でした♪記事内では店内の様子やパンのラインナップ、営業時間や定休日をまとめています♪
高崎市のベーカリー

高崎の変遷見つめて40年|田町通りの昭和パン「パン 洋菓子 アベニュー」。

高崎の中心市街地、田町通り沿いにお店を構える昭和レトロなパン屋さん「パン 洋菓子 アベニュー」さんをご紹介。創業は昭和55年とのことで約40年の高崎市街地の変遷を見つめます。素朴ながらも懐かしく美味しいパンが魅力!記事内では店内の様子やパンのラインナップ、営業時間や定休日をまとめています♪
高崎市のベーカリー

焼きたて、揚げたて、作りたて「パン工房 リヨンつむぎ」オープン。

2019年9月に群馬県高崎市に新しいベーカリーがオープン。お名前は「パン工房 リヨンつむぎ」さん。焼きたて、揚げたて、作りたてをコンセプトに、いつでも美味しい出来たてのパンを提供できるように心掛けています。記事内では店内の様子やパンの種類、営業時間、定休日、駐車場やアクセス方法をまとめています。
高崎市のベーカリー

列の先、窓辺に並ぶ世界一。"モンデュアル・デュ・パン"総合優勝!「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」。

群馬県高崎市のベーカリー「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」さんをご紹介。2019年10月にフランスで開催された パンの世界大会「モンデュアル・デュ・パン」で見事、総合優勝に輝きました!凱旋帰国後、営業を再開されたとのことで、早速お出掛けです。変わらずの美味いパン、長蛇の列が長くなったんだ('Д')アァ
高崎市のベーカリー

旧群馬町の街角で彩り豊かなお洒落パン|「まちかどベーカリー (MACHIKADO BAKERY)」。

2016年6月、群馬県高崎市福島町(旧群馬町)にオープン。元パティシエと料理人のご兄弟が経営なさるパン屋さんが「まちかどベーカリー(MACHIKADO BAKERY)」さん。彩り豊かでカラフル、お洒落なパンが並び見る者・食べる者を魅了します。もちろん見た目だけでなくどのパンもめちゃんこ美味しいんだ♪
高崎市のベーカリー

パンビギナーからパンマニアまで|「パン工房DEKO.(デコ)」。

群馬県高崎市東貝沢町の住宅街にあるパン屋さん「パン工房 DEKO.(デコ)」さんへお出掛け。丸太小屋風の外観が印象的な高崎の人気ベーカリーです。木の温もりが温かい店内にはあちらこちらにパンが並び。その種類の豊富さに圧倒されます。自分のパン好きを作ってくれた原点とも言えるパン屋さんでもあります♪
高崎市のベーカリー

群馬のグーチョキパン店、自然派志向のベーカリー|高崎パン屋「Boulangerie Sai(ブーランジェリー サイ)」。

群馬県高崎市和田多中町に新しいベーカリーがオープン。お名前はBoulangerie Sai さん。「ブーランジェリー サイ」さんと読むそう。ジブリの世界観をイメージした自然派志向のベーカリーです。木の温もりが優しい店内には、添加物は一切使わないバラエティに富んだパンが並びます♪
高崎市のベーカリー

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のフロレゾン ~開花~。

群馬県高崎市の人気ベーカリー・パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんが2019年6月からパンの世界大会【モンデュアル・デュ・パン】への挑戦に向けて営業時間を変更しています。比較的朝早くの営業ですが是非、世界に挑むアートで美味しいパンを。食べて応援してきましょう٩( 'ω' )و
タイトルとURLをコピーしました