多言語に翻訳する
スポンサーリンク

四万温泉 発祥の地で秘境グンマーの原風景と名湯を楽しむ|中之条観光「日向見薬師堂・御夢想の湯」。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

 

群馬県民の必修科目"上毛かるた"。

そのかるたの"よ"の札で詠まれるのが
吾妻郡中之条町の四万温泉。

四万の温泉街から更に奥にある
奥四万湖・四万川ダムへ向かう道中、

少しだけ道を逸れた場所に
"国宝"の名の付く名所あり( ・ㅂ・)و ̑̑

日向見(ひなたみ)温泉にひっそりと建つ
茅葺きの小さなお堂 日向見薬師堂がそれ。

一永延年間(987年~989年)
碓氷貞光の創建とも伝えられる古刹で、

国の重要文化財に指定されています。

薬師堂の横には"四万温泉 発祥の湯"
日帰り温泉 御夢想の湯を構えます。

郷愁に誘う秘境グンマーの原風景。

四万へ訪れたら是非足を運んで欲しい
お勧めの観光スポットだ٩( ‘ω’ )و

以下、薬師堂の魅力に迫ってみたので
お付き合い頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

薬師堂の場所とアクセス方法

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

日向見薬師堂の場所は
群馬県吾妻郡中之条町の四万。

"鶴舞う形の群馬県"の
北西部の山間に位置します。

"世のちり洗う四万温泉"の少し先。
国道から少し入った場所にあります。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

お車でお出掛けの場合は、

関越道 渋川伊香保I.Cから40km
国道353号線を進み約55分で目的地。

少し奥まった場所にあるので
カーナビにお任せしちゃいましょう。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

公共機関をご利用の場合は、

JR吾妻線 中之条駅から
四万温泉行きのバスで40分。

終点「四万温泉」停留所から
徒歩で30分程だそうですよ。

駐車場について

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

駐車場は薬師堂の山門の奥にある
"御夢想の湯"目の前の敷地がそれ。

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

写真の建物の周りが
無料駐車場になっています。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

10台程度の収容が可能ですよ。

日向見温泉 御夢想の湯

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

折角なので駐車場にあるその建物の
ご紹介をしておきますね。

お名前を御夢想の湯(ごむそうのゆ)と言い、

四万温泉の最奧にある
日向見温泉にある日帰り温泉です。

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

四万温泉に古くからある共同浴場で
薬師堂のお隣りにあります。

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

こじんまりとした浴槽なので
3人も入ればと満員・・・かなと。

無色透明の硫酸塩泉は
胃腸病などに良いと言われる名湯です。

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

2006年1月に建て替えられて
リニューアルオープン。

新しい建物は木造の湯屋造りで
温かみのある温泉場です。

料金はなんと無料だ( ・ㅂ・)و ̑̑

日向見薬師堂にお出掛けの際は、

是非、四万温泉 発祥の湯で
温まってみてはいかがですか?

御夢想の湯の営業時間や定休日、
アクセス方法などは ↓ を参照下さい。

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

日向見温泉 御夢想の湯(ごむそうのゆ)
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4372-1
問い合わせ0279-64-2321(四万温泉協会)
営業時間9:00〜15:00
定休日年中無休
料金無料
公式サイト御夢想の湯 | 四万温泉協会 – 中之条町観光協会
アクセス関越道 渋川伊香保I.CよりR353経由
四万温泉方面へ40km、約55分 日向見薬師堂左手すぐ
地図

日向見薬師の足湯

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

御夢想の湯と薬師堂の間には
日向見薬師の足湯ってのもありました。

日向見温泉 御夢想の湯 -群馬県吾妻郡中之条町四万

お湯は御夢想の湯と一緒だと思われます。

春には新緑を秋には紅葉を眺めながら
足湯を楽しむ事が出来ますよ。

料金はこちらも無料( ・ㅂ・)و ̑̑
お出掛けの際はタオルをご持参下さいね。

日向見薬師堂|国宝?国指定重要文化財

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

そしてようやく本編に突入。笑

本記事の主役となる
日向見(ひなたみ)薬師堂をご紹介です。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

山門を潜り歩いて行くと
お籠堂が姿を現します。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

中之条町の重要文化財。

石段の右側にある石碑には
国宝 日向見薬師堂"の文字。

あれ?そう言えば「国宝」って、

群馬県では富岡製糸場しか
今のところなかったのでは・・・。

(2020年11月執筆現在)

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

江戸幕府が開かれる前の慶長3年(1598)

時の領主・真田信幸の武運長久を願って
建てられたもので、

中のお宮は天文6年(1537)に造られました。  

明治29年(1896)に定められた
「古社寺保存法」により、

明治45年(1912)
国宝に指定されましたが、

昭和25年(1950)の法律改正により
国宝の枠に入ることが出来ず、

国指定重要文化財におさまったのだそう。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

とは言え「国宝」に指定された訳だし
数少ない貴重な建物には変わりない。

気を引き締めて参拝しましょう。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

お籠堂の真ん中が通路になっており
そこを進むと薬師堂がお目見えです。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

国の重要文化財。

室町時代後期の建物で
薬師瑠璃光如来を祀ります。

ガラスが抜けた部分から、

立派で美しい如来像のお姿を
拝見ことが出来ますよ。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

三間四方のお堂は繰形がよく現われており、

日本でも数少ない唐様建築として
静かな佇まいを見せています。

こじんまりとしたお堂ながら
その風情は目を見張るものがありますよ。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

お籠堂の裏手には
小さなしゃもじが奉納されており、

現在もたくさんの方々から
信仰の対象になっている事が窺えます。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

また、薬師堂の境内には
「摩耶不動」が祀られています。

摩耶姫伝説・・・ってのがあるみたいね。
詳しくはググって下さい。笑

縁結びと子宝を授かる
御利益があるとされています。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

そのお隣りには日向見 茶屋
お休処 あづまやさんがありました。

秘境の絶景を堪能しつつ
ご休憩してみはいかがですか♪

四万温泉の発祥、日向見薬師堂の伝説

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

源頼光の家臣・碓氷定光が
ここ日向見で夜を過ごした時に、

一人の童子が夢枕に立ち
四万(よんまん)の病に効く源泉を告げ、

そのお告げの場所を探してみると
霊泉が滾々と湧き出ていました。

このめでたいしるしに感じ、

お堂を建てて本尊の
薬師如来の像をお祀りししました。

これが四万温泉 発祥の由来であり
日向見薬師堂にまつわる言い伝えです。

秘境グンマーの奥地に残る伝説と
深紅葉に染まる原風景を愛でる(*´ω`*)ハァ

四万観光の際は少し足を伸ばして
郷愁の地にあると名湯をお楽しみ下さい。

これにてまとめとさせて頂きます。
長々とご精読ありがとうございました。

日向見薬師堂 -群馬県吾妻郡中之条町四万

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日向見薬師堂について

日向見薬師堂(ひなたみやくしどう)
住所群馬県吾妻郡中之条町四万4371
問い合わせ0279-75-8814
営業時間
定休日
公式サイト日向見薬師堂 | 四万温泉協会 – 中之条町観光協会
アクセス関越道 渋川伊香保I.CよりR353経由
四万温泉方面へ40km、約55分
地図

四万の観光・グルメをまとめています

奥四万湖・四万川ダム|群馬県吾妻郡中之条町

美しき四万の観光スポットと
グルメの記事をまとめています。

下のバナーからご覧下さい ↓

四万の観光・グルメまとめ
群馬県吾妻郡中之条町四万の観光・グルメをまとめています。

群馬には観光スポットが目白押し

草木ドライブイン -群馬県みどり市

群馬のお勧めスポットをまとめています。
下のバナーから、併せてお読み下さい(。・Д・)ゞ

群馬でお散歩
群馬県の観光スポットをご紹介しています 四季折々、美しき群馬の景色を・・・

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました