多言語に翻訳する
スポンサーリンク

浅間山麓に広がる溶岩のアート。自然の驚異を体感できる景勝地|吾妻郡嬬恋村「鬼押出し園」。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

浅間のいたずら 鬼の押し出し|群馬県吾妻郡

 

群馬県民の必修科目"上毛かるた"。

そのかるたの"あ"の札で詠まれるのが
吾妻郡嬬恋村の鬼押出し園さん。

浅間山の麓に広がる溶岩の芸術を楽しめる
上信越高原国立公園内の施設です。

自然のエネルギーの驚異と壮大さを
目の当たりにできる、

国内でも非常に珍しい観光名所。

眼前に広がる雄大な浅間の山と
大噴火により無数に散らばった溶岩は、

もはや日本のものとは思えない
圧巻にして荘厳の景勝地です。

また、園内には高山植物の観察コースもあり
季節の花を楽しみながら散策できます。

撮影スポットも目白押しだ( ・ㅂ・)و ̑̑グッ

以下、鬼押出し園さんの魅力に迫ってみたので
お付き合い頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

鬼押出し園の概要

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

1783年(天明3年)におきた
浅間山の大噴火の際に、

流れ出た溶岩から形成されます。

浅間山"前掛山噴火口"から
短時間に流出した大量の溶岩が、

火口から5.5km、広さ6.8k㎡
推定体積1.7×108㎥の規模で広がり、

末端部では50m以上の厚さに達する
塊状溶岩で構成されているんだとか。

その姿がまるで
「鬼が押し出して作ったようだ」と、

言われた事から"鬼押出し"と
命名されたとのことですよ。

鬼押出し園の場所とアクセス方法

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園さんの場所は
群馬県吾妻郡嬬恋村の鎌原。

"鶴舞う形の群馬県"の左翼、

秘境も秘境、長野県との県境
標高1,300mに位置します。

冒頭での述べた通り、

上信越高原国立公園内の施設で
運営はプリンスホテルズ&リゾーツ。

西部ライオンズでお馴染みの
西部グループの所有だ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

関東方面からお車でお出掛けの場合は、

上信越道 碓氷軽井沢I.Cを降りて
リゾート地・軽井沢を横目に、

中軽井沢⇒県道146号線でヒルクライム。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

"峠の茶屋料金所"で通行料を支払って
鬼押ハイウェー(有料道路)を快走。

碓氷軽井沢I.Cから約30km。
平常時なら45分で目的地に到着です。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

ちなみに"峠の茶屋料金所"から
鬼押出し園までの軽井沢区間の料金は、

片道で普通車280円でした。
(2020年8月現在)

帰る時も同料金が掛かるから注意ね。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

なお、予備知識をぶっこむとすれば、

鬼押しハイウェーの営業時間は
通常時は9:30~17:30

営業時間外は料金所をスルー可能。

時間外なら無料で通れちゃうんだよ。
早起きはなんちゃらってやつ( ・ㅂ・)و ̑̑

羨ましきは嬬恋村の村民は無料らしい。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

公共機関でお出掛けの場合は、

北陸新幹線  軽井沢駅からバスで約40分。
しなの鉄道 中軽井沢駅からバスで約30分。

JR吾妻線 万座・鹿沢口駅から
バスで約25分で来れるようですよ。

駐車場について

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押しハイウェーを走っていれば
鬼押出し園の看板が見え。

案内通りに車を走らせれば
自ずと駐車場が見えてきます。

駐車場は第1~第4駐車場まで。
普通車は第1か第4にお停め下さい。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

駐車料金は無料です。
普通車は約750台の収容が可能。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

第2と第3駐車場は観光バス専用みたい。

入園の際は"割引券"を使っちゃおう

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

駐車場に車を停めたら
入園口を目指しましょう。

第1駐車場からだと
グルっと建物を周回する感じ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

矢印に沿って進むと入園口に到着。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

入園料はおとな650円、こども450円。
(2020年8月現在)

なお、鬼押出し園 公式サイトでは
お得な割引券が掲載されていますよ。

アクセス・割引券 | 鬼押出し園
鬼押出し園は、天明3年(1783年)の浅間山噴火によって生まれた、溶岩の芸術です。

また、鬼押しハイウェーの
"峠の茶屋料金所"でも、

料金を支払ったら割引券貰えました。

割引率はどちらも同じです。
折角だからお得に入場しちゃいましょう。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

いざ、鬼押出し園の園内へ・・・。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

押し出されることがないよう
しっかり挨拶してからね(⋆ᴗ͈ˬᴗ͈)” ペコリ

鬼押出し園 遊歩マップ

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園の園内マップがこちら。

左側の現在地(入園口付近)から
中央・右側に溶岩の園が広がります。

園内は遊歩道が整備されており
モデルコースの用意もされています。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

入園口から道なりに進んでいくと
左手に朱色の門が現れます。

この門が全てのコースのスタート地点。
ここから物語が始まります(。-∀-) 

惣門(二天尊像,鬼押出之碑)

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

堂々と鎮座する朱色の惣門
東叡山寛永寺別院 浅間山獄観音堂惣門との表記。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

左側に増長天、
右側に持国天が祀られています。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

門の左側には鬼押出之碑

詳しくは長くなるので割愛。笑
実際に見てご確認下さいね。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

惣門を潜り散策、スタート٩( ‘ω’ )و

表参道(惣門~浅間山観音堂)

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

まず最初に進むのが"表参道"。

惣門から"浅間山観音堂"までの
510mを歩くコースです。

惣門を潜るとすぐに目の前には
大噴火によって形成された溶岩群。

あぁ、こりゃすげぇ・・・。

もはやここは群馬でも日本でもない。
そんな景色が一面に広がります。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

どこまでも広がる溶岩のアート。
手つかずの神秘に感動すら覚えます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

太陽を遮る物が全くないため
どこまでも直射日光。笑

要所要所にあるお休み処(日陰)
休憩しながら歩をお進め下さいね。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

徐々に姿を現す"浅間山観音堂"。

水盤舎

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

・・・と、その前に左手に水盤舎が鎮座。
いわゆる手水舎だと思うんだ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

徳川家の水盤舎を模して昭和47に建立。
水は溶岩流の地下水を利用しています。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

さて身を清めようと思うもご時世ね。
使用中止になっていました。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

身を清めた気分になりつつ
観音堂を目指します。笑

こんな無機質な岩場に
立派な松が生える不思議ね。

さすがに人の手が入ってるよね?

鐘楼堂

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

水盤舎から程なく進むと鐘楼堂
鐘を撞く梵鐘がある建物ね。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

辺りに美しい鐘の音を・・・
遮る物がないのでどこまでも響きそう。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鐘楼の斜向かいにある
"太鼓橋"を渡ると第一の目的地。

弁慶とか居そうだよね(‘ω’)

鬼押出しの厄除け"浅間山観音堂"

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

太鼓橋を渡ると左側に
浅間山観音堂が鎮座します。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

天明三年(1783)
浅間山大噴火の犠牲者供養の為、

昭和33年に寛永寺別院として建立。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

現在では噴火犠牲者の霊を鎮めると共に、

"鬼押出しの厄除け観音さま"として
多くの方々の信仰を集めています。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

ご本尊に聖観世音菩薩が祀られます。
しっかり手を合わせましょう。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

なお、入園口からだいぶ標高があるので
見渡せば周辺の絶景を望むことができます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

眼下には入園口を確認。
ずいぶん遠くまで来たなぁ。

浅間山観音堂"御朱印"

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

なお、御朱印・御札受所は
拝殿の左右にございます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

御朱印は直書き対応。
書き置きもありましたよ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

で、この日は御朱印帳を忘れるって言う
失態をおかして書置きを頂きました。笑

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

観音堂のすぐ脇にはお休み処。

名物の厄除だんごや味噌おでん、おやき
甘酒などの販売がありましたよ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

群馬だもん、
上州名物"焼きまんじゅう"も(´Д`)

休憩がてらに立ち寄ってみては。

高山植物観察コース

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

浅間山観音堂で参拝を終えたら
"高山植物観察コース"を歩いてみよう。

観音堂から見晴らし台を通り
入園口までを結ぶ700mのコース。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

その名の通り高山植物を
観察しながら歩むコースです。

道中は緩やかな傾斜と
緑が多い印象を受けます。

標高1,358m"見晴台"

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

高山植物観察コースを進むと
程なくで"見晴台"に到着。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

標高1,358m。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

眼前には群馬・長野の山間が広がり
眼下には無数に散らばる溶岩。

まこと見事な景色に心奪われます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

振り返れば雄大な浅間山。
素晴らしいパノラマビジョンだ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

展望にひとしきり感動したら
高山植物を観ていこう。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

コース内にはヒカゲツツジやヤマハハコなど
季節の高山植物が溶岩の間から鑑賞できます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

ヒカリゴケの生育も。

お出掛けをした真夏の時季は
植物があまり咲いておらず(´-ω-`)

今度は良い時季を狙って来よう。

樹齢約100年"石割の松(いしわりのまつ)

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

高山植物観察コースの道中には
樹齢約100年の"石割の松"。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

溶岩の隙間からたくましく生育する松で
噴火被害にも負けずに君臨します。

うんうん、生命力よね。
ここも鬼押出し園の見どころですよ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

お土産は"鬼押出し園 売店センター"

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

高山植物観察コースをひとしきり歩き
入園口付近まで戻ってくると、

"売店センター"が見えてきます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

いわゆるお土産屋さん。

鬼押出し園オリジナルグッツや
信州名物、浅間高原の特産品を販売。

もちろん群馬の特産品もね。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

ここでしっかり群馬の経済を
回してって下さいね((*゚Д゚)ゞ 笑

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

売店コーナーに併設して
楽焼・陶芸コーナーってのも。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

お茶碗などの陶芸品や
浅間の魔除鬼が売っています。

愛くるしいよね。
おひとつご自宅にいかが?

ランチは"展望レストラン"

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

入園口の近くには"展望レストラン"。

ハンバーグやパスタなどのほか
おそばやおうどんなどを楽しめます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

観光地がゆえ、団体様も歓迎。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

一階には"麺屋 鬼火山"。
園内で本格的なラーメンが頂けます。

この日は時間が早かったため
どちらも営業時間外(´Д`)アァ

ともあれ鬼押出し園でのランチは
この建物一択になると思います。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

二階には展望台。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

ここからの景色も素晴らしかったです。

無料休憩所(ジオサイト一覧展示コーナー)

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

ひとしきり園内を楽しんだら
入園口から帰路につきます。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

入園口から駐車場までの間にあるのが
無料休憩所(ジオサイト一覧展示コーナー)

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

浅間山麓ジオサイトプロジェクトの
ジオサイト一覧が展示されています。

ゆるキャラだと思うんだけど
"あさマン"にハートブレイクしたんだ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

休憩がてら是非お立ち寄りを。
ONI ONI DONがあなたを待っています。

昭和を知る人間なら
このレトロな雰囲気たまらないよ?

標高1,300mに構える秘境の観光スポット

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

標高1,300mの避暑地に構える
秘境グンマーの観光スポット。

大小様々な溶岩が一面に広がる
類まれな光景はまさに神秘。

そこに鎮座する"浅間山観音堂"は
パワースポットとしても間違えなしだ。

なお、空近く遮るものが無いので
日焼け止めや日傘があると重宝しますよ。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

朝はとても早く8時にオープン。
観光施設らしから早朝営業も魅力です。

雄大な浅間山に見守られながら
爽やかな風が吹く高原を早朝散歩。

その後、軽井沢観光と洒落込むも良し♪

鬼には出くわさないと思うけど
もし見つけちゃったら軽く会釈。

礼節を重んじれば
押し出されることはないと思うんだ(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

これにてまとめとさせて頂きます。
長々とご精読ありがとうございました。

鬼押出し園 -群馬県吾妻郡嬬恋村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼押出し園について

鬼押出し園(おにおしだしえん)
住所群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053
問い合わせ0279-86-4141
営業時間8:00〜17:30(最終入園17:00)
※季節により営業期間・時間の変更、または営業を休止する場合がございます。
 ご利用の際はご確認ください。
定休日水曜日
入園料中学生以上650円、小学生450円
公式サイトprincehotels.co.jp/amuse/onioshidashi
アクセス■お車でお出掛けの場合
 上信越道 碓氷軽井沢I.Cから約45分
 上信越道 小諸I.Cから約50分
■電車でお出掛けの場合
 北陸新幹線 軽井沢駅からバス約40分
駐車場有り(無料)
普通車約750台、バス約35台
地図

群馬には観光スポットが目白押し

"鬼押出し園"以外にも
群馬は気になるスポットが目白押しです。

まとめてみたので併せてお読み下さい。
下のバナーからどうぞ(‘◇’)ゞ

群馬でお散歩
群馬県の観光スポットをご紹介しています 四季折々、美しき群馬の景色を・・・

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました