スポンサーリンク
スポンサーリンク
多言語に翻訳する

国宝 鑁阿寺への美味しい関所。わらび餅専門店の"わらびもちドリンク"がもっちり美味い|足利グルメ「甘味処 鎌倉 足利店」。

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

 

国宝 鑁阿寺(ばんなじ)への道中に
美味しい関所がありまして・・・。

お寺の目の前にあるだもん
寄らずにはいられないよね(ㆆᴗㆆ)✧笑

てな具合でお邪魔したのが
甘味処 鎌倉(かまくら)足利店さん。

新潟県を中心に展開する
わらび餅の専門店です。

もちもち食感と滑らかなのど越しの
"鎌倉わらびもち"を楽しめます。

わらび餅以外、自家製甘味の提供、
今話題のあのドリンクも飲めちゃいますよ。

あ、タイトルと写真でばれちゃうか。笑

以下、ドリンクのことやお店の雰囲気を
まとめてみたのでお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

 

お店の場所とアクセス方法

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

甘味処 鎌倉 足利店さんの場所は
栃木県足利市の大門通。

金剛山 鑁阿寺|栃木県足利市

県道67号線から鑁阿寺へと続く
大日大門通り沿いにお店を構えます。

大門通りは"石畳通り"とも呼ばれ、

周辺には小京都らしいお店が立ち並び
近年、人気の観光スポットになっています。

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

お車でお出掛けの場合は、

北関東道 足利I.CからR293を経由
5.2km、約15分で目的地に到着です。

電車でお出掛けの場合は
JR両毛線 足利駅から徒歩9分。

また、東武伊勢崎線 足利市駅からでも
徒歩12分でお店に到着するみたい。

金剛山 鑁阿寺|栃木県足利市

ちなみに鑁阿寺につきましては
別記事でご紹介しています。

併せてお読み下さいませ ((-ω-(‘ω’〃)

春は桜、秋は大銀杏。小京都の古刹・足利氏の氏寺"大日様"で鎌倉時代の面影に魅了されよう|栃木観光「大日尊 鑁阿寺(ばなんじ)」。
栃木県足利市の「大日尊 鑁阿寺(ばんなじ)」をご紹介。鎌倉時代の建久七年(1197年)に、足利義兼によって建立された足利市を代表するお寺さんです。国宝の本堂をはじめ境内の建築物はどれも国や県、市の文化財。鎌倉時代の武家屋敷の面影に魅了されること間違えなしですよ。また春は桜、秋は大銀杏も見どころです♪

駐車場について

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

専用の駐車場はないみたいですが
近くには無料駐車場が幾つかあり、

史跡 足利学校|栃木県足利市

今回はその中でたかうじ君広場・駐車場
停めさせて頂きました。

史跡 足利学校|栃木県足利市

収容台数は
乗用車35台(うち軽自動車11台)

終日開放しています。
駐車料金は無料( ・ㅂ・)و ̑̑グッ

史跡 足利学校|栃木県足利市

駐車場から甘味処 鎌倉さんまでは
約170m、徒歩3分程度ですよ。

史跡 足利学校|栃木県足利市

観光、商店街、市立美術館以外の
お客様のご利用はご遠慮下さい。

1回の駐車時間は3時間までです。

また、この他に太平記館 観光駐車場
美術館通り駐車場など、

無料でご利用頂ける観光駐車場が
市内に点在しています。

"足利市観光協会"さんのサイトから
確認してご利用下さいませ (o*。_。)o

観光駐車場情報
足たびトップ 足利市の情報をお届けする公式観光サイト「足たび 学び舎のまち足利」。足利市の観光、イベント、お買い物、宿泊、アクセス情報などをお届けいたします。

お店の様子を見てみよう

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

2020年7月15日にオープン。

白と基調とし木目がアクセント。
俗に言う和モダン。

京都の町家をイメージした
和風のお洒落な外観が特徴的だ。

メニューをチェック

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

メニューはテイクアウトのわらび餅に、

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

3種のわらびもちドリンクの販売。

また併設のイートインでは6種のかき氷や
コーヒー、お抹茶などを提供します。

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

鎌倉さんのわらびもちドリンクは、

■贅沢いちごミルク
■浅川園のお抹茶
■珈琲ミルク

の、3種類が定番アイテム。

この他にも冬季限定で
ホットわらびもちドリンク、

■濃厚生チョコレート
ってのも販売されるみたい(๑´ڡ`๑)

わらびもちドリンク|新感覚和スイーツ

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

今回は3種類の定番アイテムの中から
"珈琲ミルク"いってみた٩( ‘ω’ )و

珈琲とミルクのコクを味わいながら
しっかりとした甘みもあるので、

珈琲の苦みが苦手な方にもおすすめ♪

またわらび餅のもっちりとろける
独特の食感が癖になります。

他にはない新食感なドリンクだ(‘Д’)クワッ

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

毎日職人さんが手作りで練り上げる
国産のわらび餅を贅沢に使った、

話題急上昇中の"わらびもちドリンク"。

お子様からお大人様まで楽しめる
新感覚のやみつき和スイーツ。

某タピオカドリンクの次に来るのは
きっとこれだと思うんだ(° ꈊ °)✧キラーン

時代まで先取ってしまおう。笑

北関東の出店は足利店さんだけなので
足利観光の際は是非お立ち寄り下さい♪

甘味処 鎌倉 わらびもちドリンク|栃木県足利市

スポンサーリンク

甘味処 鎌倉 足利店について

甘味処 鎌倉(かんみどころ かまくら) 足利店
住所栃木県足利市大門通2371-1
問い合わせ050-5488-6042
営業時間10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日年中無休
公式サイト甘味処 鎌倉 足利店オフィシャルページ
駐車場無(近隣の公営の駐車場をご利用下さい)
アクセスJR両毛線 足利駅 徒歩9分
東武伊勢崎線 足利市駅 徒歩12分
地図

栃木県の観光・グルメのまとめ

足利織姫神社 -栃木県足利市

栃木県の観光スポットをまとめています。
下のバナーから併せてお読み下さい(。・Д・)ゞ

栃木県の観光・グルメまとめ
栃木県の観光・グルメをまとめています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
県外で食べる甘味を食べる
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ)| 群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました