スポンサーリンク
スポンサーリンク
多言語に翻訳する

おだんごを片手に旧軽井沢散策はいかが?路地裏の名店でほっこりと温かみのある和菓子を楽しもう|軽井沢グルメ「柏倉製菓」。

柏倉製菓|長野県北佐久郡軽井沢町

 

雑踏の旧軽井沢銀座通りから横道に逸れ、

テニスコート通り沿いに佇む和菓子店
柏倉製菓(かしくらせいか)さん。

観光客でひしめく旧軽井沢エリア内にありつつ
飾り気のないごく普通の外観から察するに、

地元の方達に愛されるお店なのであろう。

この時もそれらしき方々が続々と訪れ
気が付けば店前に長蛇の列を成していました。

そんなの見てしまったら
お邪魔するしかありませんね (ΦωΦ)フフフ

何気なくメイン通りから寄り道をして
たまたま出会った路地裏の人気店。

ほっこりと温かみのある和菓子、有り〼。

 

スポンサーリンク

 

柏倉製菓|長野県北佐久郡軽井沢町

店内、正面にはお団子やおはぎ、
おもちなどが入るショーケース。

ショーケースの上にはお赤飯やおこわ
いなりずしなどが並んでいました。

どれもとっても魅力的だ(๑´ڡ`๑)

店頭にはおかみさんがおひとり。
温かみのある接客をなさっています。

今回はおだんごとおはぎを買って
その場でいただいちゃいました。

柏倉製菓|長野県北佐久郡軽井沢町

■くるみだんご

濃厚なタレの甘味と胡桃の食感。
美味しいに決まってる。

柏倉製菓|長野県北佐久郡軽井沢町

■くるみおはぎ

胡桃のおはぎって珍しいですよね。
中にはつぶあんがたっぷり入っています。

柏倉製菓|長野県北佐久郡軽井沢町

お店の場所は冒頭でも触れた通り
長野県北佐久郡の軽井沢町。

食べ歩きやお土産探しに最適な旧軽井沢。
おだんごを片手に軽井沢散策はいかが?

メイン通りのお店にはない味を
守り続ける軽井沢の隠れた名店。

末永く続いて欲しいお店です。

軽井沢のお土産と言えばジャムや野沢菜を
買われる方が多いかと思いますが、

柏倉さんのお餅やおこわを
お土産にすると喜ばれると思うんだ。

売り切れてしまうこともあるので
お出掛けは早め時間がベスト!

旧軽井沢へお出掛けの際は是非(。ᵕᴗᵕ。)”

柏倉製菓|長野県北佐久郡軽井沢町

スポンサーリンク

柏倉製菓について

柏倉製菓(かしくらせいか)
住所長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢742-6
問い合わせ0267-42-4505
営業時間10:00~18:00(冬期 10:00~17:00)
定休日木曜日(冬期不定休)
公式サイト
アクセス北陸新幹線 軽井沢駅から1,800m
地図

軽井沢の観光・グルメ情報まとめ

フランスベーカリー -長野県北佐久郡軽井沢町

長野県軽井沢町の観光・グルメ情報。
まとめてみたので併せてお読み下さい。

下のバナーからどうぞ(‘◇’)ゞ

軽井沢町の観光・グルメまとめ
長野県軽井沢町の観光・グルメをまとめています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
県外で食べる
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ)| 群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました