多言語に翻訳する
スポンサーリンク

ムギュッともっちり弾力あり|桐生名物「コロリンシュウマイ」。

桐生名物!コロリンシュウマイ

 

北海道産の男爵馬鈴薯に
玉ねぎ、馬鈴薯でんぷんが主原料。

ちょっと変わったモチモチとした食感。
素朴な味わいはどこか懐かしく。

お子様はおやつとして、
大人はね…お酒のおつまみにも♪

 

みどり市岩宿博物館とその周辺で午前中、
目一杯遊んだ後はお昼ごはん・・・

と言うかおやつと言うか腹ごしらえ。笑

滅多に来れない場所だから、
普段はなかなかお目にかかれないものを。

ここいらの名物をいってみました。

それがこの「コロリンシュウマイ」。
群馬県は桐生市民のソウルフードです。

ちなみにお店の名前もそのまんま、
コロリンシュウマイさんだと思われます。

永らく群馬に住んでいれば、
その存在はとうの昔から知っておりますが・・・

お目にかかったのは今回が初めて。

ムギュッともっちり弾力あり、
なんだろう・・・こりゃシュウマイではなく。

説明し難いうんまいやつです。笑

 

スポンサーリンク

 

お店の場所とアクセス方法

岩宿博物館からは北東へ2キロちょっと。
閑静な住宅街の一角に佇みます。

電車であれば東武桐生線、
並びにわたらせ渓谷線の相生駅が最寄り。

駐車場

今回は自動車でのお出掛けなので、
お店の前の駐車場へ失礼して・・・。

店内の様子

店内へお邪魔します。
販売はこの勾配を上った右側。

ちょいと薄暗いので、
ドキドキしながら歩を進め・・・

引き戸をガラッ・・・

サインを眺めつつオーダーを。

メニューは既出のコロリンシュウマイと
その兄弟分のカレーコロリン。

その他にもコロッケやカツなどの揚げ物、
赤飯に五目おこわなんてのもあったりしますが・・・

今回は初志貫徹、コロリン系で攻めました。

イートインでコロリンシュウマイ

お隣りのイートインコーナーで
出来たてアツアツをいただきます。

コロリンシュウマイ

ふんわりと湯気の上がるアツアツさんを
まずはそのままパクッ。

感想は前述の通り、
未知との遭遇に思わずニンマリ。笑

なお、付属の青のりを振りかけると
ジャンク度が上がり風味もより一層・・・。

カレーコロリン

前者とベースは一緒だと思いますが、
こっちはカレー風味のソースがかかり。

より一層のジャンク感。笑
スパイシーで癖になること間違えなし!

テイクアウトもありますよ

なお、テイクアウトも可能のようですが
15~20分以内でお召し上がり下さいとのこと。

冷めると固くなってしまい
レンジ等で温めても柔かくならないんですって。

冷蔵コロリンシュウマイなる
テイクアウトもあるようですがやっぱりね、

その場で出来たての熱々がベスト(*´ω`*)

桐生市民のソウルフード、
そして群馬のご当地・B級グルメ。

ここいらにお出掛けの際は必食ですよ♪

コロリンシュウマイ -群馬県桐生市

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロリンシュウマイについて

コロリンシュウマイ
住所群馬県桐生市相生町5-204-23
問い合わせ0277-53-8617
営業時間11:00~19:00
定休日月曜日(月1回火曜休業あり)
公式サイトcororin.aikotoba.jp
アクセスわたらせ渓谷線・東武鉄道 相生駅から1,500m
地図

この他の桐生名物一覧

「藤掛屋」の栗まんじゅう

桐生名物「藤掛屋」の栗まんじゅうとカステラまんじゅう。
大判焼き(今川焼き)とは似て非なる・・・うーん、たい焼きの方が近いかな?そんな群馬県は桐生市の名物が藤掛屋さんの「栗まんじゅう」。もっちりと柔らかい生地の中には自家製の粒あんがた~っぷり!大ぶりで手に持つとずっしり重く、ひとつ食べれば心も身体も満足です♪

「味処ふる川」のひもかわ

「味処ふる川」で桐生名物 幅広うどん「ひもかわ」を。
群馬県桐生市の相生町にお店を構える「味処ふる川」さんへお出掛け。桐生の郷土料理であり桐生名物でもある「ひもかわ」を味わえる人気店です。ひもかわを食べられるお店は多々あれど、おそらく桐生で一番有名なお店。桐生観光の際には是非、桐生名物を!ひもかわの聖地はココだっ('Д')クワッ
群馬で食べる
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ)| 群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬パン屋のことなどを
熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました