多言語に翻訳する
スポンサーリンク

「ベッカライ小屋 でいたらぼっち」のみそぱん。

TKN_4503_20141023075359db0.jpg

 みそぱん

 

上州 群馬のご当地パンである
甘い味噌ダレをパンに塗る「みそパン」。

それって白くて柔らかなパン・・・
だと勝手に思い込んでいます。

その思い込みを払拭させられたのが、

高崎市のベーカリー
ベッカライ小屋 でいたらぼっちさん。

でいたらぼっちさんのみそパン
なんとハード系のパンで作られます。

らしからぬ容姿の切り込み部を
チラリとめくりてみれば、

甘しょっぱい濃厚な味噌ダレが(-´∀`-)

口に含めばジュワッと・・・
どこか懐かしい味わいが広がります。

素朴な味わいのパン生地と
濃厚な味噌ダレの相乗効果が半端ねぇ♪

稀に見る「噛み心地のいい」みそパン。

お店に出掛けて見つけてしまえば
リピートは確実やと思われます。

グンマーの方ならきっと気持ち
わかってくれると信じてます(•’ ‘•)و✧笑

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

でいたらぼっちについて

ベッカライ小屋 でいたらぼっち
住所群馬県高崎市柴崎町622-3
問い合わせ027-353-2653
営業時間9:00~19:00
定休日月曜日
公式サイト
アクセスJR高崎線 倉賀野駅から2,300m
駐車場5台程度(店の正面と横)
地図

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬ベーカリーのことなどを熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました