スポンサーリンク

「夢添加 パンまる」のフルーツライ スティック。

この記事は約3分で読めます。

 

2019年の年明け間もない1月4日、
高崎の市街地へお買い物に・・・。

その時のベーカリー詣で伺ったのが
飯塚町の夢添加 パンまるさん。

創業35年以上の歴史を誇る
老舗のパン屋さんです。

広い店内には種類豊富なパンが並び
見ているだけでもワクワクと。

ちなみに屋号に付く「むてんか」は
「無」ではなく「夢」。

夢が添加されています♪

年始、営業しているパン屋さん少なく
パン難民になるところでしたが・・・

やっててくれてよかった(*’ω’*)

てな訳で2019・パン初めはこのお店から。
今年も粉分多めになりそうです。

 

スポンサーリンク

 

お店は冒頭でも述べた通り
群馬県高崎市は飯塚町。

飲食店や衣料など様々なお店が集まる
賑やかな場所に佇みます。

駐車場はお店の東西に。

西側は同敷地内のゴールドジムさんや
ララスイーツさんと共通の模様。

東側は居酒屋ミーちゃんなどと
共通・・・なのかな?

余談ではありますが若かりし頃、
居酒屋ミーちゃんにはお世話になりました。

安いしボリューム満点だし、
お腹はち切れる程呑み食いした。 笑

フルーツライ スティック

・・・話は逸れましたが、
お持ち帰りのパンをご紹介です。

まずはハード系から。

ライ麦を入れた生地にレモンピール、
レーズンが練り込まれます。

噛む程に味わいを増すハードパン。

柑橘の風味がふんわりと。
うん、しみじみ美味しい♪

いちごレアチーズ

サクッと口当たりの良いデニッシュ、
その上にはいちごレアチーズクリーム。

このうずまきは子供ならずとも
大人でも心躍りますね♡

鼻にクリームが付くのが
正しい食べ方だと思います。笑

塩バターフランス

セミハードなフランスパン。
塩パンならぬ塩バター。

角切りバターをフランス生地に
巻いて焼いているそうです。

塩分が生地とバターの甘さを引き立て。
シンプルが故、いくらでもいけてしまう。

 

パンまるさんにお出掛けすると
いつも気になるお惣菜

パンと一緒にそれが売場に鎮座します。

ガツサラダとかもつ煮込みとか・・・
もはやパン屋の域を超え。

毎度言っていますが
次回お出掛けの際は必ず。笑

ちなみにオープンは朝7時。

通勤・通学の前にも立ち寄れる
ありがたいパン屋さんです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パンまるについて

夢添加 パンまる
住所群馬県高崎市飯塚町382-4
問い合わせ027-362-4337
営業時間7:00~20:00
定休日月曜日(1月1日~3日及びお盆休み)
アクセス北高崎駅から610m
地図

前回のお出掛けはこちらから ↓

夢添加 パンまるのあんバターバンズ。
あんバターバンズ 群馬県は西毛地区のローカルブレッド・バンズパン。 末永く愛され続けるほんのり甘いお菓子パンです。 それに挟まれるのはたっぷりのあんことバター。 バンズパンをいただくにあたり、 この組み合わせは「究極」だと...
夢添加 パンまるのみそパン。
みそパン もっちりふんわり白い容姿に 甘じょっぱい味噌ダレが挟まれます。 胡麻の風味と食感がアクセント。 その味わいは何処か懐かしく、 まさに王道のみそパン・・・では♪ 手掛けるのは高崎市のパンまるさん。 久しぶり...

コメント

タイトルとURLをコピーしました