多言語に翻訳する
スポンサーリンク

まっくろくろすけ、きりんぱん・・・手づくりパンとケーキ「シミズベーカリー」。

 

伊勢崎市は華蔵寺公園から程近く
太田町の交差点・角っこに佇むパン屋さん、

シミズベーカリーさんへお出掛け。

歴史を感ずその容姿はベーカリーと言うよりは、
「パン屋さん」と言った方がしっくりきます。

店内に入ればノスタルジーな雰囲気で、
並ぶパンも「フレッシュパン」な印象・・・。

住まう藤岡で例えればココと同じような感じ、
端的に言っちゃえば昔ながらのお店です。

伊勢崎市民においてその容姿、その名前を見れば、
「懐かしい・・・。」と感じるのでは。

 

スポンサーリンク

 

お店の名前はよく耳にしますが、
お出掛けしたのは今回が初めて。

初めてなのに懐かしいと感じました。笑

交差点の角っこなので、
信号機やら電柱・電線が邪魔をして・・・

お店の外観が上手に撮れないって言う悲劇。

なのであちらこちらから撮影すれば、
外壁には「手づくりパンとケーキ」の文字。

更には「手づくりイタリアン・ジェラート」とも。

なんだろう、よくわかりませんが
その文字にテンションが上がったんだ。笑

店内は広く、年季は感じますが美しく。
その場所にどこか懐かしさ感ずパンが並びます。

本格・・・と言うよりは、やはりフレッシュパン。

ラップや袋で包装されているものが多く、
それが懐かしさを演出している感じ・・・なのかな。

惣菜系や菓子パンが多い印象です。

高級食パン!

コッペパンサンドなどもございます。

定番から変わりダネまで
気になるものが目白押し。

あれもこれも・・・と行きたかったのですが、
今回先立つものがなく。笑

とりわけ目に付いたものを
お持ち帰りの運びです(‘◇’)ゞ

まっくろくろすけ

チョコがたっぷり、オメメがふたつ。

ジ●リのあのキャラに似ていることから、
このお名前が付いたことが想定されます。笑

中にはカスタードクリームたっぷり。
ドーナツのような食感のおやつ感覚のパン。

なお、お持ち帰りの際は保冷材を・・・
気温が高いとチョコがベトベトに(;´・ω・)

きりんぱん

言わずもがなきりんの首のように、
ロングでスティック状。

中には練乳クリームが入ります。

ちなみにコレ、
冷蔵庫(冷凍庫?)に入ってました。

冷やして食べるのが伊勢崎キッズ流
・・・のようですよ。笑

フランス(みそ)

ふんわり系のフランスパンに、
甘じょっぱい味噌ダレがぬられます。

サラッとしてますがお味は濃厚。
パン生地への浸透感がたまりません。

フランスあんバター

みそ同様のフランスパン(かな?)
たっぷりのあんことバターがぬられます。

みそとあんバタは是非セットで。
コッペとは違う食感と満足感がございます。

その他の気になるパンは次回の宿題に。

ぶどうパンとかシナモンフランスとか、
個人的にすごいツボだったなぁ・・・。

何より次回はケーキ!
保冷ケース持参で購入予定です。笑

おや、ジェラートはどこにあったのかな?
めっけたらそれも試してみなければ。

伊勢崎市民でなくとも
「懐かしい」を感じるベーカリー。

パンはもとよりその他でも、
魅了されること間違えありません(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シミズベーカリーについて

シミズベーカリー
住所群馬県伊勢崎市太田町928
問い合わせ0270-26-0535
営業時間9:00~18:30
定休日 
公式サイト
アクセスJR両毛線 伊勢崎駅から1,100m
地図

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬ベーカリーのことなどを熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました