多言語に翻訳する
スポンサーリンク

「洋食屋 田能久(たのきゅう)」の週替わりのパスタとポークヒレ肉の黒胡椒焼き定食。

 

高崎で洋食と言えば自分の中ではここ、
八千代町の洋食屋 田能久さん。

落ち着いた雰囲気宜しく
ゆっくりとお食事できるお店です。

行きたいなぁと常々思っていたのですが
多忙につきなかなか機会に恵まれず・・・

この度、本当に久しぶりのお出掛けてます。

午前中に近くの花の名所・鼻高展望花の丘で
ひまわりの写真撮影後にフラッと。

開店5分前にお店の前でスタンバイ。笑

お店を開ける用意をするマスターに
温かく迎え入れて頂きました(*‘∀‘)

 

スポンサーリンク

 

先にも述べた通りお店の場所は
群馬県高崎市は八千代町。

高崎の市街地方面からだと
消防署からも少し安中市より。

大通りから少し入った
閑静な住宅街に佇みます。

ログハウス風の建物がそれ。

温かみ感ず店内にはテーブル席が端正に。

窓からの木漏れ日柔らかく
喧騒を忘れさせてくれる落ち着いた空間。

マリンライトの灯。

このワンポイントの照明が
雰囲気に溶け込みます。

さてさてとお料理を。

週変りのパスタ

この日は小柱とトマトのパスタでした。

フレッシュなトマトと
プリッと触感の小柱のコンビ。

シンプルな味付けながら味わいに奥行あり。

熱中症気味であまり食欲なかったものの
その優しい味わいに食欲を掻き立てられ・・・

すーっとお皿からお腹の中へ。笑

付属のマッシュポテトがね、
いいお仕事してるんです♪

ポークヒレ肉の黒胡椒焼き定食

連れのご婦人はこの定食。
ライスとお味噌汁が付きます。

一口いただいたのですが
お肉がホロッと柔らかい(*´ω`)

黒胡椒がピリッと
食欲を増進させます。

もう一口、二口もらっていい?笑

新生姜のシャーベット

プラスでコーヒーデザートセット
付けると更に幸せになれます。

四季折々、色々なデザートを展開。

この時はシフォンケーキ、
ブラウニーとコレの3種から選べ。

セレクトは真夏の新雪。

まろやかな甘さの後に
キリッとした生姜の辛さが訪れ。

うん、これ中毒性あるやつだ。

最後はアイスコーヒーで〆。

ホットでホッと(笑)もいいですが
なにぶん暑かったもので。

え?寒いって?笑

ともあれ本当に久しぶりの田能久ランチ。

落ち着きのある店内で
優しい味わいのお料理にほっこりと♪

週替りのパスタ、デザートは
その時折メニューが変わるので、

いつお出掛けしても新鮮ですね。

いずれはメニューをコンプリート、
出来るよう足繁く通いたいお店です(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

洋食屋 田能久について

洋食屋 田能久(たのきゅう)
住所群馬県高崎市八千代町4-13-6
問い合わせ027-327-2905
営業時間ランチタイム 11:30-14:00
ディナータイム 18:00-20:00(要予約)
定休日日曜日・祭日
公式サイトFacebookページ
アクセス高崎駅から2,800m
地図

前回のお出掛けはコチラ・・・

「洋食屋 田能久(たのきゅう)」のハンバーグステーキ。
ハンバーグステーキ 盛り付けはシンプルながらも美しく。 シンプル故に その「存在感」は一入際立ちます。 滴り落ちる肉汁が視覚に訴え食欲を誘い。 我慢出来ずに一口含めば ふんわりと柔らかく。 お肉の旨味さることながら ...
群馬で食べる
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ) -群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬ベーカリーのことなどを熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました