多言語に翻訳する
スポンサーリンク

徳川氏のご利益を発祥の地で「世良田東照宮」参拝。

世良田東照宮 -群馬県太田市

世良田東照宮
せらだ とうしょうぐう

 

徳川三代将軍家 光公の時に
日光東照宮の大改築が行われた際、

日光にあった奥社・拝殿を
徳川氏発祥の地に移築。

拝殿は二条城などを造営した
大工頭中井大和守正清の作であり、

桃山時代の建築様式の特色をよく残し。

拝殿・唐門・本殿が国の
重要文化財に指定されていますよ。

 

群馬県太田市の世良田東照宮
参拝に行ってきた٩( ‘ω’ )و

冒頭でも述べた通り世良田と言えば
「徳川氏発祥の地」として知られ。

・・・ん(‘ω’)?

徳川家ってそんな群馬群馬してたっけ?
聞いたことないぞ。汗

てな訳でその歴史を探るべく
この度、参拝の運びとなりました。

 

スポンサーリンク

 

世良田東照宮の概要・由来

世良田東照宮 -群馬県太田市

寛永20年(1644)
三代将軍 徳川家光公は

世良田が「徳川家の先祖の地」
と言うことから、

日光東照宮古宮(元和年間造営の奥宮)
移築して家康公をお祀りしました。

奉斎にあたり家光公から
御神領二百石が寄進。

以後、幕府の手厚い保護を受け
徳川家代々礼敬をつくされました。

東照宮の御鎮座は
文化・経済の発展を助成し、

「お江戸みたけりゃ世良田にござれ」
と、世に謳われたほどです。

世良田東照宮の場所

世良田東照宮 -群馬県太田市

世良田東照宮の場所はその名の通り
群馬県太田市の世良田町。

大通りから少し入った
静かな住宅街に鎮座します。

群馬県の南東部に位置し
南に流れる利根川を越えれば埼玉県。

自分が住む同県の藤岡市より
隣県の深谷市や本庄市の方が近いんだ。

アクセス方法

世良田東照宮 -群馬県太田市

アクセス方法は、

お車でお出掛けの場合は
北関東道 伊勢崎I.Cから20分。

埼玉方面からだと
関越道 花園I.Cから50分です。

電車でお出掛けの場合は
東武伊勢崎線 世良田駅が最寄り。

駅から徒歩で20分程度。
無料レンタルサイクルも有り〼。

県道142号線や14号線から
少し入った場所にございます。

太田市歴史公園や世良田小学校の
すぐ西側が目的地ですよ。

駐車場

世良田東照宮 -群馬県太田市

駐車場は境内入口の門のすぐ横に
数台のスペース有り。

少し離れた場所に
大駐車場も有るようですね。

公式サイトの案内図からご確認を。

なお、初詣の期間中はお隣りの
世良田小が臨時駐車場になる模様です。

境内の様子をご紹介

世良田東照宮 -群馬県太田市

そいじゃ境内の様子を
以下にご紹介してまいります。

ちなみに参拝に出掛けたのは
七五三が賑やかな頃(11月中旬)

なもんで境内のあちこちに
「祝 七五三」の旗がなびきます。笑

遅くとも初詣や二年参りまでには
記事を完成させよう・・・

なんて思っていたんですけどね。

あれよあれよと時間は流れ。

なんとも中途半端な1月中旬に
やっとこさ完成したんだ(*ノωノ)

境内案内図

世良田東照宮 -群馬県太田市

■公式サイトより引用■

脱線した話を戻し・・・
境内はこんな感じのレイアウト。

案内図の下側にある
御黒門から参拝の運びです。

御黒門(縁結び門)

世良田東照宮 -群馬県太田市

車を停めて参道を歩き
まず見えるのが御黒門

江戸時代は家康公薨去日の4月17日と
正月17日に開扉されました。

地覆長押をまたいで参拝すると
良縁が成就すると伝えられますよ。

手水舎

世良田東照宮 -群馬県太田市

御黒門を潜り左手には手水舎
まずはここで身を浄めましょう。

上番所

世良田東照宮 -群馬県太田市

その傍らには上番所跡

当時、将軍家先祖の地として
その警固には深甚なる注意が払われたそう。

授与所・休憩所・宝物館

世良田東照宮 -群馬県太田市

手水舎、上番所から反対側には
授与所休憩所が有ります。

いわゆる社務所的な所。

御守りの販売やおみくじ、
各種御祈願の受け付けはここ。

世良田東照宮 -群馬県太田市

その横には宝物館

重要文化財の太刀や御金幣、
家康公の「御鎧召初式」に用いられた甲冑、

三十六歌仙図、神饌器具、狛犬など
色々な所蔵品が展示されています。

入館は有料、大人300円デス。

拝殿

世良田東照宮 -群馬県太田市

最初にご紹介した御黒門から
真正面には拝殿が鎮座。

重要文化財となっています。

世良田東照宮 -群馬県太田市

日光東照宮 奥社拝殿として
元和年間(1615~1623)に造営され、

寛永17年(1640)~同19年に
当地へ移築されました。

設計施工は中井大和守正清。

最後の作とも言われ、
桃山時代の特色をよく表しています。

唐門・本殿

世良田東照宮 -群馬県太田市

拝殿の奥には唐門本殿が鎮座。

拝観には料金が掛かります。
拝観料は大人300円、子人100円。

唐門・本殿共に重要文化財。

唐門は拝殿移築時に、
日光東照宮 奥社神廟前にあった門を移築。

門に付随し透塀が本殿を一周しています。

本殿は当宮創建時に新たに造営。

伝左甚五郎作、狩野探幽彩画の
彫刻「巣籠りの鷹」が

参拝者の家内を守護してくれます。

 

・・・お賽銭入れ過ぎて
拝観料が足らなかったんだ(*ノωノ)笑

なもんで拝観できず写真はなく
ちょっとした解説のみで失礼します。

次回参拝の際の宿題です。

人形代(ひとがたしろ)祈願所

世良田東照宮 -群馬県太田市

拝殿のすぐ左手には人形代祈願所

罪やけがれを人形代(ひとがたしろ)に移し
心身を祓い清め幸運に導く祈願所です。

開運稲荷社(境内社)

世良田東照宮 -群馬県太田市

その横には境内社の
開運稲荷社が鎮座します。

世良田東照宮 -群馬県太田市

古くから世良田の地に鎮座する
開運、商売繁盛のおいなりさま。

平成8年に再建。
祭典は毎年旧初午日(三月中旬)です。

参集所

世良田東照宮 -群馬県太田市

開運稲荷社の左横には参集所
ちょいとここは割愛して・・・。

南御門

世良田東照宮 -群馬県太田市

南側には南御門
その名の通りの南門。

東照宮が御鎮座した時は
御神域を守護するため、

写真の位置より
南東に築かれていたそうですよ。

群馬一巨大な御神域桜(ソメイヨシノ)

世良田東照宮 -群馬県太田市

南御門のすぐ傍らには
御神域桜のソメイヨシノ。

群馬県一巨大で太いらしい(*ノωノ)

世良田東照宮 -群馬県太田市

■根元周囲 4.40m
■胸高周囲 3.60m
■目通周囲 3.60m
■枝張東西 20.00m
■枝張南北 20.00m
■樹高 20.00m
■樹齢推定 不詳

2007年計測だそうです。

来る時季間違えた(‘Д’)
桜の花咲く頃に出直します。

真言院井戸(しんごんいん いど)

世良田東照宮 -群馬県太田市

御神域桜の横には真言院井戸
国指定史跡 新田荘遺跡です。

灌頂(頭から水を注ぐアレ)に用いる
浄水を汲むために設けられたそう。

普光庵跡(ふこうあんあと)

世良田東照宮 -群馬県太田市

境内の南西には普光庵跡
これも国指定史跡 新田荘遺跡です。

世良田東照宮 -群馬県太田市

普光庵は長楽寺5世である月船琛海のために
11世の牧翁了一が建てた塔所(たっちゅう)

塔所とは禅寺で祖師や高僧の死後に
その弟子が師のために建てた墓所や庵のこと。

世良田東照宮 -群馬県太田市

傍らにその説明がございます。
詳しくは出掛けた際にご覧下さい。

境外にも見どころ有り

世良田東照宮 -群馬県太田市

これを以て境内の散策を終了。

見どころ沢山でお腹いっぱいですが
もう少しだけお付き合い下さい。

境内から飛び出して
境外にも見どころがあったんだ。

車清祓所

世良田東照宮 -群馬県太田市

境外、御黒門のすぐ横に
車清祓所なるものがあり。

世良田東照宮 -群馬県太田市

新車や中古の自動車やバイク等を
祓い清める祈願所だそう。

日枝社(境内社)

世良田東照宮 -群馬県太田市

境内社なれど境外に。

東照宮の北西の隅っこに
鎮座するのが日枝社

世良田東照宮 -群馬県太田市

東照宮勧請時に日光山より移遷。

江戸時代は幕府により
十数回の修理が行われました。

平成25年「家康公御鎮祭400年奉祝記念事業」
において三ツ葉葵会が修理。

それにしても何故、
この場所なんだろう(;´・ω・)

御朱印について

世良田東照宮 -群馬県太田市

ささ、気になる御朱印の配布場所。

御朱印は授与所(社務所)
いただけるようですよ。

世良田東照宮・開運稲荷社・日枝神社
の3種類の御朱印があるようです。

参拝時のご参考までに(‘◇’)ゞ

徳川氏発祥の地の由来

世良田東照宮 -群馬県太田市

「徳川氏発祥の地」の由来は、
徳川家の先祖の地からきてるよう。

自分はそう捉えたんだ。

東から照らす朝日のよう、

勢い盛んな神「東照大権現」としての
徳川家康公を御祭神とする東照宮。

戦国乱世を終わらせて日本統一。

平和な時代を築いた公を祀る
もはやご利益しか感じないお社さん。

将軍・大名が昇殿しら社殿で
御祈願が享けられますよ。

太田市へお出掛けの際は
是非、ご参拝下さいませ(。-人-。)

これにてまとめとさせて頂きます。
長々とご精読ありがとうございました。

世良田東照宮 -群馬県太田市

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世良田東照宮について

世良田東照宮(せらだ とうしょうぐう)
所在地群馬県太田市世良田町3119-1
問い合わせ0276-52-2045
料金■世良田の東照宮本殿拝観の場合
 拝観料:大人300円・小中学生100円
 (団体20名以上は、一名につき50円)
拝観時間4月~10月: 9:00~16:30
11月~3月: 9:30~16:00
公式サイトnet-you.com/toshogu
アクセス東武伊勢崎線 世良田駅から1,500m
北関東道 伊勢崎I.Cから車で20分
地図

世良田東照宮ランチはここ

「CAFE ROSSY(カフェロッシー)」でランチ

季節のパスタと人気のチョコバナナホットケーキ、「CAFE ROSSY(カフェロッシー)」でランチ。
群馬県伊勢崎市境女塚にお店を構える「CAFE ROSSY(カフェ ロッシー)」さんをご紹介。美味しい珈琲や人気のパンケーキ、季節のパスタなどを楽しめる伊勢崎カフェです。今回はランチタイムにお出掛けしてみた。記事内では店内の様子やメニュー、営業時間、定休日、駐車場のことやアクセス方法をまとめています。

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬ベーカリーのことなどを熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました