エアコンの新調を。 -ダイキン うるさら7 AN63URP-W

ダイキン ルームエアコン
うるさら7 Rシリーズ AN63URP-W

新居に越してきてから早5年が経ち。

その間にテレビや冷蔵庫、洗濯機など
大型家電をじわりじわりと新調してきましたが・・・

今回、最後の砦となるエアコンを新調です。

今までのものは新居に越す前から使っており、
引っ越しを3回経験した10年選手。

〜14畳タイプと言うことで現在の20畳のLDKだと
当たり前のことながら、なかなか冷えない暖まらない。

それでも今の我が家に越してから5年間、
なんだかんだで頑張ってくれました。

まだもう少し頑張れそうではありますが、
頑張らせ過ぎもね・・・良くないですね。苦笑

てな訳で今回、現LDKの畳数に合わたものを。

ダイキンさんのAN63URP-Uをセレクト。
あれです、誰もがご存知うるるとさららです。

空調メーカーで名を馳せるDAIKINさん。

どこの家電屋の店員さんも、
「ダイキンなら間違えありません」と口を揃えて。

それを鵜呑みにしてみました。笑

夏は猛暑、冬は極寒の群馬県において、
快適に暮らすべく・・・と。

奮発して最高機種の位置付けである
2017年モデルのRシリーズを。

これがね、色々すごいんです。

空調の機能は置いといて、
一番驚いたのはエアコンが喋ること。笑

音声で色々と案内してくれます。

取り付けてから早速、
試しに冷房入れてみれば・・・

まぁよく冷えること。
あっと言う間に部屋全体が快適空間。

むしろ涼しくなり過ぎて寒い位・・・
なのでいつもの設定温度より+1℃。

はい、省エネです。笑

リモコンのデザインは至って普通ですが、
ライトが点灯したり電気代が表示されたり。

こう見えて意外とハイスペックです。

で、今回更にちょこっと奮発して、
無線LAN接続アダプターを付けてみました。

これを付けることによりスマホがリモコンに。

スイッチのオンオフ、温度設定、タイマー、
電気の使用状況も確認出来ます。

屋外からでも4G回線経由でそれらが可能。
そして部屋の温度を見ることも。

ペットが居る家庭にはあるといいですね^^

無論、自宅に無線LANの環境が必要だったり
スマホにアプリを入れる必要があります。

ちなみに型番はBRP072A44

で、今回衝撃だったのが室外機の大きさ。

取付業者さんが車から出した瞬間
「でかっ!」と^^;

今までのそれの1.5~2倍位ありました。

やはりエアコンの容量が大きくなると
ずいぶん違ってくるもんですね。

ともあれ無事にエアコンを新調し、
今まで頑張ってくれたこの子にお疲れ様を。

今回一番感じたことは、
部屋の大きさにあったエアコンの容量を。

あ、こんなに違うのねと痛感しました。

なお、調べてみるとエアコンの買い替え時は
夏が終わる8、9月の決算シーズンだそう。

確かに比較的安く買えました^^
狙っている方は今時がベストかもしれません。
(2017年9月現在)

程なく訪れるグンマーの極寒の冬。

毎年その時期が来るのを嫌っていますが、
今年は早く暖房機能を確かめたくて・・・

冬の訪れを楽しみにしていたりします。笑

スポンサーリンク