スポンサーリンク

葛西臨海水族園 at 葛西臨海公園 。 -2017夏・家族旅行 at 葛西・舞浜

この記事は約4分で読めます。

東京都 葛西臨海水族園

 

ダイヤと花の大観覧車の後に
向かったのが葛西臨海水族園

大観覧車と同じく、
葛西臨海公園内にある水族館です。

東京都が運営する水族館で
開園は1989年だそう。

遠くからでもひと際目を惹く
大きなガラスドーム。

そこからエスカレーターを下れば
世界の海の生物が・・・(‘Д’)

外では真夏のお天道様が
ジリジリと身体に照りつけるも、

館内は冷房が効いておりとても涼しく♡

旅行と言えどしっかりと
お勉強もしておかないとね。

海なし県 群馬では体験できない
海洋の神秘を楽しく学んできました。

 

スポンサーリンク

 

所在地

葛西臨海水族園の場所は
東京都江戸川区の臨海町。

先にも述べた通り
葛西臨海公園内にございます。

葛西臨海水族園の概要

東京都が運営する水族館で
開園は1989年10月10日だそう。

ドーナツ型の大型水槽を
回遊するマグロ類を始め

47の水槽に約650種の生物が
飼育されています。

開園時間・休園日

開園時間は9時30分~17時
休園日は基本、水曜日となっています。

入園料

大観覧車から潮の香りを感じつつ、
緑豊かな公園内を散策しながら水族館へ。

途中、記念撮影をしてみたりしながら
エントランスで入園料をお支払い。

なお、入園料は一般700円
(中学生は250円)

小学生以下はなんと無料

一般でさえ比較的お安めなのに・・・
ありがたや、ありがたや(*’ω’*)

で、更に・・・(詳細は記事の最後で。笑)

水族園内の様子

ガラスドームから館内へ。

滅多お目にかかれない
海の生物と触れ合っていきましょう。

見どころはアクアシアター。

ドーナツ型の大水槽内を
群泳するマグロ類は必見です。

ひと通り大洋の航海者達に会ったあと、
ちょいと外に出て・・・

渚の生物やペンギンさんに出会います。
うん、可愛い♡

そして館内に戻り、
東京の海にいる生物や発光生物などを。

とても工夫が凝らしてあり見応えあります。
一日居ても飽きないんじゃ(*’ω’*)

そして最後は定番ですね、
お土産コーナーで各自お土産を・・・。

水族園を後にして駐車場まで戻る際、
ココでも見どころがございます。

水辺の自然を観察できる「淡水生物館」
なんてものがあったり。

こんな感じでクイズなども♪

入園料を更にお安く・・・

なお、記事の途中で後回しにした
入園料の件ですが・・・

ダイヤと花の大観覧車の半券を、
切符売場窓口に提示すると入園料が2割引に。

一般700円 ⇒ 560円!

我が家なら大人2人+小学生以下3人が、
1,120円で楽しめてしまいました。

こんだけ楽しんで・・・
なんか本当にすみません(*ノωノ)笑

大観覧車の半券は捨てちゃダメ、絶対。

葛西臨海水族園のまとめ

葛西臨海公園へお出掛けの際は、
大観覧車と水族園をセットで(‘◇’)ゞ

こうして2017夏・家族旅行
1日目の行程は滞りなく終了。

本日のお宿に向かい
2日目のために万全を期すのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

葛西臨海水族園について

東京都葛西臨海水族園
住所東京都江戸川区臨海町6-2-3
問い合わせ03-3869-5152(葛西臨海水族園案内係)
開園時間9:30〜17:00
開園時間は変更することがあります。
詳細は公式サイトでご確認を。
休園日

水曜日
(水曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)
年末年始
(12月29日~翌年1月1日)
一部の水曜日を開園することもあります。
詳細は公式サイトでご確認を。

無料公開日

みどりの日(5月4日)
都民の日(10月1日)
開園記念日(10月10日)
※老人週間(9月15日~21日)
期間中の開園日は60歳以上の方の入場は無料です(付添者1名無料)

※こどもの日(5月5日)
すべての中学生が無料です
(「小学生以下」および「都内在住・在学の中学生」は5月5日にかぎらず無料です)

公式サイトtokyo-zoo.net/zoo/kasai
アクセスJR:京葉線「葛西臨海公園駅」下車、徒歩5分
地下鉄:東京メトロ東西線「葛西駅」「西葛西駅」下車→都バス「葛西臨海公園行き」
駐車場なし
葛西臨海公園の駐車場をご利用ください
地図

併せて出掛けたい近くのお勧めスポット

「ダイヤと花の大観覧車」 at 葛西臨海公園

ダイヤと花の大観覧車 at 葛西臨海公園 。 -2017夏・家族旅行 at 葛西・舞浜
東京湾のランドマークとして名を馳せる「ダイヤと花の大観覧車」。日本最大級の大観覧車で地上117mの眺望を楽しむことが出来ます。所要時間は1周約17分です。冷暖房完備で音声ガイド付きです♪大観覧車に出掛ける前に「お得なクーポン」をゲットして楽しい空中散歩に出掛けましょう('◇')ゞ

参加型ミュージアム 「地下鉄博物館(ちかはく)」

みて・ふれて・動かして、学習できる 参加型ミュージアム「地下鉄博物館(ちかはく)」。
東京メトロ東西線葛西駅の高架下にある地下鉄を専門に扱った博物館が「地下鉄博物館」。愛称は「ちかはく」。地下鉄の歴史から最新技術まで、「みて・ふれて・動かして」学習できる参加型ミュージアムです。入館料お安く見どころ、遊びどころ満載。駐車場が無料なのも有り難い。夏休みや冬休みのレジャーに是非('◇')ゞ

ここはマストですね「東京ディズニーシー」

パイレーツ・サマー at 東京ディズニーシー。 -2017夏・家族旅行 at 葛西・舞浜
東京ディズニーシー 2017年7月21日(金) 2017夏・家族旅行は2日目を迎え、 この旅の大本命である某有名テーマパークへ。 その場所は言わずもがな東京ディズニーリゾート。 自身が若かりし頃はランドしかありませんでした...

コメント

タイトルとURLをコピーしました