スポンサーリンク

こだわりは容姿と味わい、名前にも。玉村町のベーカリー「こーぼ屋 122g」。

この記事は約5分で読めます。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

 

国産小麦と自家培養発酵種を使った
高加水のハード系がメイン。

クラストはパリッと香ばしく
クラムはもっちりと。

噛む程に味わいが豊かに広がります。

パンの容姿は独特な雰囲気を醸し出し
まるでアートのような佇まい。

その見た目と深みのある味わいで
口にする方々を魅了するんだな。

 

佐波郡玉村町のベーカリー、
こーぼ屋 122gさんへ行ってきた٩( ‘ω’ )و

その存在はオープン当初から知りつつも、

営業日に都合が付かなかったり
自宅から地味に遠かったりで、笑

ずっと行ってみたかったのですが
なかなか出掛けられなかったパン屋さん。

この度、伊勢崎から藤岡への帰り道に
お店の近くを通る機会があり、

ちょうど営業日と重なる奇跡に恵まれて
念願叶いお出掛けの運びとなりました♪

 

スポンサーリンク

 

お店の場所・アクセス方法

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

お店の場所は先にも述べた通り
群馬県佐波郡は玉村町。

玉村の街中からは少し離れた
田畑が広がる長閑な場所に佇みます。

玉村・・・と言うかほぼ前橋。

若しくは伊勢崎寄りとなり
住まう藤岡市からはちと遠いんだな。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

県道40号線(藤岡大胡線)から
少し入ったところにお店があり。

目印は通り沿いの藤川住民センター。
写真のこの公民館ライクの建物ね。

住民センターの手前の角を曲がり
住宅街へと進んで行きます。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

進んで行くって言っても
すぐドン付きになり。

そのドン付きを左に曲がると
目的地はすぐ右側です。

電車でのお出掛けだと最寄り駅は
両毛線の駒形駅になるのかな?

調べてみれば駅から約3キロと
そこそこ距離がございます。

可能であればお出掛けは
自動車がマストになるかなと。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

そんなこんなでお店に到着。

看板が出ていなければ
お店とはわからないですね(;´・ω・)

駐車場

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

駐車場はお店の敷地内に2台程
停めることが出来る模様です。

写真中央の柱の所の「P」がそれね。

そこまで沢山は停められない印象です。
混雑時は譲り合い下さいね。

お店の様子

 

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

そいじゃ店内の様子を・・・と。

おや(‘ω’)?
店内は写真撮影NGの模様です。

なもんで写真が撮れなかったので
ざっくり店内の様子をご説明。

ドアを開けて店内へ入ると
左手にアンティーク風のショーケース。

その中に美味しそうなパンが鎮座します。

ショーケースの上には
焼き菓子も並んでいましたよ。

パン同様にお菓子も美味しそだったんだ。

お店を切り盛りなさるのは
若い女性店主さんとそのお母様・・・かな?

店主さんがパンを焼いて
お母様が接客なさっていました。

こーぼ屋 122g のパンの特徴

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

特質すべきはパンの独特な容姿。

写真は一例ですが、

自分のようなパン好きなら一目で
こーぼ屋さんのパンだとわかります。笑

ねじり成形のパンが多い印象かな。

このねじれがね、
噛み応えにアクセントを♡

お持ち帰りしたパンは・・・

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

そいじゃ購入したパンを
以下にご紹介していきますね。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

あんこちぃづ

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

ネジネジの噛み応えの宜しい生地に
あんことチーズが練り込まれます。

あんこは甘さ控えめで
チーズもさっぱり目な味わい。

総じて生地の旨味が引き立ちます。

アクセントとなる黒ごまが良いお仕事を。
うん、こりゃいくらでもいける。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

くるみとれぃづんちぃず

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

クラストはハードな噛み応えがら
クラムはもっちりと。

生地には胡桃とレーズン、
ナチュラルチーズが練り込まれます。

生地とチーズの風味がふくよかに・・・。
レーズンの存在感が最高だっ(‘Д’)クワッ

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

柚子一味ちぃず ねじりゅす

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

もっちりとしたリュスティック、
生地はチーズで覆われ。

一口含めば柚子と一味の味わいが広がり
チーズと三位一体、押し寄せます。

ワインに合いますよ(*´з`)

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

かんぱーにゅ

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

お食事パンからはこの一品を。

クラストはカリッとクラムはもっちり♪

カンパーニュなもんでリーン・・・って
ニュアンスで行こうと思ったのですが、

全くリーンなんかじゃない。
小麦の風味がとても豊かだ(*‘∀‘)

そのままでいくらでもいけちゃいます。

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

クラムの美しい気泡感が
美味しさを物語ります。

惚れ惚れする、最高かっ。

こーぼ屋 122g のまとめ

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

パンの名前が「ひらがな」なのは
お店での表記がそれだから。

パンの容姿や味わいだけでなく
そこにも拘りを感じます( ・ㅂ・)

玉村の街中から少し離れた住宅街。

目的地として出掛けないと
まず見つけられない隠れ家的なベーカリー。

お店の場所も看板も
更には営業日も控えめですが、笑

美味しいパンとお菓子をお求めなら
是非、お出掛けして欲しいお店です(*´ω`*)

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

なお、お店の開店日や営業時間は
インスタグラムで更新されていますよ。

お出掛けの際は要チェックです!

こーぼ屋 122g -群馬県佐波郡玉村町

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こーぼ屋 122g について

こーぼ屋 122g(KOBOYA 122g)
住所群馬県佐波郡玉村町藤川45-5
問い合わせ
営業時間焼き上がり次第(9時頃〜18時)
定休日不定休
オープン日についてはInstagramで最新情報を更新しています
公式サイトInstagram @ko_bo_ya___122g
アクセスJR両毛線 駒形駅から3,100m
地図

併せて出掛けたい玉村町のベーカリー

パン工房 ブロート

パン工房 ブロートのバンズパン、トライアングル、キティちゃん。
群馬県佐波郡玉村町のベーカリー「パン工房 ブロート」さん。玉村町役場の程近くに根を下ろし、長らく愛され続ける老舗のパン屋さんです。今回は群馬県のパンでお馴染みのバンズパンや定番のトライアングルをお持ち帰り。玉村町のマスコットキャラクター・たまたんのパンもあった('Д')

コメント

タイトルとURLをコピーしました