スポンサーリンク

列の先、窓辺に並ぶ世界一。モンデュアル・デュ・パン 総合優勝!「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」。

この記事は約6分で読めます。

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

 

2018年にパンの世界大会である
「モンデュアル・デュ・パン」に出場。

大澤シェフとアシスタントの久保田さんが
各部門でW優勝なさり日本代表に。

その後、2019年10月にフランスで開催された
世界大会で見事、総合優勝に輝きました!

飾りパン部門、サンド・タルティーヌ部門、
コミ・アシスタント部門…そして「優勝」の

4冠を獲得されたとのことですよ(‘Д’)

 

そんなお二方がパンを焼いているお店が
高崎の人気ベーカリー、

パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さん。

何度も記事にさせて頂いております、
自分一押しの高崎ベーカリーです。

世界大会から凱旋帰国後
営業を再開されたとのことで、

早速お店にお邪魔をしてきました٩( ‘ω’ )و

8:00オープンと言うことで
定刻の少し前にスタンバってみれば、

既に先客様が数名並び・・・。

その後、続々とお客様は増え
開店時間には長蛇の列となりました。汗

 

スポンサーリンク

 

モンデュアル・デュ・パン 総合優勝!

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

インスタグラムで発信された
優勝の瞬間がこの一枚。

凄いなぁ、本当にめでたい!

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

お店の前にはお祝いの
花束が飾られていました♪

お店の場所・アクセス方法

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

本ブログの愛読者様なら
コムンさんは馴染み深いと思いますが、

初めての方のために
お店のことを軽く説明しときますね。

コムンさんの場所は群馬県高崎市緑町。

珈琲哲学さんの駐車場一角に佇みます。
店舗真横の小さな白いプレハブがそれ。

入って左の奥の方に進むとございます。

お車でお越しの際は国道17号線を
下り方面側から珈琲哲学さんへ。

電車でお越しの際は
高崎問屋町駅が最寄りかな?

約1.5キロ、徒歩で20分程度かなと。

駐車場

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

駐車場は言わずもがな
珈琲哲学さんの駐車場となります。

広いし整っているので安心。

お店の様子

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

優勝後もいつもと変わらぬ雰囲気に
ちょっとホッとした(*´ω`*)

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

この窓辺にパンが並びます。

パンのラインナップ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

そいじゃパンのラインナップを。

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

この日はこんな感じでした。

定番商品から初見のパンまで・・・
彩り豊かで見て楽しく♪

アーティスティックなパンも多々。

いつ来ても初見のパンがあり
多分、毎日来ても飽きないんじゃ。

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

少しはお話出来るかな思ったのですが
忙しそうでそれどころではなく(;´・ω・)

後ろにはお客様もたくさん居たので
ちょいとお声を掛ける程度となりました。

落ち着いたらまた・・・(落ち着くのかな)

お持ち帰りしたパンは・・・

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

そいじゃ購入したパンを
以下にご紹介していきますね。

久しぶりだったので
いっぱい持ち帰ったんだ(*’ω’*)

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

抹茶とホワイトチョコ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

お抹茶風味のもっちり生地に
ホワイトチョコが練り込まれます。

この絶妙なコンビネーションね。

お抹茶の慈悲深さに
ホワイトチョコの優しい甘さ。

ずっと味わっていたい(*´з`)

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

本日の白あんぱん

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

コムンさんが出掛ける
色々な生地で白あんが包まれます。

今回のオーダーした生地は
cafe ショコラバトンで使われるもの。

コーヒー豆とチョコチップが練り込まれる
ちょいとビターな味わいです。

パン生地はハードな面持ちですが、
そこまでハード気質ではなく。

独特のしっとりもっちり感♪

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

キャラメルとチョコ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

しっとりもっちりとした生地に
チョコとクルミが練り込まれます。

チョコの風味が主張してきたのち
優しくキャラメルの風味が・・・。

大人はもちろんのこと
お子様にも好まれる一品かなと。

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

ベーコンチーズ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

フォカッチャ風の生地に
ベーコンとチーズが練り込まれます。

チーズの風味とベーコンの塩っ気ね。
最高の相性かっ(*’ω’*)

ワインのお供にも。
これだけで1本空いてしまう。笑

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

パンドゥ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

独特のクープが楽しい
もちもちで甘めのバケット。

もちもち・・・と言いつつも
比較的しっかりめな噛み心地。

だがそれが良い。
ずっと噛み締めていたいんだ。

仄かな甘さが好印象。
毎日食べたいお食事パン。

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

パン・ド・ミ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

ずっと気になっていたのですが、

他のパンの容姿に惹かれ
手を出さず終いだったスクエア。

この度、満を持してみた。

驚くほどのもっちり感・・・
ミミまで全部柔らかいんだ。

こんなにしっとりもっちりしている
食パンは初めてやもしらん。

小麦の風味、ダイレクトに。

そのままで美味い。
むしろトーストは要らない。

何斤でもずっと食べてられる
至高の生食パンだ(‘Д’)クワッ

並んでいたら是非、パンドミコールを!

パン焼き場コムンのまとめ

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

営業自体が久しぶりと言うことで
お出掛けも本当に久しぶりとなり。

写真を撮った後に一口噛み締めれば
「うん、これこれ、美味しーい♡」と、

中毒症状が息を吹き返しました。笑

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

モンデュアル・デュ・パン 総合優勝
本当におめでとうございます!

今後とも足繁く通わせて頂きます。

そして、群情色。では非公認で今後とも
コムンさんを応援していきます。笑

なお、コムンさんは2019年いっぱいで閉店、
その後は別の場所でお店を開くようですよ。

ささ、世界大会の優勝を機に
新たなステージを見据え。

今後の展開に期待したいですね(*‘∀‘)

列の先、窓辺に並ぶ世界一

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

なお、8:00のオープン前から
長蛇の列が出来ていました。

たくさん作っている感じでしたが、

「パンがなくなり次第終了」なので
早めの時間が吉・・・かな?

ゆとりを持ってお出掛け下さい。

列の先の窓辺に並ぶ世界一。

皆様方も是非、
食べて祝福下さいね٩( ‘ω’ )و

パン焼き場 Comme’N(コム・ン) -群馬県高崎市

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パン焼き場コムンについて

パン焼き場 Comme’N (コム・ン)
住所群馬県高崎市緑町1-29-10
問い合わせ080-1193-2355
営業時間8:00~パンがなくなり次第終了
定休日水曜日
公式サイトFacebook Comme’N
instagram @comme_n
アクセス高崎問屋町駅から1,150m
地図

今までのコムンさんへのお出掛けは・・・

世界大会「日本代表」になった時

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のフロレゾン ~開花~。
群馬県高崎市の人気ベーカリー・パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんが2019年6月からパンの世界大会【モンデュアル・デュ・パン】への挑戦に向けて営業時間を変更しています。比較的朝早くの営業ですが是非、世界に挑むアートで美味しいパンを。食べて応援してきましょう٩( 'ω' )و

「クロワッサン」推し

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のクロワッサンAOP。
群馬県高崎市は緑町、珈琲哲学さんの駐車場一角にお店を構えるの【パン焼き場 Comme’N(コムン)】さん。ちょいちょい記事にさせて頂いている高崎の人気ベーカリーです。2018年のモンデュアル・デュ・パンで大澤シェフとアシスタントの久保田さんが各部門でW優勝。飛ぶ鳥落とす勢いです。

「世界大会 最終選考会」の時

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」の世界に挑むシェフのパン。
自家製酵母を使用したパンは他ではあまり無い【見た目と味わい】。どれも美味しいと評判のベーカリーが群馬県高崎市のパン焼き場コムンさんです。モンデュアル・デュ・パンと言う世界大会に向けてシェフが挑戦しています。その練習をお店で・・・。土日には世界に挑む美しい美味しいパンが並びます。

「いちご」推し

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」の苺と苺と苺。
群馬県高崎市は緑町のベーカリー、パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんへ再びお出掛けしてきました。お店は珈琲哲学・緑町店さんの駐車場内。白いコンテナハウス的なのがそれ。今回は苺と苺と苺、かぼちゃとさつまいもとチーズ、ショコラバケット、苺のクリームパンをいただきまいた♪

「コムンさん初訪問」の時

「パン焼き場 Comme’N(コム・ン)」のふんわりしっとり柔らかパン。
群馬県高崎市は緑町のベーカリー、パン焼き場 Comme’N(コム・ン)さんへお出掛けしてきました。お店は珈琲哲学緑町店さんの駐車場内。白いコンテナハウス的なのがそれです。ハード系な容姿のパンが多いですが、どれももっちりしっとり柔らかく。間違えなしの美味しさです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました