多言語に翻訳する
スポンサーリンク

吾妻峡への玄関口、グルメに足湯にドッグラン|吾妻郡東吾妻町「道の駅 あがつま峡」。

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

 

前記事でご紹介した国指定名勝 吾妻峡
渓谷美に魅了される前に、

休憩がてら立ち寄ったのが
東吾妻町にある道の駅 あがつま峡

温泉施設やドッグランなどを備える
群馬県内で30番目となる新しい道の駅です。

八ッ場ダムがある吾妻峡の玄関口に位置し、

豊かな自然に囲まれた芝生広場には
こどもが遊べる遊具をたくさん完備。

足湯やウォーキングコースなどもあり
癒しの場、憩いの場にもなっています。

その施設の居心地の良さに
休憩がてらがついつい長居になりまして。笑

以下、道の駅の魅力に迫ってみたので
お付き合い頂ければ幸いです( ・ㅂ・)و ̑̑

 

スポンサーリンク

 

道の駅の場所とアクセス方法

国指定名勝 吾妻峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

🔍 クリック(タップ)で拡大

道の駅 あがつま峡の場所は
群馬県吾妻郡東吾妻町の三島なる所。

MAPで確認すれば右上の方です。

渋川伊香保I.C方面からの
吾妻峡への玄関口に位置します。

インターからお車で国道17号線、
 県道353、145号線を経由、約50分。

電車だとJR吾妻線 群馬原町駅が最寄り。
駅からタクシーで約15分です。

駐車場について

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

道の駅と言うことで駐車場は広く
普通車80台、大型車11台、身障者用4台。

バイク用が約10台となるみたいです。

道の駅内の施設について

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

あがつま峡 公式サイトより引用

"道の駅 あがつま峡"は
上図のレイアウトになっています。

冒頭でも述べた通り、

豊かな自然に囲まれた
芝生広場の広さが際立ちます。

駐車場に車を停めて
駅内をグルっと散策してみました。

農産物直売所"てんぐ"

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

まずは農産物直売所"てんぐ"から。

その名の通り地元で採れた新鮮野菜、
こだわり特産品やお土産を販売。

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

入口ではソフトクリームやコロッケなどを
販売するテイクアウトの"あさの味"さん。

店内の奥には郷土の味が人気の
食事処"あがつま亭"さんがあります。

また、隣接の"情報発信コーナー"では
道の駅記念きっぷの販売や、

情報端末パソコンやパンフレットにより
道路情報・観光情報を提供しています。

健康広場・こども広場

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

農産物直売所の庭となるのが
"健康広場・こども広場"

一面を美しく整備された
とても広い芝生広場で遊具も完備。

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

紳士淑女のために健康増進や
バランス感覚を養う「健康遊具」、

お子様のためには「幼児遊具」
「冒険遊具」などが備わっています。

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

おもちゃ箱にはボールや縄跳びなど
色々な遊具が入っていました。

フラッと手ぶらで来ても
遊べるものが充実している喜び(*´ω`*)

お子様連れなら尚更ですね♪
入場料も使用料も"無料"なのが嬉しい。

足湯

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

駅内で一押しの施設が"足湯"

公園の隅っこで存在感を示す
四阿がそれになります。

ご利用は10:00~17:00。
冬期は閉鎖となるようですよ。

利用料金は"無料"だ( ・ㅂ・)و ̑̑

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

秘境グンマーの大自然を眺めながら、

ポカポカの湯船に足を下ろせば
ロングドライブの疲れが吹き飛びます。

は~、気持ちいい(*´ω`*)

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

タオルなどのご用意はないので
お出掛けの際は是非ご持参下さいませ。

予備知識なしで出掛けたもんだから
そんなん持ち合わせておらず、

自然乾燥で乗り切ったのは内緒です。笑

ドッグラン

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

公園の傍らには"ドッグラン"も完備。

小型犬エリアとフリーエリアに
分かれています。

全て天然芝で多数のアジリティを設置。

ドライブ時の愛犬のリフレッシュに、

また、運動不足気味のワンちゃんが
のびのび走れる憩いの場になっています。

ここも入場"無料"だよヾ(´∀`)ノ

吾妻峡温泉"天狗の湯"

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

道の駅 あがつま峡の敷地内には
日帰り温泉施設もございます。

源泉かけ流しの"天狗の湯"さん。

大自然に囲まれた立地と
体の芯から温まる泉質の良さが魅力です。

温泉に入っちゃうとね、

もはやここが目的地になりそうだったので
今回は入湯を諦めましが、笑

機会を見つけてまた出掛けよう٩( ‘ω’ )و
"天狗の湯"さんのご利用案内は ↓

天狗の湯 利用案内

吾妻峡温泉 天狗の湯(てんぐのゆ)
営業時間10:00~21:00(最終受付は20:30まで)
定休日毎月第2火曜日
問い合わせ0279-67-2683
入館料■~2020年6月30日
 3歳~小学生 200円、中学生以上 400円
■2020年7月1日~
 3歳~小学生 210円|中学生以上 420円
公式サイトagatsumakyo.jp/tengunoyu

吾妻渓谷への魅力溢れる玄関口

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

日常の慌しさからひと息つける
笑顔あふれる憩いの場。

遊具完備の芝生広場ではこども様、
温泉、足湯に農産物直売所では大人様、

ドッグランではお犬様まで
幅広い層が楽しめる道の駅です。

吾妻レジャーの休憩に・・・ではなく
ここでも吾妻レジャーが楽しめます♪

魅力溢れる"道の駅 あがつま峡"。
吾妻渓谷へお出掛けの際は是非(。・Д・)ゞ

これにてまとめとさせて頂きます。
長々とご精読ありがとうございました。

道の駅あがつま峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

スポンサーリンク
スポンサーリンク

道の駅 あがつま峡について

道の駅 あがつま峡(あがつまきょう)
住所群馬県吾妻郡東吾妻町大字三島6441
問い合わせ0279-67-3193(農産物直売所 てんぐ)
営業時間■健康広場・子ども広場
 9:00~日没
■農産物直売所 てんぐ
 9:00~18:00(季節により閉店時間に変更あり)
定休日年中無休
公式サイトagatsumakyo.jp
駐車場普通車80台、大型車11台、身障者用4台、バイク用約10台
アクセス■お車の場合
 関越道 渋川伊香保I.Cから
 国道17号・353号・145号経由で約50分
■電車の場合
 JR吾妻線 群馬原町駅 下車
 天狗の湯循環線(9人乗りジャンボタクシー)約20分
 群馬原町駅からタクシーで約15分
地図

国指定名勝"吾妻峡"

国指定名勝 吾妻峡 -群馬県吾妻郡東吾妻町

群馬県民の必修科目"上毛かるた"の

"や"の札で詠まれる
吾妻峡(あがつまきょう)がすぐそこ。

"道の駅 あがつま峡"から約1キロです。

東吾妻町から長野原町にまたがる
吾妻川の美しき渓谷で、

春は新緑、秋は紅葉の渓谷美(*´ω`*)

その美しさから国指定 名勝に指定され
訪れる観光客の皆様を魅力します。

関東の耶馬渓、新緑に映える吾妻渓谷|吾妻郡東吾妻町「国指定名勝 吾妻峡」。
群馬県吾妻郡の「吾妻峡(あがつまきょう)」をご紹介。上毛かるたの"や"の札でも詠まれる群馬の人気観光スポットで、春は新緑、秋は紅葉の名所でもあります。その美しさから国指定 名勝に指定され訪れる観光客の皆様を魅力します。記事内ではアクセス方法や駐車場、見頃や絶景ポイントをご紹介しています。

群馬には観光スポットが目白押し

"道の駅 あがつま峡"以外にも
群馬は気になるスポットが目白押しです。

まとめてみたので併せてお読み下さい。
下のバナーからどうぞ(‘◇’)ゞ

群馬でお散歩
群馬県の観光スポットをご紹介しています 四季折々、美しき群馬の景色を・・・
北毛エリアでお散歩 群馬でお散歩
\ この記事をシェアする /
Tokina.をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
群情色。(ぐんじょういろ) -群馬の情報、色々と

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬ベーカリーのことなどを熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました