多言語に翻訳する
スポンサーリンク

ミリタリー×ソメイヨシノ|高崎「第29回しんまち桜まつり」。

第29回しんまち桜まつり
2019年4月7日(日)

 

4月6日(土)・7日(日)に開催された
第29回しんまち桜まつりに行ってきた。

高崎市新町の陸上自衛隊新町駐屯地
桜咲く4月上旬に毎年開催されています。

例年、お祭りの日と桜の見頃が
なかなか被らない印象ですが、

2019年はドンピシャで満開となり。

駐屯地内の約200本のソメイヨシノは
たわわに実り風に揺られ美しく咲き誇ります。

自分は2日目の4月7日(日)にお出掛け。

10:00からスタートと言うことで
その時間を狙って駐屯地入りしてみれば

開放は8:00からだったみたいで、
既に駐屯地界隈は大混雑(´ω`)

なんとか駐車場に車を停めて正門へ。
手荷物検査もなんとかクリア。笑

普段はフェンス越しに見る駐屯地内へ
足を踏み入れるのです。

 

スポンサーリンク

 

正門・駐屯地入り

陸上自衛隊新町駐屯地の場所は
言わずもがな群馬県高崎市は新町。

JR高崎線 新町駅の北東に位置します。

高崎方面からだと国道17号線の
自衛隊前交差点を左折。

そこから100mも行けば
右手に正門が見えてきます。

なお、17号線を曲がらずに真っ直ぐ進めば
すぐに翔んで埼玉だっ(・Д・)クワッ

高崎市新町は数年前まで住んでいた
言わば古巣のような場所。

その頃は駐屯地まで近かったこともあり
毎年徒歩でお祭りに出掛けていました。

今となっては駐車場の心配ね(´Д` )

周辺に臨時駐車場の用意はあるようですが、
台数に限りがあるようで。

可能であれば電車など
公共機関でのお出掛けがベストかなと。

駐屯地内に咲くソメイヨシノは美しく、
展示される装輪者や飛行機は勇ましく。

しばしミリタリー×ソメイヨシノの
コラボレーションを満喫するのです(*´ω`*)

装備品・装輪車の展示

正門から程なく真っ直ぐ
最初の交差点を右に曲がると

装輪車や装備品の展示。

全くもって知識はありませんが
なんだろう、ドキドキする。

後ろに見えるにはラスクで人気の
ガトーフェスタハラダさん。

本館シャトー・デュ・ボヌールです。
その存在感たるや(‘Д’)

もちろんヘリコプターや戦車は
お子様に大人気でした。

グラウンド

機関式や訓練展示、
装備品展示会場となるのがココ。

駐屯地中央のグラウンド。

UH-60JAやOH-6D、AH-1Sなど
登場したようですが・・・

なにぶん素人なもんで
どれがどれだかさっぱり(*´Д`)

北門・会場入口

正門以外の唯一の会場入口が
駐屯地北側にある北門。

あっ、こっちからも入れるんだ。驚
初めて知った(‘Д’)

駐屯地内桜並木

その北門から東西に伸びる桜並木。
桜並木と言うより桜のトンネルかな。

うん、とっても素敵です♡

こんなとこをトレーニングで
走れるなんて最高じゃないか(‘Д’)

この時季だけ一般開放を!笑

桜まつり売店区域

産業道路沿いの西門あたりでは

高崎市内や吉井町、多野郡の
特産物や農産物などの販売があります。

模擬店が多々出店しており
大きな賑わいを見せます。

人がいっぱいで何も買えず
花より団子にならなかった。苦笑

桜まつり・まとめ

来場者は2日間で合計2万4025人!

今年はちょうど満開と言うこともあり
たくさんの来場があったようですね。

1日目には新町中学校吹奏楽部の演奏、
音楽隊演奏があり賑やかに。

2日目は上武大学ダンス&チアサークル、
ピアチェーレ新町吹奏楽団の演奏も。

普段は入ることのできない
自衛隊駐屯地内の春祭り。

あまり長い時間は居れませんでしたが
とっても楽しかった(*’ω’*)

子供も大人も楽しめる
高崎市新町の春のイベント。

ミリタリー×ソメイヨシノ
是非、お花見の予定に入れてみては♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しんまち桜まつりについて

第29回しんまち桜まつり
日にち2019年4月6日(土)・7日(日)
時間10:00~15:00(駐屯地開放 8:00~16:00)
お問い合わせ0274-42-1234(高崎市新町支所地域振興課)
0274-42-1121(陸上自衛隊新町駐屯地広報班)
駐車場■一般来場者の車両は会場内に乗り入れできません
■会場周辺の臨時駐車場は台数に限りがあります
 公共交通機関などをご利用ください
公式サイト高崎市公式サイト

陸上自衛隊新町駐屯地について

陸上自衛隊新町駐屯地
所在地群馬県高崎市新町1080
問い合わせ0274-42-1121
部隊・機関第12後方支援隊|第12施設隊|第12対戦車中隊
アクセスJR高崎線 新町駅から1,000m 徒歩15分
地図

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメや群馬レジャー、群馬ベーカリーのことなどを熱量高くご紹介しています。

時には県外のこともちらほらと。
稀に趣味の自転車やカメラのことも。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました