スポンサーリンク

一年の恵を・・・高崎だるま市へお出掛け。

この記事は約3分で読めます。

高崎だるま市
2019年1月1日(火・祝)

 

高崎だるまは、
群馬県高崎市で二百有余年の
歴史を重ねる伝統工芸品。

縁を起こし、福を呼ぶ。

日本の吉祥・鶴と亀が
お顔にあしらわれた高崎だるま。

 

高崎と言えばだーるまさん。

ってことで元日早々より
高崎だるま市に行って来ました。

高崎だるま市とは群馬県は高崎市で
1月1日・2日にかけて開催される

「全国で最も早いだるま市」。

会場となる高崎駅西口通りは
カラフルなだるまさんで彩られます。

高崎だるまの販売以外にも
ステージイベントや食べ物など物販多数。

正月早々からまぁ賑やか!

スタートの10:00に出掛けてたら
人がいっぱい、だるまさんもいっぱい。

とりあえず小さいのをひとつ買って
そそくさと現場を離れるのでした。笑

 

スポンサーリンク

 

余談ではありますが自分が小さな頃は
「だるま市」は少林山達磨寺で行われており。

小学生の時は近くに住んでいたこともあり
毎年そこへお出掛けしていました。

現在も「七草大祭だるま市」として
毎年1月6日・7日の日程で開催されています。

すったもんだがあったようで、
ふたつのだるま市に分裂・・・だそうです。

ともあれ駅前で開催される
だるま市は今回初めてのお出掛け。

混雑や渋滞を回避出来るよう
住まう藤岡市から自転車で来ました。笑

駅前各所に駐輪場が多々あり、
〇時間まで無料と有難く。

そこに自転車を停めて
だるま市へ初潜入の運びです。

スタートから時間が経つにつれ
どんどん賑やかさ増し。

もはやお祭りのようでした。
正月早々、元気も貰った感じです。

で、持ち帰っただるまさん。

ご利益ありますよう・・・
あっ、まだ目を入れてないや。汗

 

縁起達磨で知られる高崎だるま。
一年の「恵」を是非高崎で。

来年はもう少し大きめのだるまさん、
お持ち帰りしようと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

– 高崎だるま市について –

高崎だるま市

【会場】

高崎駅西口駅前通り

【日時】

1月1日・2日
10:00~16:00(両日)

(9:00から17:00まで
周辺の交通規制が行われます。)

【問い合わせ】

主催:高崎だるま市実行委員会

一般社団法人高崎観光協会〒370-0849
群馬県高崎市八島町222
高崎モントレー2階
TEL:027-330-5333
FAX:027-330-5334

【その他情報】

高崎だるま市公式HP
takasaki-darumaichi.com

Facebook
facebook.com/takasakidarumaichi

【駐車場・地図】

専用駐車場の用意はないため
お近くのコインパーキングをご利用下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました