雪化粧の古墳から。 -保渡田古墳群・八幡塚古墳

八幡塚古墳・保渡田古墳群
2018年2月3日(土)

高崎市は保渡田町・井出町に跨る古墳群。

八幡塚古墳二子山古墳薬師塚古墳
の3つの前方後円墳が集積します。

3つの古墳を総称して保渡田古墳群

約1,500年前の豪族が葬られたお墓で、
どれも墳丘長は約100メートルなんだそう。

群馬県は高崎市の北の方、
旧群馬町でニッポンの歴史をお勉強。

出掛けたこの日は雪が降った翌々日で、
古墳は雪化粧していました。

駐車場に到着するや、
こども達は古墳・・・と言うか雪に大はしゃぎ。

お勉強より雪遊びに精を出し。笑

今回は3つの中でもひと際存在感のある、
八幡塚古墳を中心に見学してまいりました^^

先にも述べた通り古墳群の場所は
高崎市の保渡田町と井出町に跨ります。

住まう藤岡市からだと、
国道17号線を経由し県道を北上。

一般道でも30分ちょっとで到着です。

浜川運動公園や高崎北高の北側。
思ったより近くてびっくりしました。笑

上毛野はにわの里公園内にあり、
古墳群以外にもかみつけの里博物館・・・

土屋文明記念文学館などもあり。

休憩棟・駐車場も整備され、
小さなお子様と一緒でも安心です^^

なお、八幡塚古墳は
当時のまま復元されているそうな。

周りには丸い筒状の円筒埴輪が
列をなして並んでいます。

その数およそ6,000個!
うん、確かにいっぱい並んでました。笑

古墳のてっぺんから内部へ降りると
王の眠るひつぎがございます。

豪族が眠った大きな石棺だそう。

古墳の上で雪遊びをする
不届き者はこちらです。苦笑

古墳の傍らには
人や動物の埴輪も並んでいますよ。

インスタ映えに是非!笑

高崎や前橋の市街地から
僅か数十分で出会える太古の神秘。

ファミリーでのレジャーに、
お子様の学習にも持って来いですね。

なお、二子山古墳周辺では
約50万本のコスモスが咲き乱れます。

見頃は10月中旬だそう。

秋の行楽にもピッタリ。
これこそインスタ映えだな。笑

ともあれ、どの季節にも是非^^
群馬の国指定史跡・古墳群へ。

保渡田古墳群(ほどたこふんぐん)
群馬県高崎市保渡田町2000-1
お問い合わせ:かみつけの里博物館
027-373-8880

古墳で遊んだ後にお出掛けしたのは ↓

かみつけの里博物館で古代の神秘をお勉強。
群馬県高崎市は井出町にある【かみつけの里博物館】。保渡田古墳群と同敷地内、上毛野はにわの里公園内の考古博物館です。館内には榛名山東南麓で出土した5世紀後半(古墳時代)の人物・動物埴輪、当時を再現した模型が展示されています。古墳の見学のあとはココも是非^^