多言語に翻訳する
スポンサーリンク

2020年・春"しだれ桜と菊女観音"の風情極まる|甘楽町「宝積寺」しだれ桜。

この記事は約4分で読めます。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

 

群馬県甘楽郡甘楽町の宝積寺さんでは
"しだれ桜"が見頃を迎えます。

春になると樹齢150年のしだれ桜が咲き誇り
参拝に来られる皆様を魅了します。

甘楽町銘木十選にも選ばれる
圧巻のしだれ桜は見に行くべし(‘Д’)クワッ

また、「東国花の寺百ヶ寺」
群馬第4番礼所にも選定される花の寺。

一年中花の咲くお寺として
植樹活動も積極的に行っています。

春が訪れれば境内に周辺の山々にと
約200本の様々な桜が咲き乱れ、

山全体が桜色で彩られます。

以下、宝積寺さんのしだれ桜の概要や
開花状況、境内の様子をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

お寺の場所とアクセス方法

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

宝積寺さんの所在地は
群馬県甘楽郡甘楽町の轟。

城下町小幡を越えて
県道46号 富岡甘楽線を南下。

秘境感が増す山間に
鎮座するお寺さんです。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

市街地方面からだと県道46号から
宝積寺さんの看板が見えたら左折。

林道 水越線を上っていけば
程なくで目的地周辺です(。・Д・)ゞ

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

地味に急な坂道なもんで
車のエンジンが唸ります。笑

気が付けば結構な標高ございます。
小幡の城下町が良く見える。

駐車場

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

駐車場はお寺さんの道向かい。

林道 水越線沿いにあり
上っていけばすぐ分かります。

駐車料金は無料。
駐車場内に公衆トイレのご用意も。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

広いので結構な台数停められますよ。

駐車場から境内へ

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

林道 水越線を横切って境内へ。
参道が結構な急坂で地味に疲れます。笑

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

駐車場から境内は比較的近く、

小さなお子様が一緒でも
問題なく上って来れると思いますよ。

宝積寺 境内の様子

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

参道の階段を上り切れば境内イン。

正面には大きな本堂。
うん、とても立派なお寺さんだ。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

右手に手水舎。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

まずはここで身を浄めましょう。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

宝積寺は現在のお寺より
南に4キロ行った山の中腹にある、

天寿庵と言う庵からきています。

お寺の境内には弘安3年、正安4年、
延慶2年の板碑が建立されています。

この時代にはすでに天台宗の寺として
広い寺領を持ち栄えていました。

宝徳2年(1450年)
領主の小幡実高候が中興開基となり、

茨城県東昌寺の即庵宗覚禅師を請いて
曹洞宗として再興されました。

■宝積寺 公式サイトより引用■

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

とまぁ難しいことはさておき、

「なでほてい」の頭を撫でつつ
境内を参拝しましょう(=゚ω゚)ノ

菊女観音菩薩としだれ桜

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

本堂から向かって右手に菊女観音菩薩様、
その後ろに樹齢150年のしだれ桜

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

国峰城主小幡信貞候の腰元に、

美しく心清らかで優しい
お菊さんと言う女性が居たそうな。

奥方はじめ周囲の嫉妬をかい、

城主留守中に無罪の罪に陥れられて
19歳で亡くなってしまったそう。

大きくそびえたつ菊女観音菩薩様は
その追善供養で建立されたものだそう。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

後ろ姿はどこかもの悲しさを
感じるのは自分だけ・・・でしょうか。

この風情ね、絵になるなぁ。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

しだれ桜は鮮やかな桃色で
青空に良く映えます。

自分が出掛けたこの時は
まだ5分咲き程度だったので、

この記事が読まれる一週間後には
きっと満開になっていることと。

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

2020年 桜開花中の参拝について

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

2020年は新型コロナウィルスの影響で
毎年行っている、

"宝積寺桜まつり"や"ライトアップ"は
中止となってしまったようです。涙

参拝料(御山料)は無料とし
参拝時間は9:00~17:00とのことです。

御朱印帳への直書きは
新型コロナウィルス終息まで行わず、

書き置きの御朱印を本堂正面入口の
御朱印箱に設置してあるとのことですよ。

甘楽町のしだれ桜の名所

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

平野部のしだれ桜が散り始める頃
見頃を迎える宝積寺さんのしだれ桜。

見逃しちゃった方も
ここならまだ間に合うよ(•’ ‘•)و✧

甘楽郡甘楽町の"しだれ桜の名所"へ
是非お出掛け下さいませ♪

また、梅雨時期には紫陽花が咲き
お盆には万燈会・・・

秋には黄金色に輝く大イチョウ
晩冬には蝋梅(ろうばい)が咲き誇ります。

四季折々の花々もお楽しみ下さい。

これにてまとめとさせて頂きます。
長々とご精読ありがとうございました。

撮影日|2020年3月22日(日)

宝積寺のしだれ桜 -群馬県甘楽郡甘楽町

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宝積寺について

宝積寺(ほうしゃくじ)
所在地群馬県甘楽郡甘楽町轟774
問い合わせ0274-74-2743(宝積寺)
0274-74-3131(甘楽町観光協会)
開花時期例年4月上旬~4月中旬
拝観料大人:200円 小人:無料(中学生以下)
駐車場有り(無料)
公式サイトhoshakuji.jp
備考ライトアップ開催予定期間:毎年4月上旬~4月中旬
アクセス■お車でお出掛けの場合
 上信越車道 富岡.ICから約10分
■電車でお出掛けの場合
 上信電鉄 上州福島駅からタクシーで約15分
地図

この他の群馬の桜や花の情報

この他の群馬県内の"桜情報"や
季節の花のことをまとめています。

下のバナーからご確認下さい。

季節のお便り
「季節のお便り」の記事一覧です。

コメント

この記事を書いた人

群馬県は藤の花咲く街の人。

群馬グルメと群馬観光をご紹介しています。
時には県外のそれだってご紹介します。

まれに趣味の自転車やカメラのことも・・・。

コメント、随時お待ちしております♪
メディアへのお誘い、掲載依頼も大歓迎です。

「お問い合わせ」や「コメント」から
お気軽にご連絡下さいませ。

Tokina.をフォローする
タイトルとURLをコピーしました