スポンサーリンク

可憐に春彩るカタクリの花。 -小串カタクリの里

この記事は約3分で読めます。

カタクリの花 at 小串カタクリの里
2018年3月25日(日)

 

群馬県高崎市は吉井町に
カタクリの花が咲く観光名所あり。

お名前は小串カタクリの里

毎年3月下旬から4月上旬にかけて
群生地に5万株の花が開花します。

花の色は淡い紫。

ふんわりと春を彩る桜とは異なり
「可憐」と言う言葉が良く似合います。

某SNSでちょうど見頃との投稿を発見!
てな訳でお写んぽしてきました。

ココ・・・住まう藤岡市から近いわりに
今まで出掛けたことはなく。

今回が初めてのお出掛けです。笑

 

スポンサーリンク

 

場所は群馬県高崎市は吉井町。
小串と言う地区になるようです。

国道254号線沿い、
坂道の中腹に駐車場ございます。

坂を上ればおらが街・藤岡市。
ね、近いでしょ?笑

余談ではありますが・・・

フルーツアイスバーでお馴染みの
フルーツオンザヒルさんもすぐそこ。

駐車場に車を停めて、
木製の観察路を歩きます。

しっかり整備されているので
小さなお子様も平気です。

ちょっとした散策、
トレッキングにも持って来い。

観察路の脇の斜面に
カタクリの花が群生します。

如何せんカタクリの花に知識なく、
へ~こうやって咲くんだ・・・と。

お勉強しながら写真撮影を。笑

撮影機材:

SONY α7R
SEL2470GM,SEL50F14Z

お見せ苦しい写真が多々ありますが、
お時間の許す限りご覧頂ければ幸いです。

なお、写真大きめで貼り付けてあります。
パソコンの方が楽しめる・・・かな?

撮影機材の作例としても参考にして下さい。

なおカタクリの花の他にも、

ヤマユリ・ウバユリが7月~8月、
キツネノカミソリが8月に開花するそう。

時間を見つけて来てみよう。

ちなみにこの日、カタクリさいたまつり
が開催されていました。

地元で収穫された野菜や草花などの販売、
甘酒の無料配布もありました。

・・・焼きまんじゅうも(‘ω’)♡

会場は吉井東コミュニティセンター。
カタクリの花の咲く斜面のすぐ下です。

可憐に春を彩るカタクリの花。

只今見頃を迎えております。
(2018年3月26日執筆)

お出掛けの際はお早めに。
斜面に広がる紫の絨毯を是非♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小串カタクリの里について

小串カタクリの里

【所在地】

群馬県高崎市吉井町小串274番地1ほか

【お問い合わせ】

高崎市吉井支所地域振興課
027-387-3111

【駐車場】

有り(20台)

【料金】

無料

【地図・アクセス】

上信越自動車道 吉井ICより車約10分
上信電鉄 吉井駅よりバス約10分
上信電鉄 馬庭駅より徒歩約20分

お花見のあとは甘いもの♪

小串の丘でカラフルなフルーツアイスバーを。 -フルーツオンザヒル
フルーツオンザヒル at 高崎市吉井町   その容姿を見れば「あっ、このお店のだ!」と、 すぐにわかる程SNSなどで見掛けるのがこのアイス。 高崎市は吉井町小串の丘の上にある、 農園内のカフェでいただけるフルーツアイスバー...

 

– 2019年4月5日 追記 –

2019年もお花見に出掛けてきました。
その様子はこちらから ↓

淡く儚い春の絨毯。-小串カタクリの里 2019
群馬県南部においてカタクリの花の名所のひとつが高崎市吉井町の【小串カタクリの里】。毎年3月下旬から4月上旬にかけて群生地には5万株の花が開花します。2018年に引き続き2019年もお花見へ。落葉樹林に群生する小さな薄紫。遠目から見れば淡く儚い春の絨毯。桜とは一味違う春の風情を是非♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました