スポンサーリンク

「長瀞玉淀自然公園」で秩父・長瀞観光を。「岩畳」に感ず長瀞風情、「長瀞のガレ」でつまみ食い。

この記事は約5分で読めます。

埼玉県秩父郡長瀞町

 

埼玉県は秩父郡にある人口約7,000人の街。

言わずもがなラインくだりや登山などの
アウトドアレジャーの他に、

岩畳や宝登山神社、ロープウェイ、
グルメで言えばかき氷なんてのも有名ですね。

季節になれば桜やハナビシソウ、紅葉と
四季折々の見どころもあり。

いつ出掛けてもベストシーズン!
埼玉県を代表する人気観光スポットです。

 

群馬県からは山をひとつ越えるだけ。

住まう藤岡市の市街地からであれば
鬼石町を抜けて自動車で1時間も掛からずに。

意外と近いんですが今までね、
目的意識を持って出掛けたことはなく。汗

てな訳でこの度、秩父高原牧場の
天空のポピーのお花見のあとに行ってみた。

初めて歩む長瀞の街並み

当日はポツリポツリと雨模様だったため、
少し早足になっちゃったけど・・・

長瀞風情を写真に収めてまいりました。

毎度毎度、写真点数多めですが
お時間の許す限りお付き合い頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

岩畳通りを散策してみた

長瀞の街は秩父鉄道・長瀞駅を中心に
線路を隔て東西に分かれる印象。

西の方には宝登山がそびえ
東側には荒川が流れます。

今回は東側、ラインくだりと岩畳・・・
そこいらを重点的に歩いてみました。

なお、駐車場は民営のものが多い印象。
長瀞駅の近くに多々あります。

概ね1日200円~500円程度かな・・・と。
(いいとこあったら教えて下さい。笑)

駐車場に車を停めて、
お土産屋さんひしめく岩畳通りを歩きます。

長瀞玉淀自然公園で岩畳と戯れてみた

程なく歩き、石段を下れば
長瀞玉淀自然公園

ライン下りの発着所がございます。

ここでもお天気は一向に回復せず、
乗船は泣く泣く断念しました。

しかしながら観光に来ていたご婦人方は
雨をものともせずに船に乗り込み・・・。驚

次回お天気の良い時に自分も!

ちなみに長瀞ラインくだりの詳細は ↓

長瀞で遊ぶ | 秩父鉄道
埼玉県の代表的な観光地「長瀞」を満喫できる、「長瀞ラインくだり」や「宝登山小動物公園」、食事処などを紹介しています。

ご婦人方を見送り、笑
そのお隣りにある岩畳を散策します。

長瀞岩畳は国指定名勝・天然記念物。

隆起した結晶片岩が
文字どおり「岩畳」となって広がります。

対岸には「秩父赤壁」と呼ばれる絶壁。

荒川の西岸(左岸)に広がるそこを
滑らないようゆるりあるきます。

転落せぬようお気を付けを。

万が一滑って落ちると
崖の上のなんちゃらになってしまします。

要所要所に東屋があり小休憩。

ゴミは持ち帰りましょうね。

途中、雨が強くなってきてしまったので
慌てて引き返しました。汗

ちなみに岩畳は幅約50m、
距離にして約600mも続いているそうです。

いい運動になりますね。

比較的平らな岩が多いので
お子様でも楽しめることと思います♪

岩畳通り商店街へ戻り、
歩いて疲れた身体に補給を。笑

長瀞とガレ

豚の味噌漬けを製造・販売する、

万寿庵さんの三代目が
始めたガレットの専門店です

昭和風情のある商店街に
突如現るオシャレでモダンな佇まい。

食べ歩きを主としたお店のようで
テーブルや椅子などはなく。

メニューを見れば推しはガレドッグのよう。

券売機で発券しお店の方に渡します。
オーダー後、その場で焼き上げてくれます。

みそ豚ガレドック SMALLサイズ

ランチでガレット食べたのに、
またここでもガレットって言うね。笑

みそ豚の腸詰をガレットで巻いた
いわゆるホットドッグ風。

ガレットは驚く程にもっちもち。
腸詰はジューシー。

うわっ、美味しーい(*´꒳`*)♡

スモールサイズながら満足感あります。
お腹に余裕があればレギュラーサイズを是非!

お値段もお手頃でビールのお供に、
お子様のおやつにも最適です♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長瀞とガレについて

長瀞とガレ (ながとろとがれ)
住所埼玉県秩父郡長瀞町長瀞447
問い合わせ0494-66-0637
営業時間10:00~17:00
定休日不定休
公式サイトnagatoro-galette.com
アクセス秩父鉄道 長瀞駅から徒歩2分
長瀞駅から206m
地図

長瀞観光のまとめ

いつ出掛けてもベストシーズン・・・
ではありますがオススメはやはり夏かな?

次回は絶対ラインくだり、
いやいや宝登山トレッキングもいいな。

有名な阿左美冷蔵のかき氷も食べたいし。

やり残したこと(食べ忘れたもの)多数。
また近く遊びに来よう(*’ω’*)

「埼玉県を代表する人気観光スポット」
その所以が良くわかった秩父・長瀞散策でした♪

長瀞玉淀自然公園について

県立長瀞玉淀自然公園
けんりつながとろたまよどしぜんこうえん
所在地埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
問い合わせ
営業時間通年 24時間
定休日年中無休
公式サイト
アクセス秩父鉄道 長瀞駅から400m
地図

併せて出掛けたい近くのお勧めスポット

お勧めの長瀞カフェ「PNB-1253」

ブックカフェ・ギャラリー PNB-1253でガレットランチ。
埼玉県は秩父郡皆野町下田野のブックカフェ・ギャラリー PNB-1253さん。秩父・長瀞の大自然に溶け込むアートギャラリー併設のブックカフェです。街中から少し離れているため隠れ家的・穴場的なお店。秩父・長瀞方面へのレジャーの際に山羊さんを見ながら美味しいランチを♪

過去から未来へ「埼玉県立自然の博物館」

過去から未来へ埼玉3億年の旅「埼玉県立自然の博物館」。
埼玉県秩父郡長瀞町にある「埼玉県立自然の博物館へ家族でお出掛け。「過去から未来へ埼玉3億年の旅」をテーマに太古の海獣や巨大サメをはじめ、化石や鉱物・動物のはく製の展示など遊びながら学べる博物館です。記事内では施設内の様子や開館時間、休館日、アクセス方法などをまとめています。休日や連休の際に是非お立ち寄りを♪

高原彩る真っ赤な絨毯「天空のポピー」

高原彩る真っ赤な絨毯。 -天空を彩るポピー2018
標高500mの高原に1,500万本のシャーレーポピーの花。埼玉県秩父郡東秩父村の天空のポピーが只今満開!見頃を迎えております。山のテッペンに目一杯敷き詰めた真っ赤な絨毯は圧巻の一言。ポピーまつりも開催され、とても賑やかです。お出掛けのご予定のある方はお早めに♪

お勧めの長瀞ベーカリー「パン屋COCO」

パン屋COCOの有機レーズンとクルミ。
埼玉県は秩父郡皆野町のパン屋COCOさん。秩父や長瀞の市街地からは少し離れた長閑な場所に佇むベーカリーです。国産小麦、自家製酵母を使用。拘りと丁寧さを感じます。オススメは種類豊富で奇抜な(笑)メニューがあるコッペパンのサンド♪秩父長瀞レジャーのランチにもピッタリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました