スポンサーリンク

群馬県庁32階 展望ホールより。 -住まうグンマを眺めてみよう

この記事は約5分で読めます。

群馬県庁舎 32階 展望ホール
2019年3月17日(日)

 

群馬の自治と文化の発展のシンボル・群馬県庁

県庁所在地である前橋市に位置し、
群馬県知事および行政の中核組織が入ります。

33階建てで県庁舎としては
なんと日本一の高さを誇るそうですよ。

全国的に見ると大阪府咲洲庁舎、
東京都庁についで3番目に高い建物となり。

群馬県庁の凄いところは32階フロアを全面、
展望ホールとして一般開放しているところです。

 

・・・県庁の展望ホールって行ったことがない(‘ω’)

群馬に生まれ群馬に育ち、
永らく群馬にご厄介になっていますが

群馬県庁って意外と用事はないもので。

よっぽどのことがない限りは
遠くから眺めるものだと思っています。笑

展望ホールのことも無論、
知ってはいるんですけどねぇ

よっぽどのことがない限り・・・ (以下略

てな訳でこの度、我が家のこども達を引き連れて
「住まう群馬を眺めてみよう」をテーマに

群馬県庁舎へお出掛けしてまいりました。

 

 

群馬県庁・・・入庁

群馬県庁舎の所在地は県都・前橋、
大手町にございます。

県下、一番高い建物で高さは153.8m

空気が澄めば遠くからでも
その存在を確認することが出来ます。

現庁舎の歴史は自分より浅く、笑
1999年の建設。

余談ではありますが
住所は前橋市大手町1-1-1って言うね。

そう、ココがグンマー帝国の中心(‘Д’)

庁舎を囲むように
昭和庁舎や県民広場、警察本部、

道向かいには群馬会館などがあり。

昭和初期の洋風建造の建物は
レトロスペクティブでとてもオシャレ。

某なんちゃら映えも期待できます。笑

正面入口は(多分)ココ。

車で来ると正面入口横の道を通り
県庁内の駐車場へ案内されます。

ココを通らずとも入庁できてしまうので
一旦外に出てココから入った風に。笑

エントランスはとても広く、高く。
贅が尽くされている感。

エレベーターに乗り
展望ホールを目指します。

32階 展望ホール

バビューンと32階までワープ。
展望ホールに到着です。

エレベーターの速度、
めちゃくちゃ速い。

うん、耳がおかしい(‘ω’)

地上127mから窓越しに
住まう群馬を撮ってみた。

この日は概ね天気は良かったものの
若干靄ががっており。

空気が澄んだ日は
富士山が見えるとか見えないとか。

南の窓からは群馬大橋に利根橋、
平成大橋、南部大橋。

遠くには御荷鉾山や武甲山・・・
あ、自宅が見えた(‘Д’)嘘

東の窓からは裾野は長し赤城山。

北の窓には赤城山から榛名山。
上信越の山間も確認することができます。

中央大橋の袂には
グリーンドーム前橋も眼下に拝め。

なお、展望ホールの利用は無料
なんだかとても得した気分になれます。

31階 展望サロン・物産展示室・レストラン

 

中央の螺旋階段から
ひとつ下の31階へ。

ココでは展望サロン物産展示室
レストランがございます。

顔出しパネルもね。

達磨さんの後ろが螺旋階段、
その奥にレストラン街。

展望レストランとのことで
夜は夜景ディナーも楽しめるそうな。

地上100m越えからの夜景・・・
誰か一緒に(以下略

26階 ふれあいテラス(ジオラマ)

エレベーターでもう少し下り
26階で降りると

ふれあいテラスなるものがあり
群馬県のジオラマが展示されています。

12,000分の1の縮尺。

内陸に行くほど起伏に富み。
山で囲まれているのもよくわかります。

うん、勉強になる(‘ω’)

2階 県民センター(情報公開係、相談案内係)

26階から一気に1階まで。

そこから階段で2階へ上ると
県民センターがございます。

「ぐんま」に関する情報を発信する拠点として
県政や観光のパンフレット、

県が作成した資料の提供・販売、県の事業の紹介、
ぐんまちゃんグッズの販売など、

ぐんまの情報がたくさん集まる場所です。

ぐんまちゃんの
等身大ぬいぐるみとの記念撮影、

「ぐんまちゃんぬりえ」など
お子様も楽しめます。

お土産の販売もあり。

特にぐんまちゃん関連の
珍しいグッツがたくさんありました。

・・・焼きまんじゅうせんべい(*’ω’*)

県民駐車場(群馬県庁舎 駐車場・駐輪場)

なお、駐車場は庁舎内に
県民駐車場がございます。

利用時間は8:00から22:30まで。
(入庫は21:30分まで)

利用料金は2時間まで無料
以後30分ごとに100円です。

2時間あれば事足りる(‘Д’)

機械式駐車場なので、
ドアパンチの心配は皆無。

駐輪場は県民駐車場棟西側
及び昭和庁舎北側にある模様です。

そちらももちろん無料(‘ω’)

群馬県庁のまとめ

駐車場(2時間)無料、
展望ホールの利用も無料。

それでいて群馬の絶景を
楽しむことができ・・・

更には群馬の情報を知りえ、
お土産まで買えるって言う。

大人からこどもまで楽しめる
群馬のシンボル・群馬県庁。

行政のみならず観光まで司る群馬県庁。

色んな意味で群馬県・最【高】の
レジャースポットだ(‘Д’)クワッ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

群馬県庁について

群馬県庁

【所在地・電話番号】

群馬県前橋市大手町1-1-1
代表 027-223-1111

【32階 展望ホール】

平日 8:30~22:00
 土日祝 9:00~22:00

年中無休

【その他の情報】

展望ホール以外の営業時間などは
県庁のHPよりご確認下さい

群馬県庁HP
http://www.pref.gunma.jp/

【地図・アクセス】

関越道前橋ICから車で10分 
新前橋駅からバスで7分

コメント

タイトルとURLをコピーしました